AQUOS wish (アクオス ウィッシュ)/レビュー

SHARPの5Gスマートフォン AQUOS wish
Source: “SHARP

SHARP (シャープ) は、5G対応のAndroidスマートフォン「AQUOS wish」を発表しました。”シンプルで飾らないスマホ” をコンセプトに開発されたエントリーモデル。2022年1月中旬以降の発売予定になっています。

AQUOS wish/詳細

AQUOS wishのコンセプト

概要

AQUOS wish (アクオス ウィッシュ) は、スマートフォン「AQUOS」の新シリーズで、”モノを持ちすぎない” “気に入ったモノを長く大切に使い続ける” という志向に添い、”シンプルで飾らないスマホ” をコンセプトに開発されたベーシックモデル。1300万画素のリアカメラ、5.7インチの液晶ディスプレイ、Snapdragon 480 5G、4GBメモリー、64GBストレージ、3,730mAhバッテリー、防水や防塵、MIL規格の耐久性を備え、指紋認証、eSIM、おサイフケータイ (FeliCa) も利用可能。環境にも配慮されており、本体に再生プラスチックを35%使用しているほか、AQUOS sense5Gと比較して、容量を20%削減、紙使用量を40%削減したシンプルでスリムな梱包箱を採用しています。

特徴・メリット (長所)

  • コスパに優れたエントリーモデルの5Gスマホ。
  • 本体に再プラを使用し、SDGsも意識している。
  • 防水や防塵のほか、MIL規格にも対応したタフネスボディ。
  • 2年間で最大2回のOSバージョンアップに対応している。
  • 物理SIMだけでなく「eSIM」が利用できる。
  • DSDVにも対応し、2回線の同時待ち受けが可能。
  • 同梱のクイックスイッチアダプターを利用して簡単にデータを移行できる。
  • おサイフケータイ (FeliCa) が利用できるほか、側面の指紋センサーの長押しで素早く電子決済アプリが起動する「Payトリガー」にも対応している。

注意点・デメリット (欠点)

  • ヘビーユーザーには物足りないスペック。
  • 背面のカメラは多眼カメラではなく、1,300万画素の単眼カメラ。
  • IGZOディスプレイは採用しておらず、解像度が低いので画質が少し粗い。
  • auやUQモバイルで販売されているモデルには充電器などが付属していない。

カメラ

AQUOS wishのカメラ

アウトカメラ/インカメラ

背面のカメラは1,300万画素 (F値 2.0) 、前面のカメラは800万画素 (F値 2.0)。Googleの軽量カメラアプリ「Camera Go」を搭載し、スマホが初めての方でも使いやすいシンプルな操作性。ポートレートモードや夜間モード、タイマー、顔写真加工などにも対応しています。

概要
メインカメラ
(背面)
有効画素数13MP
センサーCMOS
画素サイズ
画角
絞り値f/2.0
サブカメラ 
(前面)
有効画素数8MP
センサーCMOS
画素サイズ
画角
絞り値f/2.0
オートフォーカスPDAF
動画撮影FHD 30fps
フラッシュLED Flash

ボディ

AQUOS wishのデザイン

外観/デザイン

前面のディスプレイはすっきりとしたフラットパネル、側面は指がかりの良い凹形状。本体ボディには再生プラスチック素材を35%使用し、手触りの良いマットな質感。本体サイズは約147mm (高さ) ×約71mm (横幅) ×約8.9mm (厚さ)、重さは約162g。大きすぎず、小さすぎず、持ちやすく、ちょうど良いサイズ感。シンプルなデザインで、ジェンダーレスでエイジレスなカラーバリエーションが用意され、本体カラーは「オリーブグリーン」「アイボリー」「チャコール」の3色を展開しています。

概要
カラーOlive Green
Ivory
Charcoal
サイズ 縦幅 約147mm
横幅約71mm
厚さ約8.9mm (最厚部 9.4mm)
重量約162g

 

AQUOS wishの耐久性能

耐久性能

IPX5 (防噴流形) およびIPX8 (水中形) の防水、IP6X (耐塵形) の防塵に対応するほか、1.22mの高さからラワン材に落下させる試験など、米国国防総省が制定した物資調達基準のMIL規格 (MIL-STD-810H/MIL-STD-810G) の18項目に準拠した堅牢設計になっています。

概要
防水性能IPX5/IPX8
防塵性能IP6X
耐久性能MIL-STD-810G 1項目
MIL-STD-810H 17項目

ディスプレイ

AQUOS wishの防水性能

画面/表示

約5.7インチ (縦横比 20:9)TFT液晶ディスプレイを採用し、解像度はHD+ (1,520×720ドット)。上部中央のインカメラ部分には水滴型ノッチ (切り欠き) を備えています。

概要
画面サイズ約5.7インチ
アスペクト比19:9
カメラ部分水滴型ノッチ
パネル種類TFT液晶
画面解像度1,520×720 (HD+)
最大表示色約1677万色
画素密度295ppi

パフォーマンス

AQUOS wishのSoC

チップセット/メインメモリー/ストレージ

チップセット (SoC) に8nmプロセスの「Snapdragon 480 5G (SM4350)」を採用しているほか、メインメモリ (RAM) の容量は4GB、内蔵ストレージ (ROM) の容量は64GB、外部ストレージは最大1TBmicroSDXCに対応。長時間ゲームをプレイするヘビーユーザーには物足りないですが、普段使いには十分な性能を備えています。

概要
SoC  モデルQualcomm Snapdragon 480 5G
プロセス8nm LPP
CPUKryo 460 (8コア, 最大2.0GHz)
DSPHexagon 686
GPUAdreno 619
RAM容量4GB
規格LPDDR4x
ROM 容量  64GB
規格UFS 2.1
microSD 容量最大1024GB 
規格SD, SDHC, SDXC

バッテリー

AQUOS wishのバッテリー容量

容量/充電

バッテリー容量は3,730mAhで、最大で約39時間の連続通話、約580時間の連続待受が可能。急速充電はUSB Power delivery Revision 3.0 (USB PD 3.0) をサポートしています。

概要
容量5,000mAh
急速充電USB PD 3.0
充電時間約130分 (Type-C共通アダプタ02)
連続通話 LTE  約2,340分
3G
連続待受LTE約580時間
3G
ワイヤレス充電 非対応

カラーバリエーション

AQUOS wishのカラバリ

本体のボディカラーは、自然をモチーフとした「Olive Green (オリーブグリーン)」「Ivory (アイボリー)」「Charcoal (チャコール)」の3色が用意されています。

オリーブグリーン

AQUOS wishのオリーブグリーン

アイボリー

AQUOS wishのアイボリー

チャコール

AQUOS wishのチャコール

スペック一覧

スペック表
メーカーSHARP
モデルAQUOS wish
型番SHG06
発売日2022年1月中旬以降
販売価格 (税込)未定
OS/UIAndroid 11
カメラ背面1,300万画素
前面800万画素
ディスプレイ5.7型 TFT LCD (HD+)
チップセットSnapdragon 480 5G
RAM4GB
ROM64GB
microSD最大1TB
バッテリー3,730mAh
急速充電USB PD 3.0
ワイヤレス充電
コネクタUSB Type-C
イヤホンジャック
スピーカーモノラルスピーカー
SIMカードnanoSIM, eSIM
DSDS/DSDVDSDV対応
CA
通信速度受信時最大1.9Gbps
送信時最大218Mbps
対応通信5G (sub6/NR化), 4G LTE, WiMAX 2+
対応キャリアau
VoLTE
テザリング最大15台 (Wi-Fi接続時は最大10台)
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz帯/5GHz帯)
BluetoothBluetooth® 5.1
測位方式*GPS, Beidou, Galileo, Glonass, QZSS (みちびき)
センサー類(確認中)
生体認証指紋認証
ハイレゾ再生
ワンセグ/フルセグー/ー
NFC/FeliCa〇/〇
防水性能〇 (IPX5/IPX8)
防塵性能〇 (IP6X)
耐衝撃〇 (MIL-STD-810H/MIL-STD-810G)
カラーオリーブグリーン, アイボリー, チャコール
サイズ147×71×8.9mm
重量約162g

AQUOS wish/販売情報

AQUOS wishは、au、UQ mobile、ソフトバンク (法人向け)、Y!mobile、楽天モバイルにおいて、2022年1月14日 (金) より順次発売の予定になっています。

UQ mobile

UQモバイルは、KDDIがauのサブブランドとして提供する格安SIMサービス。5G対応プラン「くりこしプラン +5G」が月額1,628円 (税込) から利用できるほか、自宅の電気やネットとのセット利用で月額料金が最大780円割引になる「自宅セット割」や、18歳以下のユーザーや家族の月額料金が1年間 1,000円割引になる「UQ応援割」といった割引サービスも用意されています。

2022年1月14日 (金) に「AQUOS wish」を発売し、公式オンラインストアでは、新規番号を取得して「くりこしプラン +5G」とセットで申し込むと15,180~19,580円 (税込)、他社からの乗り換え (MNP) で「くりこしプラン +5G」とセットで申し込むと4,180~8,580円 (税込)で購入可能。

料金表
初期費用3,300円 (税込)
月額料金 プランS (3GB)1,628円 (税込)
プランM (15GB)2,728円 (税込)
プランL (25GB)3,828円 (税込)
10かけ放題+770円 (税込)
24時間かけ放題+1,870円 (税込)
端末代金
新規契約プランS19,580円 (税込)
815~835円 (税込) ×24回
543~575円 (税込) ×36回
407~451円 (税込) ×48回
プランM15,180円 (税込)
632~644円 (税込) ×24回
421~445円 (税込) ×36回
316~328円 (税込) ×48回
プランL15,180円 (税込)
632~644円 (税込) ×24回
421~445円 (税込) ×36回
316~328円 (税込) ×48回
MNPプランS8,580円 (税込)
357~369円 (税込) ×24回
238~250円 (税込) ×36回
178~214円 (税込) ×48回
プランM4,180円 (税込)
174~178円 (税込) ×24回
116~120円 (税込) ×36回
87~91円 (税込) ×48回
プランL4,180円 (税込)
174~178円 (税込) ×24回
116~120円 (税込) ×36回
87~91円 (税込) ×48回
最低利用期間 なし 
契約解除料0円

 

UQ mobile (UQモバイル) の詳細
UQコミュニケーションズが提供する格安SIM・格安スマホ「UQmobile (UQモバイル)」。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

Y!mobile

ワイモバイルは、ソフトバンクがサブブランドとして提供している格安SIMサービス。5G対応プラン「シンプル S/M/L」が月額2,178円 (税込) から利用できるほか、自宅のネットとのセット割や家族割といった割引サービスも用意されています。

2022年1月28日 (金) に「AQUOS wish」を発売し、現在は予約受付中。公式オンラインストアでは、新規番号を取得して「シンプル S/M/L」とセットで申し込むと10,080円 (税込)で購入可能です。

料金表
初期費用0円
月額料金 プランS (3GB)2,178円 (税込)
プランM (15GB)3,278円 (税込)
プランL (25GB)4,158円 (税込)
10かけ放題+770円 (税込)
24時間かけ放題+1,870円 (税込)
端末代金
新規契約10,080円 (税込)
420円 (税込) ×24回
280円 (税込) ×36回
MNP
最低利用期間 なし 
契約解除料0円

 

Y!mobile (ワイモバイル)
ソフトバンクのサブブランドとして格安SIM・格安スマホを提供する「Y!mobile(ワイモバイル)」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

楽天モバイル

楽天モバイルは、2020年4月より開始した第4のキャリア (MNO) サービス。Rakuten Linkアプリの利用で国内通話がかけ放題になるほか、5G対応プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」はデータ通信量が1GBまでは月額基本料が0円で利用可能。公式オンラインショップでは新規申込で最大20,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施中。

2022年1月21日 (金) より「AQUOS wish」の販売を開始し、端末代金は一括: 29,800円 (税込)/分割: 1,241円 (税込) ×24回になっています。

料金表
初期費用0円
月額料金 ~1GB0円
~3GB1,078円 (税込)
~20GB 2,178円 (税込)
無制限3,278円 (税込)
10かけ放題+1,100円 (税込)
端末代金
新規契約29,800円 (税込)
1,241円 (税込) ×24回
620円 (税込) ×48回
MNP29,800円 (税込)
1,241円 (税込) ×24回
620円 (税込) ×48回
最低利用期間 なし 
契約解除料0円

※48回払いは楽天カード限定になります。

 

楽天モバイル (キャリアサービス)
楽天モバイルは、2020年4月8日 (水) よりキャリア (MNO) サービスを正式に開始しました。新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」では、データ通信量が1GBまでなら0円で利用可能になっているほか、最大25,000...

 

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

AQUOS wish/端末比較

AQUOS wishは、5.7インチの液晶ディスプレイ、1,300万画素メインカメラ、Snapdragon 480 5G、4GBメモリー、64GBストレージ、3,730mAhバッテリーを搭載し、防水、防塵、指紋認証、おサイフケータイ (FeliCa)、eSIM、DSDVなどに対応したベーシックモデル。2021年12月24日 (金) に発売されたFCNT (富士通コネクテッドテクノロジーズ) の5Gスマートフォン 「arrows We」やスタンダードシリーズの最新モデル「AQUOS sense6」とではどのように違うのか比較します。

arrows We (FCNT)

arrows Weは、5.7インチの液晶ディスプレイ、1,310万画素+190万画素デュアルカメラ、Snapdragon 480 5G、4GBメモリー、64GBストレージ、4,000mAhバッテリーを搭載し、防水/防塵、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応したエントリーモデルの5Gスマートフォン。UQモバイルの公式オンラインストアでは、くりこしプラン +5Gとセットで申し込むことで4,180円 (税込) から購入可能になっています。

スペック表
メーカーFCNT
モデルarrows We FCG01
カメラ背面13.1MP+1.9MP
前面5MP
ディスプレイ5.7型TFT液晶 (HD+)
OSAndroid 11
チップセットSnapdragon 480 5G
RAM/ROM4GB/64GB
バッテリー4,000mAh
生体認証指紋認証
ワンセグ
おサイフケータイ
防水性能IPX5/IPX8
防塵性能IP6X
DSDS
サイズ147×71×9.4mm
重量約172g
UQモバイルの5Gスマホ『AQUOS wish』と『arrows We』を徹底比較!
KDDIと沖縄セルラーは、UQモバイルよりm2021年12月24日 (金) にFCNTの「arrows We」、2022年1月中旬以降にシャープの「AQUOS wish」を発売することを発表しました。スマホ初心者にも最適なエントリー...

AQUOS sense6 (SHARP)

SHARPのスタンダードスマホ「AQUOS sense6 SH-M19」」

AQUOS sense6は、スタンダードシリーズの5Gに対応した最新モデル。6.1インチのIGZO有機ELディスプレイ、4,800万画素+800万画素+800万画素のトリプルカメラ、Snapdragon 690 5G、4GBメモリー/6GBメモリー、64GBストレージ/128GBストレージ、4,570mAhバッテリーを搭載し、防水/防塵、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応しています。

スペック表
メーカーSHARP
モデルAQUOS sense6
カメラ背面48MP+8MP+8MP
前面8MP
ディスプレイ6.1型IGZO有機EL (FHD+)
OSAndroid 11
チップセットSnapdragon 690 5G
RAM/ROM4GB/64GB
6GB/128GB
バッテリー4,570mAh
生体認証指紋認証, 顔認証
ワンセグ
おサイフケータイ
防水性能IPX5/IPX8
防塵性能IP6X
DSDS
サイズ152×70×7.9mm
重量約156g
シャープの新シリーズ『AQUOS wish』とスタンダードシリーズ『AQUOS sense6』を比較!
シャープは、2021年12月6日 (月) に5Gスマートフォンの新シリーズ「AQUOS wish」を発表しました。”シンプルで飾らないスマホ” をコンセプトに開発されたベーシックモデル。人気のスタンダードシリーズ「AQUOS sen...

コメント

タイトルとURLをコピーしました