Xperia 10 IV (SONY)とOPPO Reno7 A (OPPO) の違いを比較

Xperia 10 IVとOPPO Reno7 Aの端末比較

ソニーは5Gスマートフォン「Xperia 10 IV」を発売しました。21:9の有機ELディスプレイやトリプルカメラ、大容量バッテリーを搭載したミドルハイモデル。OPPOの最新モデル「OPPO Reno7 A」とではどのように違うのか比較します。

スペックを比較

Xperia 10 IV (エクスペリア テン マークフォー) は、光学式手ブレ補正 (OIS) 対応のトリプルカメラ、21:9の有機ELディスプレイ、Snapdragon 695 5G、6GBメモリー、128GBストレージ、5,000mAhバッテリーを搭載し、防水防塵、eSIM、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応したスタンダードモデル。

Xperia 10 IV (エクスペリア テン マークフォー)/レビュー
ソニーは5G対応のSIMフリースマホ「Xperia 10 IV」を発表しました。21:9有機ELディスプレイやトリプルカメラ、大容量バッテリーを搭載した新スタンダードモデル。特徴、スペック、メリット、デメリット、おトクに購入できるキャンペーンやセール情報などをまとめて詳しく解説しています。

OPPO Reno7 A (オッポ リノ セブン エー) は、4,800万画素のトリプルカメラ、90Hz駆動の有機ELディスプレイ、Snapdragon 695 5G、6GBメモリー、128GBストレージ、4,500mAhバッテリーを搭載し、おサイフケータイも利用できる高機能なミドルレンジモデルの5Gスマートフォン。

OPPO Reno7 A (オッポ リノ セブン エー)/レビュー
オウガジャパンは5G対応のAndroidスマホ「OPPO Reno7 A」を発表しました。4,800万画素の3眼カメラや有機ELディスプレイを搭載し、防水防塵やおサイフケータイにも対応した高コスパなミドルレンジモデル。特徴、スペック、メリット、デメリット、おトクに購入できるキャンペーンやセール情報などをまとめて詳しく解説しています。

スペック表

スペック一覧
モデルXperia 10 IVOPPO Reno7 A
メーカーSONYOPPO
発売日2022年7月8日2022年6月23日
価格 (税込)5万円台~4万円台~
カメラ背面12MP+8MP+8MP48MP+8MP+2MP
前面8MP16MP
画面サイズ6.0型 (21:9)6.4型 (20:9)
種類OLEDAMOLED
解像度FHD+FHD+
初期OSAndroid 12ColorOS 12 (Android 11)
SoCSnapdragon 695Snapdragon 695
RAM/ROM6GB/128GB6GB/128GB
外部メモリ最大1TB最大1TB
バッテリー5,000mAh4,500mAh
急速充電18W18W
コネクタUSB Type-CUSB Type-C
SIMカードnanoSIM, eSIMnanoSIM×2, eSIM
DSDSDSDV対応DSDV対応
VoLTE
CA
対応通信
5G
4G
3G
Wi-FiWi-Fi 4/5Wi-Fi 4/5
Bluetooth5.15.1
テザリング
イヤホンジャック
スピーカーモノラルモノラル
ハイレゾ
防水防塵IPX5/IPX8IPX8
防塵性能IP6XIP6X
耐衝撃性
生体認証指紋指紋, 顔
おサイフケータイ
ワンセグ
サイズ高さ約153mm約159.7mm
横幅約67mm約73.4mm
厚さ約8.3mm約7.6mm
重量約161g約175g

「Xperia 10 IV」と「OPPO Reno7 A」の主な共通点

  • チップセット 
    »QualcommのSnapdragon 695 5Gを採用しています。
  • メインメモリー/ストレージ
    »6GB RAM、128GB ROMを搭載しています。
  • 防水/防塵
    »IPX8の防水、IP6Xの防塵に対応しています
    (Xperia 10 IVはIPX5の防水にも対応)
  • FeliCa (おサイフケータイ)
    »FeliCaチップを搭載しています。

「Xperia 10 IV」と「OPPO Reno7 A」の主な違い

  • カメラ (アウト/イン)
    »Xperia 10 IV: 12MP (広角) +8MP (超広角) +8MP (望遠) の3眼カメラと8MPセルフィーカメラを採用しています。
    »OPPO Reno7: 48MP (広角) +8MP (超広角) +2MP (接写) の3眼カメラと16MPセルフィーカメラを採用しています。
  • ディスプレイ
    »Xperia 10 IV: 6.0インチ (21:9) の有機ELディスプレイを採用し、ディスプレイガラスはCorningの「Gorilla Glass Victus」となっています
    »OPPO Reno7 A: 6.4インチ (20:9) の有機ELを採用し、最大90Hzのリフレッシュレートに対応するほか、ディスプレイガラスはAGCの「Dragontrail STAR2」となっています。
  • バッテリー
    »Xperia 10 IV: バッテリーの容量は5,000mAhになっています。
    »OPPO Reno7 A: バッテリーの容量は4,500mAhになっています。
  • 生体認証
    »Xperia 10 IV: 側面に指紋認証センサーが配置されています。
    »OPPO Reno7 A: 画面内の指紋認証と顔認証に対応しています。
  • サイズ/重量
    »Xperia 10 IV: サイズはH153mm×W67mm×D8.3mm、重量は約161g。
    »OPPO Reno7 A: サイズはH159.7mm×W73.4mm×D7.6mm、重量は約175g。

カメラ

リアカメラ (背面)/フロントカメラ (前面)

Xperia 10 IV が1,200万画素 (メイン) +800万画素 (広角) +800万画素 (望遠) のトリプルカメラを採用し、光学式手ブレ補正 (OIS) を搭載しているのに対して、OPPO Reno7 A は4,800万画素 (メイン) +800万画素 (広角) +200万画素 (マクロ) の実質デュアルカメラ。OPPO Reno7 A のメインカメラは4,800万画素 (4-in-1) ですが、背面のカメラの性能にそれほど大きな差はありません。

前面のカメラは、Xperia 10 IV が800万画素となっているのに対して、OPPO Reno7 Aは1,600万画素で、有効画素数は「OPPO Reno7 A」の方が上回っています。

概要
Xperia
10 IV
背面画素数12MP+8MP+8MP
AFPDAF
動画1080p 30fps, OIS, EIS
前面画素数8MP
AF
動画FHD 30fps
OPPO
Reno7 A
背面  画素数  48MP+8MP+2MP
AFPDAF
動画1080p 30fps, EIS
前面画素数16MP
AF
動画FHD 30fps

本体ボディの比較

サイズ/重量/耐久性

Xperia 10 IVの方が軽量でスリムなデザインになっているほか、どちらも、IPX8 (水中形) の防水、IP6X (耐塵形) の防塵ですが、Xperia 10 IVは噴流水に対しての保護を表すIPX5 (防噴流形) の防水にも対応しています。

概要
OPPO
Reno7 A
カラーBlack, White, (Mint, Lavender)
保護性能防水性能IPX5/IPX8
防塵性能IP6X
耐衝撃
サイズ 縦幅    約153mm 
横幅約67mm
厚さ約8.3mm
重量約161g
OPPO
Reno7 A
カラーStarry Black, Dream Blue
保護性能防水性能IPX8
防塵性能IP6X
耐衝撃
サイズ 縦幅    約159.7mm 
横幅約73.4mm
厚さ約7.6mm
重量約175g

ディスプレイの比較

画面/表示

Xperia 10 IVはノッチ (切り欠き) やパンチホールがなく、アスペクト比 21:9と縦長で、OPPO Reno7 Aはパンチホールデザインで、画面サイズが少し大きくなっているほか、最大90Hzのリフレッシュレートに対応し、より滑らかな表示が可能になっています。

また、ディスプレイのカバーガラスは、Xperia 10 IVが「Gorilla Glass Victus」、OPPO Reno7 A が「Dragontrail STAR2」を採用し、どちらも高い強度をもつ特殊強化ガラスになっています。

概要
Xperia
10 VI
画面サイズ 約6.0インチ (21:9)
ノッチなし
パネルOLED
解像度1,080×2,520 (FHD+)
リフレッシュレート60Hz
OPPO
Reno7 A
サイズ 約6.4インチ (20:9)
ノッチパンチホール
パネルAMOLED
解像度1,080×2,400 (FHD+)
リフレッシュレート90Hz

パフォーマンスの比較

チップセット/メインメモリー/ストレージ

どちらも、チップセット (SoC) には6nmプロセスの「Snapdragon 695 5G」を採用し、メインメモリー (RAM) は6GB、内蔵ストレージは128GB、外部ストレージは最大1TBのmicroSDXCに対応しています。

概要
Xperia
10 IV 
SoCSnapdragon 695 5G
RAM/ROM6GB/128GB
microSD最大1TB
OPPO
Reno7 A
SoCSnapdragon 695 5G
RAM/ROM6GB/128GB
microSD最大1TB

バッテリーの比較

容量/充電

どちらも18Wの急速充電に対応し、ワイヤレス充電には非対応ですが、OPPO Reno7 Aよりもバッテリーの容量が少し多いので、Xperia 10 IVの方が長時間使用できます。

バッテリー
Xperia
10 IV
容量5,000mAh
急速充電18W
充電時間約150分 
使用時間待受時間約830~1,025時間 (LTE)
通話時間約40~48.5時間
ワイヤレス充電非対応
OPPO
Reno7 A 
容量4,500mAh
急速充電18W
充電時間約125分
使用時間使用時間約440~510時間
通話時間約24~32.5時間
ワイヤレス充電非対応

まとめ

「Xperia 10 IV」と「OPPO Reno7 A」のどちらの方がオススメ?

SONYの5Gスマホ「Xperia 10 IV」とOPPOの最新モデル「OPPO Reno7 A」を比較すると、どちらも販売価格に差は無く、3眼カメラや有機ELディスプレイ、Snapdragon 695 5G、大容量バッテリーのほか、防水防塵、eSIM、DSDV、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応していますが、21:9シネマワイドディスプレイや軽量スリムなデザイン、音楽性能などを重視するなら「Xperia 10 IV」、画面内の指紋認証や顔認証に対応している点を重視するなら「OPPO Reno7 A」がおすすめです。

販売価格を比較

Xperia 10 IVは、公式オンラインストアやECサイト、4キャリア (MNO) のほか、IIJmio (アイアイジェイミオ)、OCNモバイルONE、マイネオ、NUROモバイルといったMVNOでも取り扱いをしており、格安SIMとセットで申し込むと3万円台から購入可能になっています。

OPPO Reno7 A は、公式オンラインストアやECサイト、楽天モバイル、UQモバイル、ワイモバイルのほか、IIJmio (アイアイジェイミオ)、リンクスメイト、マイネオといったMVNOでも取り扱いをしており、格安SIMとセットで申し込むと1万円台から購入できます。

購入価格一覧 (税込)
楽天モバイルXperia 10 IV59,800円
OPPO Reno7 A45,800円
Y!mobileXperia 10 IV取り扱いなし
OPPO Reno7 A21,600~43,200円
UQ mobileXperia 10 IV47,985~69,985円
OPPO Reno7 A21,720~43,720円
IIJmioXperia 10 IV39,800~54,800円
OPPO Reno7 A19,800~36,800円
OCNモバイルONE
Xperia 10 IV50,369~55,869円
OPPO Reno7 A
36,000~41,500円
mineoXperia 10 IV59,400円
OPPO Reno7 A40,656円
NUROモバイルXperia 10 IV52,780円
OPPO Reno7 A42,680円

UQモバイル

格安スマホのUQモバイル

UQモバイルは、KDDが「au」のサブブランドとして提供する格安SIMサービス。自宅のネットとセットなら5「くりこしプラン +5G」が月額990円 (税込)から利用できるほか、増量オプション II: 月額550円 (税込) が13ヶ月間 無料で利用できるキャンペーンを実施中。

概要/ギガプラン (税込)
回線au
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,300円
月額料金
データ
音声通話 3GB: 1,628円~
5Gオプション無料
増量オプション550円 (1年間無料)
かけ放題オプション10分/回: 770円~
最低利用期間なし
解約違約金0円

購入価格/セール情報

Xperia 10 IVは、新規番号を取得して「くりこしプラン +5G」の音声通話SIMとセット&増量オプション IIの同時加入で58,985円 (税込)、他社からの乗り換え (MNP) で「くりこしプラン +5G」の音声通話SIMとセット&増量オプション IIの同時加入で47,985円 (税込)、機種変更なら69,985円 (税込)で購入可能。

OPPO Reno7 Aは、規番号を取得して「くりこしプラン +5G」の音声通話SIMとセット&増量オプション IIの同時加入で32,720円 (税込)、他社からの乗り換え (MNP) で「くりこしプラン +5G」の音声通話SIMとセット&増量オプション IIの同時加入で21,720円 (税込)、機種変更なら43,720円 (税込)で購入できるほか、キャンペーンの応募でau PAYギフトカード 3,000円分をプレゼントしてくれます。

価格表 (税込)
Xperia 10 IV
新規番号セット購入価格 (増量オプション未加入)
一括払い: 69,985円 ⇒ 63,385円
24回払い: 月々2,916円 ⇒ 月々2,641円 ~
36回払い: 月々1,944円 ⇒ 月々1,760円 ~
48回払い: 月々1,458円 ⇒ 月々1,320円 ~
セット購入価格 (増量オプション加入時)
一括払い: 69,985円 ⇒ 58,985円
24回払い: 月々2,916円 ⇒ 月々2,457円 ~
36回払い: 月々1,944円 ⇒ 月々1,638円 ~
48回払い: 月々1,458円 ⇒ 月々1,228円 ~
のりかえセット購入価格 (増量オプション未加入)
一括払い: 69,985円 ⇒ 53,285円
24回払い: 月々2,916円 ⇒ 月々2,182円 ~
36回払い: 月々1,944円 ⇒ 月々1,455円 ~
48回払い: 月々1,458円 ⇒ 月々1,091円 ~
セット購入価格 (増量オプション加入時)
一括払い: 69,985円 ⇒ 47,985円
24回払い: 月々2,916円 ⇒ 月々1,999円 ~
36回払い: 月々1,944円 ⇒ 月々1,332円 ~
48回払い: 月々1,458円 ⇒ 月々999円 ~
OPPO Reno7 A新規番号セット購入価格 (増量オプション未加入)
一括払い: 43,720円 ⇒ 37,120円
24回払い: 月々1,821円 ⇒ 月々1,546円 ~
36回払い: 月々1,214円 ⇒ 月々1,031円 ~
48回払い: 月々910円 ⇒ 月々773円 ~
セット購入価格 (増量オプション加入時)
一括払い: 43,720円 ⇒ 32,720円
24回払い: 月々1,821円 ⇒ 月々1,363円 ~
36回払い: 月々1,214円 ⇒ 月々908円 ~
48回払い: 月々910円 ⇒ 月々681円 ~
のりかえセット購入価格 (増量オプション未加入)
一括払い: 43,720円 ⇒ 26,120円
24回払い: 月々1,821円 ⇒ 月々1,088円 ~
36回払い: 月々1,214円 ⇒ 月々725円 ~
48回払い: 月々910円 ⇒ 月々544円 ~
セット購入価格 (増量オプション加入時)
一括払い: 43,720円 ⇒ 21,720円
24回払い: 月々1,821円 ⇒ 月々905円 ~
36回払い: 月々1,214円 ⇒ 月々603円 ~
48回払い: 月々910円 ⇒ 月々452円 ~

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

IIJmio

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、インターネットイニシアティブが提供する格安SIMサービス。2022年4月より料金改訂した5G対応プラン「ギガプラン」は、eSIMの4GBプランが月額660円 (税込)、音声通話SIMの4GBプランが月額990円 (税込)で利用できるほか、IIJmioひかりとのセット利用で月額料金が660円割引 (税込)になる「mio割」といったサービスも用意されており、2022年8月31日 (水) まで、新規申込時の初期費用が1,100~2,750円割引 (税込)&月額料金が6ヶ月間 440円割引 (税込)&かけ放題オプションが7ヶ月間 410円割引 (税込)になる期間限定キャンペーンを実施しています

概要/ギガプラン (税込)
回線docomo, au
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,530~3,746円
月額料金
データ2GB: 528円~
音声通話 2GB: 850円~
5Gオプション無料
かけ放題オプション5分/回: 500円~
最低利用期間なし
解約違約金0円

購入価格/セール情報

Xperia 10 IV は、新規番号を取得して「ギガプラン」の音声通話SIMとセットで申し込むと54,800円 (税込)、他社から乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIMとセットなら39,800円 (税込)で購入できるほか、キャンペーンの応募でソニーストアお買い物券 5,000円分、端末のみの購入で選べるe-GIFT 5,000円分をプレゼント。

OPPO Reno7 A は、新規番号を取得して「ギガプラン」の音声通話SIMとセットなら39,800円 (税込)、他社から乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIMセットなら19,800円 (税込)で購入できるほか、端末のみの購入で選べるe-GIFT 5,000円分をプレゼントしてくれます。

価格表 (税込)
Xperia 10 IV
新規番号セット購入価格
一括払い: 59,800円 ⇒ 54,800円
24回払い: 月々2,494円 ⇒ 月々2,285円
のりかえセット購入価格
一括払い: 54,800円 ⇒ 39,800円
24回払い: 月々2,285円 ⇒ 月々1,659円
OPPO Reno7 A新規番号セット購入価格
一括払い: 39,800円
24回払い: 月々1,661円
のりかえセット購入価格
一括払い: 36,800円 ⇒ 19,800円
24回払い: 月々1,535円 ⇒ 月々827円

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、NTTレゾナントの提供するドコモ回線に対応した格安SIMサービス。音声通話SIMの1GBプランが月額770円 (税込)で利用できるほか、OCN光/OCN for ドコモ光とセットで利用すると月額料金が220円割引 (税込)になる「OCN光モバイル割」といったサービスも用意されており、対象の音楽配信サービスのデータ通信がノーカウントになる「MUSICカウントフリーオプション」が無料で利用可能になっています。

概要 (税込)
回線docomo
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,733円
月額料金データ3GB: 858円~
音声通話 0.5GB: 550円~
5Gオプション無料
MUSICカウントフリー無料
かけ放題オプション10分/回: 935円~
最低利用期間なし
解約違約金0円

購入価格/セール情報

2022年8月19日 (金) 11時までは対象のスマートフォンが割引価格で購入できる期間限定セールを実施中。

Xperia 10 IVは、新規番号を取得して音声通話SIM (1GB以上) とセットで申し込むと55,869円 (税込)、他社から乗り換え (MNP) で音声通話SIM (1GB以上) とセットで申し込むと50,369円 (税込)で購入できるほか、キャンペーンの応募でソニーストアお買い物券 5,000円分をプレゼント。

OPPO Reno7 Aは、新規番号を取得して音声通話SIM (1GB以上) とセットで申し込むと41,500円 (税込)、他社から乗り換え (MNP) で音声通話SIM (1GB以上) とセットで申し込むと36,000円 (税込)で購入できます。

価格表 (税込)
Xperia 10 IV
新規番号セット購入価格
一括払い: 55,869円
24回払い: 月々2,327円
のりかえセット購入価格
一括払い: 55,869円 ⇒ 50,369円
24回払い: 月2,327円 ⇒ 月々2,098円 ~
OPPO Reno7 A新規番号セット購入価格
一括払い: 41,500円
24回払い: 月々1,729円
のりかえセット購入価格
一括払い: 41,500円 ⇒ 36,000円
分割払い: 月々1,729円 ⇒ 月々1,500円 ~

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました