Redmi Note 11 (レッドミー ノート イレブン)/レビュー

Xiaomiの4Gスマートフォン Redmi Note 11
Source: “Xiaomi”

Xiaomi (シャオミ) は、4G対応のAndroidスマートフォン「Redmi Note 11」を発表しました。5,000万画素の4眼カメラや大画面の有機ELディスプレイ、Snapdragon 680、5,000mAhバッテリーを搭載したミドルレンジモデル。2022年3月10日 (木) に日本国内で発売し、販売価格は24,800円 (税込) になっています。

Xiaomi Redmi Note 11/詳細

Redmi Note 11の概要

概要

Redmi Note 11 (レッドミー ノート イレブン) は、 2022年1月26日 (水) に発表されたRedmi Note 11シリーズのベースモデル。5,000万画素 (メイン) +800万画素 (広角) +200万画素 (マクロ) +200万画素 (深度) クアッドカメラ、90Hz駆動に対応した約6.43インチのAMOLEDディスプレイ、Snapdragon 680、4GB/6GBメモリー、64GB/128GBストレージ、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

特徴・メリット (長所)

  • 格安SIMとセットなら1万円以下でも購入できる高コスパモデル。
  • メインが5,000万画素のクアッドカメラを搭載している。
  • 90Hz駆動に対応した大画面の有機ELディスプレイ。
  • 2日間以上の駆動を実現する5,000mAhの大容量バッテリー。
  • 33Wの急速充電に対応し、約1時間でフル充電が可能になっている。
  • DSDVに対応しているので、2回線の同時待ち受けが可能。
  • DSDS機能とmicroSDが同時に利用できるトリプルスロット。

注意点・デメリット (欠点)

  • 5G通信には対応していない。
  • 物理SIMのみで、eSIMには対応していない。
  • おサイフケータイ (FeliCa) は利用できない。
  • IPX3の防滴性能は備えているが、完全防水には対応していない。

カラーバリエーション

本体のボディカラーは「Graphite Grey (グラファイトグレイ)」「Twilight Blue (トワイライトブルー)」「Star Blue (スターブルー)」の3色が用意されています。

グラファイトグレー

Redmi Note 11のグラファイトグレー

トワイライトブルー

Redmi Note 11のトワイライトブルー

スターブルー

Redmi Note 11のスターブルー

スペック一覧

スペック表
メーカーXiaomi
モデルRedmi Note 11
型番2201117TL
発売日2022年3月10日 (木)
販売価格2万4,800円 (税込)
カメラ
(背面)
画素数50MP | 8MP | 2MP | 2MP
画素サイズー | ー | ー | ー
画角ー | 118° | ー | ー
絞り値F1.8 | F2.2 | F2.4 | F2.4
動画FHD 30fps
カメラ
(前面)
画素数13MP
画素サイズ
画角
絞り値F2.4
動画FHD 30fps
OSMIUI 13 (Android 11)
画面サイズ6.43インチ (20:9)
種類AMOLED
解像度2,400×1,080 (FHD+)
チップセット
(SoC)
メーカーQualcomm
モデルSnapdragon 680
プロセスTSMC N6
CPUKryo 265 (最大2.4GHz, 8コア)
ISPSpectra 346
DSPHexagon 686
モデムSnapdragon X11 LTE
メインメモリ
(RAM)
容量4GB
規格LPDDR4x
ストレージ
(ROM)
容量64GB
規格UFS 2.2
microSD最大512GB
バッテリー容量5,000mAh
急速充電33W Pro fast charging
充電時間約61分
コネクタUSB Type-C
イヤホンジャック
SIMカードnanoSIM×2
DSDS対応
CA
通信速度受信時最大390Mbps
送信時最大150Mbps
Band4G LTEFDD-LTE: B1, B2, B3, B4, B5, B7, B8, B20, B28
TD-LTE: B38, B40, B41
3GW-CDMA: B1, B2, B4, B5, B8,
2GGSM: 850MHz, 900MHz, 1800MHz, 1900MHz
対応キャリアdocomo, au, SoftBank, Rakuten
VoLTE
テザリング
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
BluetoothBluetooth® 5.0
測位方式GPS L1, Glonass G1, BDS B1, Galileo E1
センサー類指紋センサー, 電子コンパス, 加速度計, 周囲光センサー,  近接センサー, ジャイロスコープ, IRブラスター
生体認証指紋認証
指紋認証
スピーカーデュアルステレオスピーカー
ワンセグ/フルセグー/ー
ハイレゾ再生
NFC(〇)
FeliCa
ジャイロ
防水/防塵IP53
カラーグラファイトグレー, トワイライトブルー, スターブルー
本体サイズ約159.87×73.87×8.09mm
重量約179g

Xiaomi Redmi Note 11/販売情報

Xiaomiの4Gスマートフォン「Redmi Note 11」は、公式オンラインストア、ECサイトのほか、イオンモバイルやgoo Simseller (OCNモバイルONE) などのMVNOでも販売開始し、格安SIMとセットなら1万円以下でも購入可能になっています。

OCNモバイルONE/goo Simseller

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズのドコモ回線に対応した格安SIMサービス。音声通話SIMが月額550円 (税込) から利用できるほか、人気のサブスク音楽配信サービスがデータ消費ゼロになる「MUSICカウントフリーオプション」も無料で利用可能。光インターネットサービスとセット割引も用意されています。

2022年3月10日 (木) 11:00 に「Redmi Note 11」を発売し、スマホセット (端末+音声通話SIM) の価格は16,634円 (税込) になっています

料金表 (音声通話プラン)
初期費用3,733円 (税込)
月額料金
1GB770円 (税込)
3GB990円 (税込)
6GB 1,320円 (税込)
10GB1,760円 (税込)
5Gオプション無料
10かけ放題+935円 (税込)
24時間かけ放題+1,430円 (税込)
端末代金
新規契約16,634円 (税込)
目安693円 (税込) ×24回
MNP16,634円 (税込)
目安693円 (税込) ×24回
最低利用期間 なし 
契約解除料0円

 

OCNモバイルONE
NTTコミュニケーションズが提供する格安SIM/格安スマホサービス「OCN モバイル ONE」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をまとめて解説しています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

IIJmio

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、インターネットイニシアティブの提供するマルチキャリア対応の格安SIMサービス。2022年4月1日 (金) より料金が改訂された「ギガプラン」では、音声通話SIMが月額850円 (税込) から利用できるほか、光インターネットとのセット割も用意されており、新規契約事務手数料 3,300円 (税込) が半額&データ容量が12ヶ月間 1GB増量&通話定額オプションが13ヶ月間 410円割引 (税込)になるキャンペーンを実施中。

2022年3月10日 (木) 10:00 に「Redmi Note 11」の販売を開始し、新規番号を取得して「ギガプラン」の音声通話SIMとセットで申し込むと21,800円 (税込)、他社からの乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIMとセットで申し込むと980円 (税込) で購入可能です

料金表 (音声通話プラン/ギガプラン)
初期費用docomo2,083.4円 (税込)
au2,096.6円 (税込)
月額料金
2GB850円 (税込)
4GB990円 (税込)
8GB 1,500円 (税込)
15GB1,800円 (税込)
20GB2,000円 (税込)
5Gオプション無料
10かけ放題1年目+90円 (税込)
2年目~+500円 (税込)
10かけ放題1年目+290円 (税込)
2年目~+700円 (税込)
24時間かけ放題1年目+990円 (税込)
2年目~+1,400円 (税込)
端末代金
新規契約21,800円 (税込)
910円 (税込) ×24回
MNP980円 (税込)
42円 (税込) ×24回
最低利用期間 なし 
契約解除料0円

 

IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

mineo (マイネオ)


マイネオは、関西電力グループ「オプテージ」のトリプルキャリアに対応した格安SIMサービス。既存プラン「マイピタ」では、音声通話SIMの20GBプランが月額2,178円 (税込) で利用できるほか、通信速度で選ぶデータ使い放題の新料金プラン「マイそく」が月額990円 (税込)から利用可能

2022年4月22日 (金) に「Redmi Note 11」の販売を開始し、販売価格は23,760円 (税込) になっています。

料金表 (音声通話プラン/マイピタ)
初期費用3,740円 (税込) 
月額料金
(音声通話SIM)
1GB1,298円 (税込) 
5GB1,518円 (税込) 
10GB 1,958円 (税込) 
20GB2,178円 (税込) 
5Gオプション無料
パケット放題10GB未満+385円 (税込) 
10GB以上無料
5分かけ放題+550円 (税込) 
24時間かけ放題+1,210円 (税込) 
端末代金
新規契約23,760円 (税込)
990円 (税込) ×24回
MNP23,760円 (税込)
990円 (税込) ×24回
最低利用期間 なし 
契約解除料0円

 

mineo (マイネオ)
mineo (マイネオ) は、関西電力グループの電力系通信事業者である「オプテージ」が提供する "格安SIM/格安スマホ" サービス。docomo回線、au回線、SoftBank回線のトリプルキャリアに対応し、データ通信専用プラン (シ...

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
mineo(マイネオ)

Redmi Note 11/端末比較

Redmi Note 11は、5,000万画素のクアッドカメラ、約6.43インチのAMOLEDディスプレイ、Snapdragon 680、4GBBメモリー、64GBストレージ、5,000mAhバッテリーを搭載した高コスパなミドルレンジモデル。moto gファミリーの最新モデル「moto g31」とではどのように違うのか比較します。

moto g31 (Motorola)

moto g31の概要

2022年1月にモトローラから発売された4G対応のAndroidスマートフォン。5,000万画素のトリプルカメラ、6.4インチズのAMOLEDディスプレイ、MediaTek Helio G85、4GBメモリー、128GBストレージ、5,000mAhバッテリーを搭載し、DSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE) にも対応。

スペック表
メーカーMotorola
モデルmoto g31
発売日2022.1.28
販売価格25,800円 (税込)
カメラ背面50M+8MP+2MP
前面13MP
ディスプレイ6.4型 有機EL FHD+
OSAndroid 11
SoCHelio G85
RAM/ROM4GB/128GB
バッテリー5,000mAh
生体認証指紋, 顔
ワンセグ
おサイフケータイ
防水/防塵IPX2 (防滴)/IP5X
DSDSDSDV対応
サイズ161.9×73.9×8.55mm
重量約181g
高コスパな4Gスマートフォン『Redmi Note 11 (Xiaomi)』と『moto g31 (Motorola)』の違いを比較!
シャオミは、2022年3月10日 (木) に4Gスマートフォン「Redmi Note 11」を発売しました。5,000万画素の4眼カメラや大画面の有機ELディスプレイ、5,000mAhバッテリーを搭載した高コスパなミドルレンジモデル...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました