【2021年版】大手キャリア (MNO) の新プランのまとめ

NTTドコモは、2020年12月3日 (木) に新料金プラン「ahamo (アハモ)」、2020年12月18日 (金) に既存プランを大幅に値下げした「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」と「はじめてスマホプラン」を発表しています。

ソフトバンクは、2020年12月22日 (火) にahamo対抗の新ブランド「LINEMO (SoftBank on LINE)」と5G対応の無制限プラン「メリハリ無制限」のほか、ワイモバイルで5Gデータ通信サービスを提供開始することを発表しています。

KDDI (au) は、2021年1月13日 (水) に新ブランド「povo on au」のほか、データ使い放題の新料金プラン「使い放題MAX 5G」「使い放題MAX 4G」や、UQモバイルの新プラン「くりこしプラン」を発表しています。

ドコモの新料金プラン

NTTドコモは、2020年12月3日 (木) に月額2,970円の新プラン「ahamo (アハモ)」を2021年3月より提供開始すること、2020年12月18日 (金) に既存の大容量プランを大幅に値下げした新料金プラン「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」のほか、3Gケータイから4G/5Gスマホへ移行するユーザーを対象とした「はじめてスマホプラン」を2021年4月より提供開始することを発表しています。

※2021年3月1日 (月) に月額基本料金を税込3,278円 (税抜2,980円) から税込2,970円 (税抜2,700円) に改訂しました。

ahamo

ahamo (アハモ) は、月々のデータ容量が20GBとなっていて、超過後も最大1Mbpsの通信速度でデータ通信が利用可能。4G回線5G回線に対応し、海外82の国と地域で追加料金なしローミングが利用できます。

音声通話は1回5分以内の国内通話が何度でも無料で、月額 税込1,100円 (税抜1,000円) で無制限のかけ放題に変更可能。基本料金は月額 税込2,970円 (税抜2,700円) で、家族間の国内通話が無料になる「ファミリー割引」のほか、家族割引「みんなドコモ割」やドコモ光とのセット割引「ドコモ光セット割」などの割引サービスには対応していません。

※ファミリー割引の申し込みが可能となり、家族間通話無料については「ahamo」からの発信は5分以内は無料、ギガホ/ギガライトの契約者から「ahamo」への発信については無料になります。(2021年1月14日 追記)
※みんなドコモ割の割引対象外ですが、「ahamo」も家族回線のカウント対象になります。(2021年1月14日 追記)
※ドコモ光セット割の割引対象外ですが、ペア設定は可能です。(2021年1月14日 追記)

最低利用期間や契約解除料は設定されておらず、契約事務手数料MNP転出手数料無料。2021年3月より提供を開始し、ドコモショップなど実店舗での取り扱いはなくオンラインのみの受付となっています。

概要 (税込)
初期費用 無料
月額料金 2,970円
dカードお支払割 ー (適用外)
ドコモ光セット割 ー (適用外)
みんなドコモ割 ー (適用外)
プラン  通信量 20GB
SMS
音声通話 
かけ放題 5分かけ放題付き
キャリアメール ×
国内通話 5分以内 無料
5分超過 20円/30秒
ファミリー割引 ー (適用外)
かけ放題 (無制限) +1,100円
通信回線  3G回線 非対応
4G回線 対応
5G回線  対応 (追加料金なし) 
海外ローミング 対応 (追加料金なし)
契約期間 なし
解約違約金 0円
NTTドコモは、2020年12月3日 (木) に月額2,980円の格安プラン「ahamo (アハモ)」を発表しました。データ容量は2...

5Gギガホ プレミア

5Gギガホプレミアは、月々のデータ容量が無制限で、音声通話は家族間の国内通話料が無料、家族以外の通話料は税込22円 (税抜20円)/30秒。1回5分以内の国内通話が無料になる「5分通話無料オプション」が月額 税込770円 (税抜700円)、国内通話が制限なしでかけ放題の「かけ放題オプション」が月額 税込1,870円 (税抜1,700円) で追加できます。

基本料金は月額 税込7,315円 (税抜6,650円) ですが、データ通信量が3GB以下の月は税込1,650円 (税抜1,500円) 割引してくれるので月額 税込5,665円 (税抜5,150円) で利用できるほか、料金をdカード/dカード GOLDで支払うと税込187円 (税抜170円) 割引になる「dカードお支払割」、家族で利用すると最大1,100円割引になる「みんなドコモ割」、ドコモ光とセットで利用すると最大1,100円割引になる「ドコモ光セット割」といった割引サービスを適用することで、データ通信量が3GB以下なら月額 税込3,278円 (税抜2,980円)、データ通信量が無制限で月額 税込4,928円 (税抜4,480円) から利用可能になります。

2021年4月1日 (木) より新プランの提供を開始し、オンラインショップでは契約事務手数料無料。最低利用期間や契約解除料は設定されておらず、同日よりMNP転出手数料撤廃することを発表しています。

概要 (税込)
初期費用 (Web) 無料
月額料金 ~3GB 5,665円
無制限 7,315円
dカードお支払割 187円割引
ドコモ光セット割 最大1,100円割引
みんなドコモ割  最大1,100円割引 
プラン  通信量 無制限
SMS
音声通話 
キャリアメール
国内通話 家族間 無料
家族以外 22円/30秒
ファミリー割引 対象
5分かけ放題 +770円
かけ放題 (無制限) +1,870円
通信回線  3G回線 非対応
4G回線 対応
5G回線 対応
海外ローミング  200円/1h ~ 
契約期間 なし
解約違約金 0円

ギガホ プレミア

ギガホプレミアは、月々のデータ容量が60GBで、超過後は最大1Mbpsのデータ通信が利用可能。音声通話は家族間の国内通話金が無料、家族以外の通話料金は税込22円 (税抜20円)/30秒。5分通話無料オプションが月額 税込770円 (税抜700円)、かけ放題オプションが月額 税込1,870円 (税抜1,700円) で追加できます。

2年間の定期契約なしの場合、基本料金は月額 税込7,205円 (税抜6,550円) で、データ通信量が3GB以下の月は月額 税込5,555円 (税抜5,050円)。2年間 (自動更新) の定期契約ありの場合、基本料金は月額 税込7,018 (税抜6,380円) で、データ通信量が3GB以下の月は月額 税込5,368円 (税抜4,880円) ですが、「dカードお支払割」「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」といった割引サービスを適用することで、データ通信量が3GB以下なら月額 税込3,168円 (税抜2,880円)、データ通信量が60GBで月額 税込4,818円 (税抜4,380円) から利用可能になります。

2021年4月1日 (木) より新プランの提供を開始し、オンラインショップでは契約事務手数料無料となっているほか、定期契約時の更新月 (当月, 翌月, 翌々月) 以外で解約する場合は解約金 税込1,100円 (税抜1,000円) が必要になります。

概要 (税込)
初期費用 (Web) 無料
月額料金 ~3GB 5,368円 (定期契約あり)
5,555円 (定期契約なし)
60GB 7,018円 (定期契約あり)
7,205円 (定期契約なし)
dカードお支払割 187円割引
ドコモ光セット割 最大1,100円割引
みんなドコモ割  最大1,100円割引 
プラン  通信量 60GB
SMS
音声通話
キャリアメール
国内通話 家族間 無料
家族以外 22円/30秒
ファミリー割引 対象
5分かけ放題 +770円
かけ放題 (無制限) +1,870円
通信回線  3G回線 対応
4G回線 対応
5G回線 非対応
海外ローミング  200円/1h ~ 
契約期間 2年 (自動更新)
なし
解約違約金 1,100円
0円

ソフトバンクの新料金プラン

ソフトバンクでは、2020年12月3日 (木) に月額2,728円の新ブランド「LINEMO (ラインモ)/SoftBank on LINE (仮称)」のほか、ギガ無制限の新料金プラン「メリハリ無制限」を2021年3月より提供開始すること、ワイモバイルのスマホ向けプラン「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」を2021年2月より提供開始することを発表しています。

また、2021年2月18日 (木) に基本料金がデータ通信の使用量に応じて決まる3段階定額制のプラン「ミニフィットプラン+」と、タブレットやモバイルルーター向けのプラン「データ通信専用50GBプラン」を2021年3月17日 (水) より提供開始することを発表しています。

※ソフトバンクの新ブランド「LINEMO (ラインモ)」は、内容を改定したうえで2021年3月17日 (水) より提供を開始する予定です。

※ソフトバンク新プラン「メリハリ無制限」は2021年3月17日 (水) より提供を開始する予定です。

※ワイモバイルの新料金プラン「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」は、内容を改定したうえで2021年2月18日 (木) より提供開始しています。

LINEMO (SoftBank on LINE)

LINEMO (ラインモ)/SoftBank on LINE (ソフトバンク オンライン) は、月々のデータ容量が20GBとなっていて、SNSアプリ「LINE」データ消費ゼロで使い放題になるほか、超過後も最大1Mbpsの通信速度でデータ通信が利用可能。4G回線5G回線に対応し、物理SIMだけでなく「eSIM」でも提供されます。

音声通話は1回5分以内の国内通話が何度でも無料で、月額1,100円で制限なしのかけ放題に変更可能。基本料金は「ahamo」と同様に月額3,278円です。

音声通話 (国内通話) の料金は税込22円 (税抜20円)/30秒。5分かけ放題はオプション扱いとなり、基本料金は「ahamo」よりも安い月額 税込2,728円 (税抜2,480円) になっています。

SoftBank・Y!mobile・SoftBank on LINEのブランド間において、契約事務手数料契約解除料MNP転出手数料無料。2021年3月17日 (水) より提供を開始し、実店舗での取り扱いはなくオンラインのみの受付となっています。

概要 (税込)
初期費用 0円
月額料金 2,728円
おうち割 光セット
家族割引
プラン  通信量 20GB
SMS
音声通話 
キャリアメール ×
ゼロレーティング LINE
国内通話 22円/30秒
かけ放題 5分以内 550円
無制限 +1,650円
通信回線  3G回線 (確認中)
4G回線 対応
5G回線  対応 (追加料金なし) 
海外ローミング 未発表
契約期間 なし
解約違約金 0円
ソフトバンクは、2020年12月22日 (火) に新ブランド「LINEMO (ラインモ)/仮称 SoftBank on LINE」を...

メリハリ無制限

メリハリ無制限は、月々のデータ容量が無制限、テザリングやデータシェアは30GBまでとなっていて、SoftBankの4G回線5G回線に対応。国内通話の料金は税込22円 (税抜20円/30秒で、1回5分以内の国内通話が何度でも無料になる「準定額オプション+」月額 税込880円 (税抜800円)、24時間いつでも国内通話がかけ放題の「定額オプション+」月額 税込1,980円 税抜1,800円) で追加できます。

基本料金は月額 税込7,238円 (税抜6,580円) ですが、データ通信量が3GB以下の月は税込1,650円 (税抜1,500円) 割引してくれるほか、家族で利用すると税込660~1,210円 (税抜600~1,100円) 割引になる「新みんな家族割」、ソフトバンク光 (指定オプション加入が必要)/SoftBank Airとセットで利用すると税込1,100円 (税抜1,000円) 割引になる「おうち割 光セット」といった割引サービスを適用することで月額 税込4,928円 (税抜4,480円) から利用可能になります。

概要 (税込)
初期費用 3,300円
月額料金 ~3GB 5,588円
無制限 7,238円
おうち割 光セット 1,100円割引
新みんな家族割  最大1,210円割引 
プラン  通信量 無制限
SMS
音声通話 
キャリアメール
国内通話 22円/30秒
5分かけ放題 +880円
かけ放題 (無制限) +1,980円
通信回線  3G回線 (確認中)
4G回線 対応
5G回線 対応
契約期間 (確認中)
解約違約金 (確認中)

※※テザリングやデータシェアを利用する場合、データ通信量の上限は30GBになります。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

シンプルS/M/L

シンプルSは月々のデータ容量が3GB、シンプルMは月々のデータ容量が15GB、シンプルLは月々のデータ容量が25GBとなっていて、SoftBankの4G回線5G回線に対応。1回10分以内の国内通話が何度でも無料になる「だれとでも定額」月額 税込770円 (税抜700円)、24時間いつでも国内通話がかけ放題になる「スーパーだれとでも定額 (S)」月額 税込1,870円(税抜1,700円) で追加可能になっています。

シンプルSの基本料金は月額 税込2,178円 (税抜1,980円)、シンプルMの基本料金は月額 税込 3,278円 (税抜2,980円)、シンプルLの基本料金は月額 税込4,158円 (税抜3,780円)。家族で利用すると2回線目以降は税込1,188円 (税抜1,080円) 割引になる「家族割引」やソフトバンク光 (指定オプション加入が必要)/SoftBank Airとセットで利用すると税込1,188円 (税抜1,080円) 割引になる「おうち割 光セット」といった割引サービスを適用することで、それぞれ月額 税込990円 (税抜900円)月額 税込2,090円 (税抜1,900円)月額 税込2,970円(税抜2,700円) から利用可能になります。

概要 (税込)
初期費用 0円
月額料金 プランS 2,178円
プランM 3,278円
プランL 4,158円
おうち割 光セット 1,188円割引
家族割引 (2回線目~)   1,188円割引  
プラン  通信量 3~25GB
SMS
音声通話 
キャリアメール
国内通話 22円/30秒
10分かけ放題 +770円
かけ放題 (無制限) +1,870円
通信回線  3G回線 (確認中)
4G回線 対応
5G回線 対応
契約期間 なし
解約違約金 0円
ソフトバンクは、2021年2月よりワイモバイルで4G/5Gネットワークに対応したスマホ向けプラン「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」を提供開始することを発表しました。口コミや評判、メリット、デメリット、キャンペーン情報などをまとめて詳しく解説しています。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

KDDI (au) の新料金プラン

KDDIと沖縄セルラーは、2021年1月13日 (水) にオンライン専用ブランド「povo on au」のほか、auのスマホ向け新料金プラン「使い放題MAX 5G」「使い放題MAX 4G」を2021年3月より提供開始すること、UQモバイルのスマホ向け新料金プラン「くりこしプラン」を2021年2月より提供開始することを発表しています。

また、2021年2月26日 (金) より4G LTEケータイ向けプラン「VKプランE (N)」と、2021年3月23日 (火) よりタブレット向け料金プラン「タブレットプランライト 4G/5G」を提供開始することを発表しています。

povo on au

povo (ポヴォ) は、4G回線5G回線に対応し、月々のデータ容量が20GB、容量超過後も最大1Mbpsの速度で通信可能。音声通話 (国内通話) の料金は税込22円 (税抜20円)/30秒。5分かけ放題はオプション (トッピング) の扱いで、基本料金は「ahamo」よりも安い月額 税込2,728円 (税抜2,480円) になっています。

オプション (トッピング) のサービスは、第1弾としてネットが24時間使い放題になる「データ使い放題 24時間」24時間 税込220円 (税抜200円)、1回5分以内の国内通話が無料になる「5分以内通話かけ放題」月額 税込550円 (税抜500円)、国内通話が制限なしでかけ放題になる「通話かけ放題」月額 税込1,650円 (税抜1,500円) で追加可能。

au・UQ mobile・povoのブランド間においては、契約事務手数料契約解除料MNP転出手数料無料。2021年3月より提供を開始し、実店舗での取り扱いはなくオンラインのみの受付で、物理SIMだけでなく「eSIM」でも提供される予定になっています。

概要 (税込)
初期費用 0円
月額料金 2,728円
auスマートバリュー
家族割引
プラン  通信量 20GB
SMS
音声通話 
キャリアメール ×
データ定額 24時間 220円/24h
国内通話 22円/30秒
かけ放題 5分以内 550円
無制限 +1,650円
通信回線  3G回線 (確認中)
4G回線 対応
5G回線  対応 (追加料金なし) 
海外ローミング 検討中
契約期間 (確認中)
解約違約金 (確認中)
KDDIと沖縄セルラーは、2021年1月13日 (水) にauの新ブランド「povo on au」を発表しました。データ容量は20G...

使い放題MAX 5G/4G

使い放題MAX 5Gは、月々のデータ容量が無制限で、音声通話は家族間の国内通話料が無料、家族以外の通話料は税込22円 (税抜20円)/30秒。1回5分以内の国内通話が無料になる「通話定額ライト2」を月額 税込880円 (税抜800円)、国内通話が24時間かけ放題の「通話定額2」を月額 税込1,980円 (税抜1,800円) で提供しています。

基本料金は月額 税込7,238円 (税抜6,580円) ですが、データ通信量が3GB以下の月は税込1,650円 (税抜1,500円) 割引してくれるので月額 税込5,599円 (税抜5,090円) で利用できるほか、料金をau PAYカードで支払うと税込110円 (税抜100円) 割引になる「au PAY カード お支払い割」、家族で利用すると税込550~1,100円 (税抜500~1,000円) 割引になる「家族割プラス」、光インターネット (ネット+電話) またはauスマートサポートとセットで利用すると税込550~1,100円 (税抜500~1,000円) 割引になる「auスマートバリュー」といった割引を適用することで、データ通信量が3GB以下なら月額 税込3,278円 (税抜2,980円)、無制限で月額 税込4,928円 (税抜4,480円) から利用可能になります。

2021年3月1日 (月) より新プランを提供開始し、オンラインショップでは契約事務手数料税込3,300円 (税抜3,000円)。最低利用期間や契約解除料は設定されておらず、2021年4月1日 (木) よりMNP転出手数料撤廃することを発表しています。

概要 (税込)
初期費用 (Web) 3,300円
月額料金 ~3GB 5,599円
無制限 7,238円
au payカード払い 110円割引
auスマートバリュー 最大1,100円割引
家族割プラス  最大1,100円割引 
プラン  通信量 無制限
SMS
音声通話 
キャリアメール
国内通話 家族間 無料
家族以外 22円/30秒
ファミリー割引 対象
5分かけ放題 +880円
かけ放題 (無制限) +1,980円
通信回線  3G回線 (確認中)
4G回線 対応
5G回線 対応
海外ローミング  490円/1day ~ 
契約期間 なし
解約違約金 0円

※テザリング、データシェア、国際ローミング (世界データ定額) を利用する場合、データ通信量の上限は30GBになります。
※大量のデータ通信の利用時、混雑時間帯の通信速度を制限する場合があります。
※動画などの視聴時には通信速度が制限される場合があります。

くりこしプランS/M/L

くりこしプランSは月々のデータ容量が3GB (超過後の通信速度は最大300kbps)、くりこしプランMはデータ容量が15GB (超過後の通信速度は最大1Mbps)、くりこしプランLはデータ容量が25GB (超過後の通信速度は最大1Mbps) となっていて、2021年夏には5G回線に対応sする予定。最大60分の国内通話が定額の「通話パック (60分/月)」月額 税込550円 (税抜500円)、1回10分以内の国内通話が何度でも無料になる「かけ放題 (10分/回)」月額 税込770円 (税抜700円)、国内通話が24時間かけ放題になる「かけ放題 (24時間いつでも)」月額 税込1,870円 (税抜1,700円) で追加可能になっています。

基本料金は、くりこしプランSが月額 税込1,628円 (税抜1,480円)、くりこしプランMが月額税込 2,728円 (税抜2,480円)、くりこしプランLが月額 税込3,828円 (税抜3,480円)。家族で利用すると2回線目以降は550円割引になる「UQ家族割」やWiMAX 2+とのセット利用で最大550円割引になる「ギガMAX月割」による割引サービスは対象外になっています。

概要 (税込)
初期費用 3,300円
月額料金 プランS 1,628円
プランM 2,728円
プランL    3,828円   
ギガMAX月割 適用外
UQ家族割 適用外
プラン  通信量 3~25GB
SMS
音声通話 
キャリアメール +220円
国内通話 22円/30秒
無料通話 60分 +550円
10分かけ放題 +770円
かけ放題 (無制限) +1,870円
通信回線  3G回線 (確認中)
4G回線 対応
5G回線 対応
契約期間 なし
解約違約金 0円
KDDIと沖縄セルラーは、2021年1月13日 (水) にUQ mobileのスマホ向け新プラン「くりこしプラン」を発表しました。月...

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

スポンサーリンク
レクタングル (大) 広告
レクタングル (大) 広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大) 広告