OPPO A54 5G (オッポ エーフィフティフォー ファイブジー)/レビュー

Oga Japan (オウガジャパン) は、5G対応のAndroidスマートフォン「OPPO A54 5G」を発表しました。SIMフリーモデルの発売日は2021年6月下旬以降で、販売価格は3万1800円 (税込) になっています。

OPPO A54 5G/詳細・概要

OPPO Aシリーズの最新モデル「OPPO A54 5G」は “大画面と大容量バッテリーで、大満足スマホ” がコンセプトのAndroidスマートフォン。メインカメラが4,800万画素のクアッドカメラ、1,600万画素のインカメラ、90Hz駆動に対応した6.5インチの液晶ディスプレイ、Snapdragon 480 5G、4GBメモリー、64GBストレージ、5,000mAhの大容量バッテリーなどを搭載した5G対応のエントリースマホ。

特徴・メリット (長所)

  • 1~3万円台で購入できる高コスパな5Gスマホ。
  • メインが4,800万画素のAI4眼カメラを搭載してる。
  • 90Hzのリフレッシュレートに対応した大画面ディスプレイ。
  • 長時間駆動を実現する5,000mAhの大容量バッテリー。
  • 2枚のSIMカードで4G+5Gの同時待ち受けができる (DSDV対応)。

注意点・デメリット (欠点)

  • 防水や防塵には対応していない。
  • おサイフケータイ (FeliCa) には対応していない。
  • 3Dなどの重いゲームをプレイするには厳しい。
  • 5G NR FR2 (ミリ波) には対応していない。

ネットワーク

対応キャリア

5G NRはn3/n28/n77/n78n、4G LTEはBand 1/Band 2/Band 3/Band 4/Band 5/Band 7/Band 8/Band 12/Band 17/Band 18/Band 19/Band 20/Band 26/Band 28/Band 38/Band 39/Band 40/Band 41/Band 42、3G (W-CDMA) はBand 1/Band 2/Band 4/Band 5/Band 6/Band 8/Band 19をサポート。ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線といった3大キャリア (MNO) の主要な周波数帯をほとんどカバーしているほか、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」にも対応しています。

対応キャリア
docomo回線5G通信 
4G通信
3G通信
au回線5G通信
4G通信
3G通信
SoftBank回線5G通信  
4G通信
3G通信
Rakuten回線5G通信  
4G通信

スペック (性能) 一覧

スペック表
メーカーOga Japan (OPPO Japan)
モデルOPPO A54
型番CPH2195
発売日2021年6月下旬
販売価格31,800円 (税別)
OS/UIColorOS 11 (based on Android 11)
ディスプレイ6.5型 FHD+ TFT液晶
チップセットSnapdragon 480 5G
RAM4GB
ROM64GB
microSD最大1TB
カメラ背面48MP+8MP+2MP+2MP
前面16MP
バッテリー5,000mAh
急速充電9V/2A
ワイヤレス充電
コネクタType-C (USB 2.0)
イヤホンジャック搭載
スピーカーモノラル
SIMスロットnanoSIM + nanoSIM
SIMタイプnanoSIM
DSDS/DSDV〇 (5G+4G)
CA
通信速度DL(確認中)
UL(確認中)
Band5G NRFR1 (sub6)
n3, n28, n77, n78
4G LTEFDD-LTE
B1, B2, B3, B4, B5, B7, B8, B12, B17, B18, B19, B20, B26, B28
TD-LTE
B38, B39, B40, B41, B42,
3GW-CDMA
B1, B2, B4, B5, B6, B8, B19
2GGSM/EDGE
850MHz, 900MHz, 1800MHz, 1900MHz
対応キャリア4キャリア対応
VoLTE
テザリング
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth® 5.1
測位方式GPS, A-GPS, GLONASS, GALILEO, Beidou, QZSS (みちびき)
センサー類NFC, 磁気センサー, 光センサー, 近接センサー, 加速度計, 重力センサー, ジャイロセンサー, ステップカウント機能, 指紋センサー,
生体認証指紋認証, 顔認証
ハイレゾ再生
ワンセグ
NFC
おサイフケータイ
ジャイロスコープ
防水/防塵
カラーファンタスティックパープル, シルバーブラック
サイズ162.9×74.7×8.4mm
重量約190g

OPPO A54 5G/販売情報 (サブブランド)

OPPO Aシリーズの5G対応モデル「OPPO A54 5G」は、2021年6月10日 (木) よりUQモバイルより販売を開始しています。

UQ mobile

UQモバイルは、KDDIグループの格安SIMサービス。大手キャリアと比較しても遜色ないほど通信速度が速くて安定し、2021年2月1日 (月) より開始した新料金プラン「くりこしプラン」は月額1,628円 (税込) から利用可能。

2021年6月10日 (木) より「OPPO A54 5G」の販売を開始し、公式オンラインストアでは他社からの乗り換え (MNP) で「くりこしプラン M/L」とセットで申し込むと7,920円 (税込) で購入できます

/料金表 (税込)
初期費用3,300円
月額料金 プランS3GB: 1,628円
プランM15GB: 2,728円
プランL25GB: 2,828円
10かけ放題+770円
24時間かけ放題+1,870円
無料通話 (60分)+550円
端末代金一括払い7,920~19,800円
24回払い330~825円×24回
36回払い 220~550円×36回
最低利用期間 なし 
契約解除料0円
UQ mobile (UQモバイル) の詳細
UQコミュニケーションズが提供する格安SIM・格安スマホ「UQmobile (UQモバイル)」。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

OPPO A54 5G/セット販売 (MVNO)

OPPO Aシリーズの5G対応モデル「OPPO A54 5G」は、大手量販店やECサイト、au、UQモバイルのほか、goo Simseller (OCNモバイルONE)、IIJmio、BIGLOBEモバイル、nuroモバイル、QTモバイルなどのMVNOで取り扱いを開始し、格安SIMとセットなら1万円台でも購入可能になっています。

キャンペーン・セール情報

<キャンペーン/セールの一覧>

  • OCNモバイルONE/goo Simseller (2021/6/25 11:00 ~ 2021/7/9 23:59):スマホセット (スマホ+音声通話SIM) が発売記念特価で11,800円 (税込) になっているほか、完全かけ放題オプションの同時加入で端末代金を2,000円割引してくれます。
    »OCNモバイルONEのキャンペーン情報
  • BIGLOBEモバイル (2021/6/25 ~ 終了日未定):音声通話SIMとセットで申し込むと20,000円相当のポイントがもらえるほか、音声通話SIMの月額基本料が初月無料&最大500円割引 (12ヶ月間)になる、エンタメフリーオプションが最大6ヶ月間 無料で利用できる。
    »BIGLOBEモバイルのキャンペーン情報

OCNモバイルONE/goo Simseller

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズのドコモ回線に対応した格安SIMサービス。音声通話SIMが月額770円 (税込)、データSIMが月額858円 (税込) から利用できるほか、人気の定額制音楽配信サービスがデータ消費ゼロになる「MUSICカウントフリーオプション」が無料で利用可能

2021年6月25日 (金) 11時より「OPPO A54 5G」の販売を開始し、2021年7月9日 (金) 11時まではスマホセット (端末+音声通話SIM) が発売記念特価一括: 11,800円 (税込)/分割: 目安491円 (税込) ×24回になっているほか、OCNでんわ 完全かけ放題 月額1,430円 (税込) の同時加入で端末代金を2,000円割引してくれるので、OCNモバイルONEの格安SIMとセットなら9,600円 (税込)でも購入可能です

概要
回線docomo
初期費用3,733円 (税込)
月額料金データ3GB: 858円 (税込) ~
音声1GB: 770円 (税込) ~
端末代金
一括払い11,800円 (税込)
分割目安491円 (税込) ×24回
OCNモバイルONE
格安SIM・格安スマホ「OCN モバイル ONE」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をまとめて解説しています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

BIGLOBE mobile (ビッグローブモバイル)

BIGLOBEモバイルは、BIGLOBEのマルチキャリア (docomo, au) に対応した格安SIMサービス。音声通話SIMが月額1,078円 (税込)、データSIMが月額990円 (税込) から利用できるほか、YouTubeなどの動画配信サービスや音楽配信サービス、電子書籍サービスなど、対象のコンテンツがデータ消費ゼロになる「エンタメフリーオプション」が月額308円 (税込)から利用可能

2021年6月25日 (金) より「OPPO A54 5G」の販売を開始し、端末価格は支払総額: 31,680円 (税込)/分割:1,320円 (税込) ×24回。音声通話SIMとセットで申し込むとGポイント 20,000円相当をプレゼントしてくれるので、BIGLOBEモバイルの格安SIMとセットならが実質9,680円 (税込)でも購入可能になっています

概要
回線docomo/au
初期費用3,733円 (税込)
月額料金データ3GB: 990円 (税込) ~
音声1GB: 1,078円 (税込) ~
端末代金支払総額31,680円 (税込)
分割払い1,320円 (税込) ×24回
BIGLOBE mobile(ビッグローブモバイル)
BIGLOBEモバイルは、動画や音楽の通信量をカウントしない「エンタメフリーオプション」や高額キャッシュバックなどの期間限定キャンペーンが魅力の格安SIMサービス。データSIMが月額990円 (税込)、音声通話SIMが月額1,078円 (税込) から利用可能。

 

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

nuro mobile (ニューロモバイル)

nuroモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズのトリプルキャリアに対応した格安SIMサービス。新料金プラン「バリュープラス」は、データSIMが月額627円 (税込)、音声通話SIMが月額792円 (税込) から利用可能。

2021年7月8日 (木) より「OPPO A54 5G」の販売を開始する予定で、端末価格は一括: 28,600円 (税込)/分割: 1,200円 (税込) ×24回 (初回のみ税込3,078円) になっています。

概要
回線3キャリア対応
初期費用3,740円 (税込) ~
月額料金データ0.2GB: 330円 (税込) ~
音声3GB: 792円 (税込) ~
端末代金一括払い 28,600円 (税込) 
分割払い1,200円 (税込) ×23回
nuro mobile(ニューロモバイル)
So-netが提供する格安SIMサービス「nuro mobile(ニューロモバイル)」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

 

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました