楽天ひかり

楽天モバイルの提供する光コラボ「楽天ひかり」

楽天ひかりは、第4のキャリア (MNO) として通信サービスを開始した「楽天モバイル」が提供するプロバイダ一体型の光コラボサービスになります。

»公式サイト: “楽天ひかり

楽天ひかりの概要・詳細

概要
運営会社楽天モバイル株式会社
通信回線フレッツ光
プロバイダ契約別途必要なし
回線速度最大1Gbps
接続方式IPoE/PPPoE
事務手数料880~1,980円 (税込)
工事費用戸建住宅総額2,200~19,800円 (税込)
集合住宅総額2,200~16,500円 (税込)
基本料金戸建住宅月額5,280円 (税込)
集合住宅月額4,180円 (税込)
ひかり電話月額550円 (税込) ~ ※NTT東西
光テレビ月額825円 (税込) ~ ※NTT東西
月額1,100円 (税込) ~ ※NTTぷらら
支払い方法クレジットカード/口座振替
キャッシュバック
契約期間3年 (自動更新)
契約解除料10,450円

楽天ひかりの7つの特徴やメリット

  • IPv6 (IPoE/IPv4 over IPv6) に対応している。
  • 楽天市場でのお買い物でポイントが2倍貯まる。
  • メールアドレスが10個まで無料で利用できる。
  • セキュリティソフトが3台まで12ヶ月間 無料で利用できる。
  • 乗り換え (事業者変更) なら1年目の月額料金がおトクになる。
  • 楽天モバイルのスマホとセットで申し込むと1年間無料になる。
  • クレジットカード払いだけでなく、デビットカードや口座振替にも対応している。

楽天ひかりの4つの注意点やデメリット

  • 契約期間が3年 (自動更新) になっている。
  • 光電話やテレビサービスは別で申し込む必要がある。
  • 無線LAN (Wi-Fi) ルーターの無料レンタルは行っていない。
  • 工事費用が無料になるキャンペーンは実施していない。

楽天ひかりの利用料金

楽天ひかりではIPoE/IPv4 over IPv6 (DS-Lite) を標準提供し、通信速度が最大1Gbps。プロバイダ料込みで、集合住宅向けの「マンションプラン」が月額 税込4,180円 (税抜3,800円)、戸建住宅向けの「ファミリープラン」が月額 税込5,280円 (税抜4,800円) で利用可能になっています。

マンションプラン (集合住宅)

マンションプランの基本料金は月額4,180円 (税込) ですが、乗り換え (事業者変更) で申し込むと1年目は月額1,980円 (税込) で利用可能になります。

料金表 (税込)
初期登録費 光回線-新設 880円
光回線-転用1,980円
事業者変更1,980円
基本工事費 光回線-新設 61~458円 ×36回
光回線-転用
事業者変更
月額基本料  4,180円 (税込)  
IPv6オプション無料
メールアドレス無料
ウィルスフィルター無料
セキュリティオプション+385円
契約期間3年 (自動更新)
契約解除料更新月0円
更新月以外10,450円

ファミリープラン (戸建住宅)

ファミリープランの基本料金は月額5,280円 (税込) ですが、乗り換え (事業者変更) で申し込むと1年目は月額3,080円 (税込) で利用可能になります。

料金表 (税込)
初期登録費 光回線-新設 880円
光回線-転用1,980円
事業者変更1,980円
基本工事費 光回線-新設 61~550円 ×36回
光回線-転用
事業者変更
月額基本料  5,280円 (税込)  
IPv6オプション無料
メールアドレス無料
ウィルスフィルター無料
セキュリティオプション+385円
契約期間3年 (自動更新)
契約解除料更新月0円
更新月以外10,450円

※セキュリティオプション (スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版) の対応OSは、Windows、Mac、Androidとなっており、iOSは非対応です。

 

↓↓↓キャンペーンの申し込み↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました