nuro mobile (ニューロモバイル) の新プラン『バリュープラス』を徹底解説!!

ソニーネットワークコミュニケーションズは、格安SIMサービス「nuro mobile (ニューロモバイル)」の新料金プラン「バリュープラス」を2021年4月1日 (月) より提供開始することを発表しました。docomo回線、au回線、SoftBank回線のトリプルキャリアに対応し、データSIMが月額 627円 (税込)、音声通話SIMが月額792円 (税込) から利用可能になっています。

»公式サイト: “nuroモバイル

新料金プラン「バリュープラス」の概要

nuroモバイルの新プラン「バリュープラス」は、データ容量に応じて、VSプラン (3GB)、VMプラン (5GB)、VLプラン (8GB) の3つのプランが用意されており、それぞれ、データ通信専用SIM、データ通信+SMS SIM、音声通話付きSIMが選択可能。ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線に対応し、VSプランならデータ通信専用SIMが月額 税込627円 (税抜570円)、音声通話付きSIMとデータ通信+SMS SIMが月額 税込792円 (税抜720円) で利用可能になっています。

※データ通信+SMS SIMはドコモ回線とau回線のみで、ソフトバンク回線には対応していません。

概要
運営会社Sony Network Com
回線 トリプルキャリア対応 
対応通信 5G回線
4G回線対応
3G回線対応
初期費用3,740円 (税込)
月額料金 データ3GB: 627円 (税込) ~
SMS付3GB: 792円 (税込) ~
音声通話 3GB: 792円 (税込) ~
ネット使い放題
10分かけ放題+880円 (税込)
セット割引
家族割引
シェアプラン
メールアドレス
キャリア決済
Wi-Fiスポット
テザリング無料
3日間制限
通信量の翌月繰越
高速/低速の切替
バースト転送機能
カウントフリー
最低利用期間なし
MNP転出手数料0円
契約解除料0円

バリュープラスの7つの特徴やメリット (良い点)

  • 業界最安値クラスの月額792円から利用できる。
  • 利用開始月の月額基本料が無料になる。
  • 新プランでは三日間の通信制限が撤廃されている。
  • VM/VLプランは3ヶ月ごとにデータ容量がもらえる。
  • 余ったデータ容量の翌月繰越やパケットギフトに対応している。
  • 最低利用期間の縛りがなく、解約違約金やMNP転出手数料が0円になっている。
  • のりかえ (MNP) で対象のスマホを購入すると15,000円キャッシュバック。

最安値クラスの月額792円で利用できる

nuroモバイルの新プラン「バリュープラス」は現行の料金プランから大幅に値下げされ、音声通話SIMのVSプラン (3GB) が業界最安値クラスの月額792円 (税込) で利用可能になっています。

月額基本料が初月無料

バリュープラスは全てのプランで利用開始月の月額基本料金が0円になっているので、初期費用を安く抑えることができます。

3日間制限なし

バリュープラスでは、直近3日間でデータ通信量が~GBを超えると通信速度が制限されるといったように、他のMVNOで見られる「3日間制限」は設けられていません。

Gigaプラス

バリュープラスの「VNプラン」と「VLプラン」では、利用開始翌月の3ヶ月目から3ヶ月ごとにプランに応じたデータ容量 (3GB/6GB) をプレゼントしてくれる「Gigaプラス」といった特典が用意されているので、継続利用でよりおトクに使うことができます。

データ容量の翌月繰越やパケットギフト

バリュープラスでは余ったデータ容量は自動で翌月に繰り越しされるほか、nuroモバイルのユーザー同士でデータ容量をプレゼントできる「パケットギフト」にも対応しているので、データ容量を無駄なく利用することができます。

縛りがない

バリュープラスには最低利用期間が設定されておらず、契約解除料やMNP転出手数料も0円になっているので、気に入らなければいつでも自由に解約することができます。

キャッシュバックキャンペーン

nuroモバイルでは、他者からの乗り換え (MNP) で新料金プラン「バリュープラス」の音声通話SIMと対象のスマートフォンをセット購入すると、15,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

バリュープラスの5つの注意点やデメリット (欠点)

  • サービス開始の時点では5G通信に対応しいない。
  • ネットとのセット割引や家族割引は提供していない。
  • データ前借りには対応していない。
  • 大容量プランやデータシェアは提供していない。
  • VSプランは「Gigaプラス」の対象外になっている。

5Gオプション

nuroモバイルは、現時点で5G通信オプションに関しての発表はしておらず、サービス開始当所は「5G」を利用できません。

ネットとのセット割引や家族割引

nuroモバイルでは、光回線とのセット割や家族割といった割引サービスは提供していません。

 

データ前借り

nuroモバイルでは、データ容量が足りなくなった場合に2GBまで前借りできる機能を提供していますが、バリュープラスは「データ前借り」に対応していません。

大容量プランやデータシェア

nuroモバイルの新料金プラン「バリュープラス」は、3GB、5GB、8GBの3種類のデータ容量が用意されていますが、当所は10GBを超える大容量プランを提供せず、ニーズに合わせて料金プランをバージョンアップしていく予定です。

VSプランはGigaプラスの対象外

バリュープラスで3ヶ月ごとにプランに応じたデータ容量がもらえる「Gigaプラス」の特典の対象となるのは「VMプラン」「VLプラン」のみで、データ容量が3GBの「VSプラン」は対象外になっています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

新料金プラン「バリュープラス」の利用料金

初期費用

nuroモバイルでは、利用開始月の月額基本料は無料ですが、初期費用として登録事務手数料 3,300円 (税込) とSIMカード準備料 440円 (税込) の合計 3,740円 (税込) が必要になっています。

初期費用 (税込)
登録事務手数料3,300円
SIMカード準備料440円
合計3,740円

月額料金

nuroモバイルの新料金プラン「バリュープラス」は、月々のデータ容量に応じて「VSプラン 3GB」「VMプラン 5GB」「VLプラン 8GB」の3つのプランが用意されており、ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しているほか、データSIM (データ専用)、SMS付きSIM (データ+SMS)、音声通話SIM (音声通話付き) が選択可能になっています。

データ通信専用SIM

データ通信のみが利用できるSIMカード。docomo回線、au回線、SoftBank回線に対応し、基本料金は月額627~1,320円 (税込) になっています。

月額料金 (税込)
基本料金 3GB627円
5GB825円
8GB1,320円
最低利用期間なし
契約解除料0円

SMS機能付きSIM

データ通信とSMS (ショートメッセージサービス) が利用できるSIMカード。docomo回線とau回線に対応し、基本料金は月額792~1,485円 (税込) になっています。

月額料金 (税込)
基本料金 3GB792円
5GB990円
8GB1,485円
SMS料金送信時   3円/1通~   
受信時なし
最低利用期間なし
契約解除料0円

音声通話機能付きSIM

データ通信とSMSのほか、音声通話機能が利用できるSIMカード、docomo回線、au回線、SoftBank回線に対応し、基本料金はSMS機能付きSIMと同額で月額792~1,485円 (税込)。国内の通話料が半額になる「nuroモバイルでんわ」を無料で利用できるほか、10分かけ放題オプションも追加可能です。

月額料金 (税込)
基本料金 3GB792円
5GB990円
8GB1,485円
nuroモバイルでんわ無料
10分かけ放題+880円
SMS料金送信時3円/1通~
受信時なし
国内通話料標準通話22円/30秒
アプリ11円/30秒
最低利用期間なし
契約解除料0円

契約期間/違約金

nuroモバイルの「バリュープラス」には、データ通信専用SIMやSMS機能付きSIMだけでなく、音声通話機能付きSIMについても最低利用期間が設定されておらず、契約解除料が0円になっているほか、2021年4月よりMNP転出手数料も無料になっています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました