mineo (マイネオ)

mineo(マイネオ)

mineo (マイネオ) は、関西電力グループの電力系通信事業者である「オプテージ」が提供する “格安SIM/格安スマホ” サービス。docomo回線、au回線、SoftBank回線のトリプルキャリアに対応し、データ通信専用プラン (シングルタイプ) が月額700円から、音声通話機能付きプラン (デュアルタイプ) が月額1,310円から利用可能になっています。

mineo(マイネオ) 詳細

概要
運営 OPTAGE
(オプテージ)
回線 (MVNE) Dプラン docomo (mineo)
Sプラン au (mineo)
Sプラン SoftBank (mineo)
初期費用 Dプラン 3,400円
Aプラン 3,400円
Sプラン 3,400円
月額料金(D) データ 0.5GB:700円~
+SMS +120円
音声通話 0.5GB:1,400円~
月額料金(A) データ 0.5GB:700円~
+SMS SMS付き
音声通話 0.5GB:1,310円~
月額料金(S) データ 0.5GB:790円~
+SMS +180円
音声通話 0.5GB:1,750円~
通話料 アプリ 10円/30秒
標準通話 20円/30秒
SMS送信料 3円/通~
ネット使い放題 350円/月額
(最大500kbps)
電話かけ放題 850円/月額
(10分かけ放題)
シェアプラン なし
通信制限 Dプラン 3日間の制限なし
Aプラン 3日間で6GB以上
Sプラン
メールアドレス 無料:@mineo.jp
通信量の翌月繰越 あり
通信量の追加  100MB:150円
パケットシェア あり (繰越分のみ)
パケットギフト 10MB単位
通信速度(D) 受信時 最大1,288Mbps
送信時 最大131.3Mbps
通信速度(A) 受信時 最大958Mbps
送信時 最大112.5Mbps
通信速度(A) 受信時 最大612Mbps
送信時 最大37.5Mbps
高速/低速の切替 あり
バースト転送機能 あり
カウントフリー LaLa Call
低速モード
Wi-Fiスポット 362円/月額
3Gデータ通信 Dプラン 対応
Aプラン 不可
Sプラン 対応
口座振替 不可
端末セット販売 あり
端末補償 セット 370円/月額
持込 500円/月額
最低契約期間 データ なし
音声通話 なし
契約解除料 データ なし
音声通話 なし
MNP転出手数料 3,000円

<備考>

フリータンク:全国のmineoユーザー同士で、パケットを余った時にあげたり、足りない時に貰ったり(1GBまで)など、シェアできる。

パケットギフト:10MB単位、9,990MBまで可能。

mineo (マイネオ) 特徴・メリット

<特徴・メリット>

  • ユーザー目線のサービスで、「顧客総合満足度 第1位」を獲得している
  • コミュニティサイト「マイネ王」で、ユーザー同士が情報交換できる
  • 全国のmineoユーザー同士が、「フリータンク」でパケットをシェアできる
  • “docomo” “au” “SoftBank” の3キャリア全てに対応したMVNO
  • 音声通話プランでも最低契約期間・契約解除料がない
  • 専用アプリ「mineoスイッチ」で、高速・低速の切替が出来る
  • 初速バースト機能で、低速時でも快適にデータ通信ができる
  • 余った高速データ通信量を翌月に繰り越すことができる
  • 繰り越した通信容量をシェアできる (パケットシェア)
  • 余った通信容量を家族や友人にプレゼントできる (パケットギフト)
  • 複数の回線や家族での利用で毎月50円割引になる

顧客総合満足度 第1位

mineo (マイネオ) は、ユーザー向けのコミュニティサイト「マイネ王」を運営し、ユーザーの声から「5分かけ放題 (10分かけ放題)」や「フリータンク」、「プレミアムコース」といったサービスを開始するなど、ユーザー目線で運営する格安SIM (MVNO)。MMD研究所の「2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査」で顧客総合満足度 第1位iPhone利用者シェア 第1位NRS (おススメしたくなる/顧客推奨度) 第1位を獲得するなど、第3者である調査研究機関からも選ばれているので、安心して利用する事ができます。

マイネ王で情報交換できる

mineo (マイネオ) のコミュニティサイト「マイネ王」では、mineoユーザーの生の感想や評価、mineoやスマホに関するQ&A、お役立ち情報などを自由に閲覧や質問をする事ができます。

フリータンクでパケットシェアできる

mineo (マイネオ) では、「フリータンク」に余った通信容量をいれておいたり、通信容量が足りなくなった場合に引き出したりするなど、全国のmineoユーザー同士でパケットをシェアすることができます。

docomo・au・SoftBankの3キャリア全てに対応

mineo (マイネオ) は、docomo回線とau回線とSoftBank回線のトリプルキャリアに対応しているので、SIMロック解除しなくても利用できる端末の幅が広がります。

最低利用期間・契約解除料なし

mineo (マイネオ) では、データプラン (シングルタイプ) だけでなく音声通話プラン (デュアルタイプ) においても最低利用期間や解約に伴う違約金が発生しないので、気に入らなければいつでも自由に解約することが可能です。

高速・低速の切り替えが可能

mineo (マイネオ) は、専用アプリ「mineoスイッチ」で高速・低速の切り替え (節約ON/OFF) が可能。テキスト中心のWEBサイトやSNSなど、データ量の少ない通信で低速に切り替える (節約ON) ことで、高速通信容量を節約する事ができます。

初速バースト機能で低速でも快適

mineo (マイネオ) では、通信開始後に一定の通信量までは高速になる「初速バースト機能があるので、低速時 (200kbps) においても快適にデータ通信を行う事ができます。

翌月繰越が可能

mineo (マイネオ) では、余った高速通信容量は翌月に繰り越しされるので、通信容量を無駄にする事がありません。

パケットシェア

mineo (マイネオ) では、メンバー登録 (無料) をすることで、繰り越した通信容量を家族や友人とシェアすることができます。Dプラン (docomo回線)・Aプラン (au回線) 間でシェアする事も可能です。

パケットギフト

mineo (マイネオ) では、余った通信容量を10~9,990MBの範囲で友人や知人にプレゼントする事ができます。データ通信を使いすぎて足りなくなってしまった時などに、助け合う事ができます。

複数回線割・家族割で毎月50円割引

mineo (マイネオ) では、複数の回線や家族で契約をすると毎月50円割引になります。割引額は多くありませんが、そのままでも格安な料金プランの「mineo (マイネオ)」を、さらにおトクに利用する事ができます。

mineo (マイネオ) デメリット・注意点

<デメリット・注意点>

  • LINEの「年齢認証」ができない
  • auプラン(Aプラン)では、3Gデータ通信ができない
  • auプラン(Aプラン)では、高速通信の通信量が3日間で6GB以上になると、速度制限がかかる場合がある
  • 光インターネットとのセット割引はない
  • auプラン(Aプラン)では、「iPhone」でテザリングが出来ない
  • 12ヶ月以内のMNP転出では、手数料が9,500円かかる
  • 混雑時に “通信の最適化” を行う場合がある

LINEの「年齢認証」ができない

mineo (マイネオ) では、LINEの「年齢認証」ができないので、「ID検索」や「電話番号検索」といった機能が利用できません。「ふるふる」や「QRコード」を利用して、友達追加をすることは可能です。

3Gデータ通信ができない (Aプラン)

mineo (マイネオ) のAプラン (au回線) では3Gデータ通信が利用できないので、3G専用端末ではネットが使えません。

6GB以上/3日間で速度制限がかかる場合がある (auプラン)

mineo (マイネオ) のAプラン (au回線) では高速通信の通信量が3日間で6GB以上になると速度制限がかかる場合があります。

※Dプラン (docomo回線) やSプラン (SoftBank回線) に3日間制限はありません。

光インターネットとのセット割引

mineo (マイネオ) を運営会社である「OPTAGE」は、光インターネット「eo光」も提供していますが、mineo (マイネオ) とのセット割引はありません

iPhoneでテザリングが利用できない (auプラン)

mineo (マイネオ) のAプラン (au回線) では「 iOS端末 (iPhone)」でテザリングを利用する事ができません

⇒2018年10月31日より利用可能 (無料) になっています。

12ヶ月以内のMNP転出費用は高い

mineo (マイネオ) では、最低利用期間や契約解除料はありませんが、12ヶ月以内にMNP転出すると9,500円の費用が発生します

⇒2019年10月1日以降はMNP転出手数料が3,000円になっています。

通信の最適化が行われる

mineo (マイネオ) では、通信が混雑してきた場合に画像データの圧縮やパケット再送の抑制等「通信の最適化」がされる場合があります。通信の最適化が行われることで、”通信速度が向上する” “通信量を抑えられる” といったメリットもありますが、 写真や動画の画質が劣化したり、アプリが正常に動作しない場合があります

⇒マイページにて通信の最適化の適用を選択できます。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
mineo(マイネオ)

mineo (マイネオ) 料金

データプラン (シングルタイプ)

Dプラン:docomo回線
Aプラン:au回線
Sプラン:SoftBank回線

シングルタイプ (データSIM)
契約事務手数料 3,000円
SIM発行料 400円
料金
(月額)
通信量 Dプラン Aプラン Sプラン
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円
SMS機能の追加 +120円 SMS付 +180円
IP電話サービス +100円
契約期間 なし
解約金 なし

音声プラン (デュアルタイプ)

Dプラン:docomo回線
Aプラン:au回線
Sプラン:SoftBank回線

デュアルタイプ (音声通話SIM)
契約事務手数料 3,000円
SIM発行料 400円
料金
(月額)
通信量 Dプラン Aプラン Sプラン
500MB 1,400円 1,310円 1,750円
3GB 1,600円 1,510円 1,950円
6GB 2,280円 2,190円 2,630円
10GB 3,220円 3,130円 3,570円
20GB 4,680円 4,590円 5,030円
30GB 6,600円 6,510円 6,950円
10分かけ放題 +850円
通話定額(30分) +840円
通話定額(60分) +1,680円
最低契約期間 なし
解約金 なし

»mineo(マイネオ)の料金詳細

mineo (マイネオ) 割引・特典

<割引/特典>

  • オプションが最大2ヶ月無料:スマート留守電/シニアパック/ジュニアパック/安心フィルタリング/安心バックアップの月額料金が最大2ヶ月無料、ウィルスバスター モバイルの月額料金が初月無料となります。
  • メールアドレス無料:メールアドレス (@mineo.jp) が1つ無料で利用できます
  • 複数回線割:複数回線を契約した場合に、各回線の月額基本料金から50円割引
  • 家族割引:家族で契約した場合に、各回線の月額基本料金から50円割引

オプションが最大2ヶ月無料

「スマート留守電 (月額290円)」「シニアパック (月額200円)」「ジュニアパック月額200円)」「安心フィルタリング (月額350円)」「安心バックアップ (月額500円)」の月額料金が最大2ヶ月無料、「ウィルスバスター モバイル 月額版 (月額270円)」の月額料金が初月無料となります。 ※初回申込時に限ります。

複数回線割

mineo (マイネオ) で複数の回線を契約すると、各回線の月額基本料金が50円割引になります。 ※最大5回線までとなります。

家族割引

mineo (マイネオ) を家族 (3親等以内) で契約すると、各回線の月額基本料金が50円割引になります。 ※最大5回線まで、複数回線割との併用不可 (家族割引の優先適用)。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
mineo(マイネオ)

mineo (マイネオ) キャンペーン/キャッシュバック

<期間限定キャンペーン>

  • 月額基本料金6カ月800円割引キャンペーン:音声通話SIM/3GB以上のコースの新規申込で月額基本料が800円割引 (6ヶ月間) になります。
  • データ容量1GB増量キャンペーン:音声通話SIM/3GB以上のコースの新規申込でデータ容量が1GB増量 (6ヶ月間)になります。
  • パケット放題最大7カ月割引キャンペーン:最大500kbpsで使い放題のサービス「パケット放題」のオプション料金が80円割引 (最大7ヶ月間) になります

月額基本料金6カ月800円割引キャンペーン

[キャンペーン期間:2020年6月1日 (月) ~ 2020年8月2日 (日)]

デュアルタイプ (音声通話SIM) で3GB以上のコースに新規で申し込みをすると、月額基本料金が利用開始翌月から6ヶ月間800円割引になります。

月額料金 (6ヶ月間)
Dプラン 500MB 1,400円 (対象外)
3GB 1,600円 ⇒ 800円
6GB 2,280円 ⇒ 1,480円
10GB 3,220円 ⇒ 2,420円
20GB 4,680円 ⇒ 3,880円
30GB 6,600円 ⇒ 5,800円
Aプラン 500MB 1,310円 (対象外)
3GB 1,510円 ⇒ 710円
6GB 2,190円 ⇒ 1,390円
10GB 3,130円 ⇒ 2,330円
20GB 4,590円 ⇒ 3,790円
30GB 6,510円 ⇒ 5,710円
Sプラン 500MB 1,750円 (対象外)
3GB 1,950円 ⇒ 1,150円
6GB 2,630円 ⇒ 1,830円
10GB 3,570円 ⇒ 2,770円
20GB 5,030円 ⇒ 4,230円
30GB 6,950円 ⇒ 6,150円

※Dプラン:docomo回線
※Aプラン:au回線
※Sプラン:SoftBank回線

データ容量1GB増量キャンペーン

[キャンペーン期間:2020年6月1日 (月) ~ 2020年8月2日 (日)]

デュアルタイプ (音声通話SIM) で3GB以上のコースに新規で申し込みをすると、月々のデータ容量が利用開始翌月から6ヶ月間1GB増量になります。

データ容量 (6ヶ月間)
Dプラン
Aプラン
Sプラン
500MB  500MB (対象外) 
3GB 3GB4GB
6GB 6GB ⇒ 7GB
10GB 10GB11GB
20GB 20GB ⇒ 21GB
30GB 30GB31GB

パケット放題最大7カ月割引キャンペーン

[キャンペーン期間:2020年6月1日 (月) ~ 2020年8月2日 (日)]

キャンペーン期間中、mineoスイッチをONにすることで最大500kbpsでのデータ通信が使い放題になるサービス「パケット放題 (月額350円)」に申し込むと、オプション料金が利用開始月から最大7ヶ月間80円割引になります。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
mineo(マイネオ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする