PR

motorola razr 40 (モトローラ レーザー フォーティ)/motorola razr 40s (モトローラ レーザー フォーティーエス)

記事内に広告が含まれています。

モトローラの縦折りスマホ razr40

Motorola Mobility Japanは、5G対応フォルダブルスマートフォン「motorola razr 40/razr 40s」を発表しました。6,400万画素デュアルカメラや144Hz駆動の有機ELディスプレイ、ステレオスピーカーを搭載するほか、おサイフケータイにも対応したミドルハイモデル。2023年11月22日 (水) に発売し、公式オンラインストアの販売価格は12万5,800円 (税込) となっています。

Source: “Motorola Mobility Japan

motorola razr 40/40sの概要

フォルダブルスマホ motorola razr 40/razr 40s

スペック概要

motorola razr 40 (モトローラ レイザー フォーティ)/motorola razr 40s (モトローラ レイザー フォーティーエス) は、2023年8月25日に発売された「razr 40 ultra」の廉価版モデル。

背面のカメラは6,400万画素 (メイン)  +1,300万画素 (120°広角/マクロ) のデュアルレンズ。メインカメラは、レーザーAF、光学式手ブレ補正 (OIS) に対応し、クアッドピクセルテクノロジーによって光量が少ないシーンでも鮮明な写真が撮影できるほか、標準レンズと比べて4倍の広角撮影、3.5倍の近接撮影が可能。インカメラでは3,200万画素の高解像度セルフィーが撮影できます。

メインディスプレイは約6.9インチ (アスペクト比 22:9) のフレキシブル有機ELディスプレイ。解像度は2,640×1,080ドット (FHD+)、DCI-P3 120%の広色域、10bitカラー、最大144Hzのリフレッシュレートに対応。約1.5インチ (アスペクト比 2:1) のアウトディスプレイは、端末を閉じたまま通知の確認ができるほか、メインカメラの起動時にファインダーとしても使用可能。

チップセット (SoC) にはQualcommの「Snapdragon 7 Gen 1」を採用し、8GBメモリー、256GBストレージを搭載するほか、4,200mAhの大容量バッテリーは30W TurboPower急速充電や5W ワイヤレス充電に対応。国内版はおサイフケータイ (FeliCa) も利用可能になっています。

motorola razr 40とmotorola razr 40sの違いは?

オープンマーケット版の「motorola razr 40」とソフトバンク版の「motorola razr 40s」ではスペックは同じですが、motorola razr 40がセージグリーンとバニラクリームの2色となっているのに対して、motorola razr 40sには、セージグリーン、バニラクリーム、サマーライラックの3色が用意されているほか、プリインストールアプリなどに少し違いがあります。

特徴・メリット (長所)

  • 6.9インチの大画面ながら縦方向に折りたたんでコンパクトに持ち運びできる。
  • OIS対応の6,400万画素デュアルカメラを搭載している。
  • 3,200万画素のインカメラは、4K動画の撮影にも対応している。
  • 144Hz駆動に対応した6.9インチの有機ELディスプレイ。
  • Dolby Atmos対応のステレオスピーカーを搭載している。
  • 30W急速充電やワイヤレス充電 (QI充電) に対応している。
  • 国内版はFeliCa (おサイフケータイ) にも対応している。

注意点・デメリット (欠点)

  • 本体価格が高い。
  • microSDカードは利用できない。
  • 3.5mmイヤホンジャックは搭載していない。
  • IPX2相当の防滴性能を備えているが、防水仕様ではない。
  • ドコモのn79 (4.5GHz帯) には対応していない。

対応キャリア

ドコモの5Gのn79 (4.5GHz帯) には非対応ですが、4キャリア (MNO) の主要な周波数帯はサポートしています。

対応キャリア
docomo回線 5G通信  〇 (n79は非対応)
4G通信
3G通信
au回線 5G通信
4G通信
3G通信
SoftBank回線 5G通信  
4G通信
3G通信
Rakuten回線 5G通信   ? (〇)
4G通信 ? (〇)

※楽天モバイルの楽天回線対応製品には記載がありません。

本体カラー

表面にヴィーガンレザーを施した高級感のあるデザイン。razr 40のカラーバリエーションは「Sage Green (セージグリーン)」「Vanilla Cream (バニラクリーム)」の2色、SoftBank専売モデルのrazr 40sが「Sage Green (セージグリーン)」「Vanilla Cream (バニラクリーム)」「Summer Lilac (サマーライラック)」の3色になっています。

セージグリーン

razr 40のセージグリーン

バニラクリーム

razr 40のバニラクリーム

スペック一覧表

スペック表
メーカー Motorola
モデル razr 40/razr 40s
型番 XT2323-4/XT2323-7
発売日 2023年11月22日 (水)/2023年12月8日 (金)
販売価格 (税込) 12万5,800円/9万7,200円
カメラ
背面 6,400万画素+1,300万画素
前面 3,200万画素
動画撮影 背面 4K 30fps, FHD 60fps/30fps, EIS
前面 4K 30fps, FHD 60fps/30fps
OS Android 13
ディスプレイ
(メイン)
サイズ 6.9インチ (22:9)
種類 pOLED
解像度 2,640×1,080 (FHD+)
画素密度 413ppi
リフレッシュレート 最大144Hz
タッチサンプリングレート 最大240Hz (ゲームモードのみ360Hz)
ディスプレイ
(アウト)
サイズ 1.5インチ (2:1)
種類 OLED
解像度 194×368ドット
画素密度 282ppi
ディスプレイガラス Gorilla Glass 7
SoC モデル Qualcomm Snapdragon 7 Gen 1 (SM7450-AB)
プロセス 4nm (Samsung 4LPX)
CPU ARM Cortex-A710, ARM Cortex-A510
GPU Adreno 644
RAM 容量 8GB
規格 LPDDR4X
ROM 容量 256GB
規格 UFS 2.2
microSD 非対応
バッテリー 容量 4,200mAh
急速充電 30W TurboPower
充電時間 約53分
連続通話時間 (4G) 約1,475分
連続待受時間 5G 約321時間
4G 約313時間 (FDD-LTE)/約338時間 (AXGP)
ワイヤレス充電 対応 (5W)
コネクタ USB Type-C
イヤホンジャック
SIMカード nanoSIM/eSIM
DSDS/DSDV
キャリアグリゲーション
対応キャリア docomo, au, SoftBank
通信速度
(SoftBank)
受信時 最大2.1Gbps (5G)/最大722Mbps (4G)
送信時 最大226Mbps (5G)/最大46Mbps (4G)
Band 5G NR n1, n3, n8, n28, n40, n41, n77, n78
4G LTE B1, B2, B3, B4, B5, B7, B8, B11, B12, B17, B18, B19, B25, B26, B28, B38, B39, B40, B41, B42
3G B1, B2, B4, B5, B8
2G
VoLTE
テザリング
Wi-Fi Wi-Fi 6E対応 (2.4GHz/5GHz/6GHz)
Bluetooth Bluetooth 5.3
測位方式 GPS, A-GPS, Galileo, Glonass, Beidou
センサー類 NFC, FeliCa, 指紋センサー, 電子コンパス, 加速度計, 環境照度センサー,  近接センサー, ジャイロスコープ
生体認証 顔認証
指紋認証
ハイレゾ
FMラジオ
ワンセグ/フルセグ ー/ー
NFC/FeliCa 〇/〇
防水/防塵 ー (IPX2)/〇 (IP5X)
スピーカー ステレオスピーカー
カラー Sage Green, Vanilla Cream, (Summer Lilac)
サイズ 開時 約170.82mm×73.95mm×7.35mm (最薄部)
閉時 約88.24mm×73.95mm×15.8mm (最薄部)
重量 約188.6g

motorola razr 40/40sの販売情報

motorola razr 40s

取扱事業者

モトローラの最新フォルダブルスマートフォン「razr 40」は、公式オンラインショップのほか、MVNOでは「IIJmio」で独占販売し、格安SIMとセットで申し込むと6万9,800円 (税込) から購入可能。SoftBank専売モデルの「razr 40s」は7万5,216円 (税込) から購入できるほか、端末購入サポートプログラムが利用できます。

購入価格一覧 (税込)
MOTO STORE 125,800円
SoftBank 新規契約 121,680円 ⇒ 97,200円
のりかえ 99,686円 ⇒ 75,216円
IIJmio 新規契約 112,000円 ⇒ 87,800円
のりかえ 99,800円 ⇒ 69,800円

 

SoftBank

サービス概要

メインブランドのソフトバンクでは、2023年10月3日 (火) よりシンプルな大容量プラン「メリハリ無制限+」とPayPayユーザー向けの「ペイトク」の2種類の新料金プランを提供開始し、データ容量が無制限の「ペイトク無制限」の基本料金は月額9,625円 (税込) ですが、各種割引やポイント還元によって実質3,128円 (税込) から利用可能になります。

ペイトクプラン 料金表 (税込)
初期費用 (オンライン) 0円
月額料金
30GB 7,425円
50GB 8,525円
無制限  9,625円
月額割引
カード割 187円割引
セット割 1,650円割引
家族割 660~1,210円割引
5Gオプション 無料
かけ放題 10分/回 +880円
無制限 +1,980円
最低利用期間  なし 
契約解除料 0円

motorola razr 40s/購入価格

2023年12月8日 (金) に「motorola razr 40s」を発売し、端末価格は一括: 97,200円 (税込)/分割: 4,050円 (税込) ×24回ですが、他社からの乗り換え (MNP) で音声通話SIM/音声eSIMとセットで申し込むと一括: 75,216円 (税込)/分割: 3,134円 (税込) ×24回 で購入できるほか、端末購入プログラム「新トクするサポート (スタンダード)」を利用すると実質24円 (税込) から購入可能になります。

端末の購入価格 (税込)
新規契約 一括払い 97,200円
24回払い 4,050円×24回
48回払い 917円×24回/3,133円×24回
のりかえ 一括払い 99,696円
24回払い 3,134円×24回
48回払い 1円×24回/3,133円×24回

 

IIJmio

IIJの格安SIMサービス

サービス概要

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、docomo回線とau回線に対応した格安SIMサービス。2023年4月に増量した新料金プラン「ギガプラン」では、音声通話SIM/音声eSIMの5GBプランが月額990円 (税込) で利用可能。光ネット「IIJmioひかり」とのセット割引も用意されており、2024年6月3日 (月) までは音声通話SIM/音声eSIMの20GB以下のプランの月額料金が6ヶ月間 440円割引&かけ放題オプションが6ヶ月間 410円割引 (税込) になるキャンペーンを開催中。

音声通話プラン 料金表 (税込)
初期費用 SIM 3,733円/3,746円
eSIM 3,733円/3,520円
月額料金
2GB 850円
5GB 990円
10GB  1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円
30GB 2,700円
40GB 3,300円
50GB 3,900円
5Gオプション 無料
かけ放題 5分/回 +500円
10分/回 +700円
無制限 +1,400円
最低利用期間  なし 
契約解除料 0円

motorola razr 40/購入価格

2023年11月22日 (水) 10時に「motorola razr 40」を発売し、端末価格は一括: 87,800円 (税込)/分割: 3,659円 (税込) ×24回ですが、他社から乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIM/音声eSIMとセットで申し込むと一括: 69,800円 (税込)/分割: 2,909円 (税込) ×24回 で購入できます

端末の購入価格 (税込)
新規契約 一括払い 87,800円
24回払い 3,659円×24回
のりかえ 一括払い 69,800円
24回払い 2,909円×24回

 

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

motorola razr 40とrazr 40 ultraの違いを比較

motorola razr40 ultra

概要

折りたたみスマートフォン「motorola razr 40/razr 40s」は、6,400万画素デュアルカメラや6.9インチのフレキシブル有機ELディスプレイ、ステレオスピーカー、Snapdragon 7 Gen 1、8GBメモリー、256GBストレージ、4,200mAhバッテリーを搭載し、ワイヤレス充電やおサイフケータイなどに対応。2023年8月に発売された上位モデル「motorola razr 40 ultra (モトローラ レイザー フォーティ ウルトラ)」とではどの様に違うのか比較します。

スペック表

スペック一覧
モデル razr 40 razr 40 ultra
メーカー Motorola Motorola
発売日 (国内) 2023年12月 2023年8月
価格 (税込) 12万5,800円 15万5,800円
カメラ アウト 64MP+13MP 13MP+13MP
イン 32MP 32MP
ディスプレイ メイン 6.9型 pOLED (FHD+) 6.9型 pOLED (FHD+)
サブ 1.5型 OLED 3.6型 pOLED
初期OS Android 13 Android 13
SoC Snapdragon 7 Gen 1 Snapdragon 8+ Gen 1
RAM 8GB (LPDDR4x) 8GB (LPDDR5)
ROM 256GB (UFS 2.2) 256GB (UFS 3.1)
外部ストレージ 非対応 非対応
バッテリー 4,200mAh 3,800mAh
急速充電 30W 30W
コネクタ USB Type-C USB Type-C
SIMカード nanoSIM, eSIM nanoSIM, eSIM
DSDS DSDV対応 DSDV対応
対応通信 5G通信
4G通信
3G通信
Wi-Fi Wi-Fi 6E対応 Wi-Fi 6E対応
Bluetooth 5.3 5.3
テザリング
イヤホンジャック
スピーカー ステレオ ステレオ
防水防塵 IP52 IP52
生体認証 指紋, 顔 指紋, 顔
NFC/FeliCa 〇/〇 〇/ー
サイズ
(開口時)
高さ 約170.82mm 約170.83mm
横幅 約73.95mm 約73.95mm
厚さ 約7.35mm 約6.99mm
重量 約188.6g 約188g

motorola razr 40とrazr 40 ultraの主な違い

  • カメラ (背面)
    »motorola razr 40 ultra は1,200万画素 (メイン) +1,300万画素 (108°広角/マクロ) ですが、motorola razr 40 は6,400万画素 (メイン) +1,300万画素 (120°広角/マクロ) のデュアルカメラとなっていて、リアカメラの画素数は「motorola razr 40」の方が高く、クアッドピクセルテクノロジーにも対応しています。
  • メインディスプレイ (リフレッシュレート)
    »どちらも6.9インチ (22:9) のフレキシブル有機ELディスプレイを採用していますが、motorola razr 40 ultraでは最大165Hzのリフレッシュレートに対応しています。
  • アウトディスプレイ
    »motorola razr 40は1.5インチの小型ディスプレイですが、motorola razr 40 ultraは3.6インチの大型ディスプレイを搭載しています。
  • チップセット (SoC)
    »motorola razr 40がミドルハイクラスの「Snapdragon 7 Gen 1」を採用しているのに対して、 motorola razr 40 ultraではハイエンドクラスのの Snapdragon 8 Gen 1」となっており、チップセット (SoC) は「motorola razr 40 ultra」の方が高性能になっています。
  • バッテリー
    »どちらもやワイヤレス充電 (5W) や急速充電 (30W) に対応していますが、バッテリー容量は「motorola razr 40」の方が400mAh多くなっています。
  • おサイフケータイ機能
    »motorola razr 40 ultra は対応していませんが、motorola razr 40 はおサイフケータイ機能 (FeliCa) が利用可能になっています。
  • 取扱事業者
    »どちらも公式オンラインショップのほか、IIJmioが独占で販売していますが、motorola razr 40と同スペックの「motorola razr 40s」はSoftBankでも取り扱いをしています。

公式オンラインショップの価格比較

モトローラの公式オンラインストア (moto store) では、razr 40を12万5,800円 (税込)、razr 40 ultraを15万5,800円 (税込) で販売しています。

購入価格 (税込)
motorola razr 40 125,800円
motorola razr 40 ultra 155,800円

IIJmioの価格比較

IIJmioサプライサービスの価格は、razr 40が8万7,800円 (税込)、razr 40 ultraが10万4,800円 (税込) ですが、他社から乗換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIMまたは音声eSIMとセットで申し込むと、razr 40が6万9,800円 (税込)、razr 40 ultra が8万5,800円 (税込) で購入できます。

購入価格 (税込)
motorola razr 40 新規 87,800円
MNP 69,800円
motorola razr 40
ultra 
新規 104,800円
MNP 85,800円

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

motorola razr 40とrazr 40 ultraのどちらの方がおすすめ?

モトローラの折りたたみスマホ「razr 40」と上位モデルの「razr 40 ultra」を比較すると、チップセット (SoC) は「razr 40 ultra」の方が高性能で大型アウトディスプレイも搭載していますが、ミドルハイクラスの性能ながらもバッテリーの容量は増量されており、おサイフケータイにも対応しているので、高コスパな折りたたみスマホを求めるなら「razr 40」がオススメです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました