スマモバ(SMART MOBILE PHONE)

スマモバ

スマモバ 詳細・概要

運営会社 スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
回線 docomo(MVNE:freebit)・SoftBank(MVNE:日本通信)
初期費用 3,000円
データ通信プラン(月額) ナイトプラン:1,980円~
SMS機能の追加 なし
音声通話プラン(月額) 低速通信(128kbps):1,480円~
通話料 20円/30秒
SMS送信料 3円/通~
データ無制限プラン(月額) LTE使い放題(音声通話付):3,480円
電話かけ放題
  • スマート通話定額60:398円/月額
  • スマート通話定額プレミアム:850円/月額
通信速度制限 LTE使い放題:3GB以上/3日間
メールアドレス 100円/月額:@mail.smamoba.jp(キャリアメール)
データ容量の翌月繰越 なし
データ容量の追加購入 1GB:1,000円~4GB:4,000円(1GBプランのみ)
データシェア なし
通信速度 下り最大:225Mbps/上がり最大:50Mbps
通信速度(低速時) 最大128kbps
ターボ機能(高速/低速の切替) なし
バースト転送機能 なし
カウントフリー なし
Wi-Fiスポット なし
MNP即日切替 対応
MNP転出費用 5,000円
口座振替 不可
端末セット販売 あり
端末補償 600円/月額(スマモバ端末のみ)
最低契約期間/解除料 24ヵ月/9,800円
3G通信 対応

スマモバ 料金プラン

  • 他社にはない時間帯を限定したLTE使い放題やソフトバンク回線のプランもあります。

スマモバの料金プラン詳細はこちら

スマモバ 割引サービス・特典

  • スマモバポイント:請求金額の1%が、スマモバの利用料金に使える「スマモバポイント」(1,000円から100円単位で利用可能・有効期限:5年)として貯まる。
  • 月々割:端末やプランに応じて500~3,500円程度を月々割引してくれるので、端末の実質購入費用が最大で0円以下になる。

スマモバ 期間限定キャンペーン

現在、適用中のキャンペーンなし。

スマモバ 特徴・メリット

  • LTE(高速通信)使い放題のプランがある。
  • 格安SIMでは珍しく、ソフトバンク回線のサービスも提供している。

スマモバ デメリット・注意点

  • LINEの「年齢認証」ができない。
  • 端末保証サービスが、セット販売端末のみで、水没(水濡れ)・紛失(盗難)に対応していない。
  • 公衆無線LANのWi-Fiサービスがない。
  • データ容量の翌月繰越ができない。
  • 「ターボ機能」(高速・低速通信の切替)や「バースト転送機能」(低速通信時にも、通信しはじめの一定量は高速通信できる機能)がない。
  • 最低契約期間が長く(2年)、MNP転出費用が高めである。(5,000円)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする