PR

motorola edge 40/レビュー

記事内に広告が含まれています。

motorola edge 40 (モトローラエッジフォーティ)

Motorola Mobility Japanは、5G対応のAndroidスマートフォン「motorola edge 40」を発表しました。5,000万画素デュアルカメラ、144Hz駆動の有機ELディスプレイやステレオスピーカーを搭載するほか、おサイフケータイや防水性能も備えた高性能なミドルハイモデル。2023年7月21日 (金) に発売し、公式オンラインストアの販売価格は6万4,800円 (税込) となっています。

Source: “Motorola Mobility Japan”

motorola edge40/概要

motorola edge 40の概要

スペック概要

motorola edge 40 (モトローラエッジフォーティ) は、 モトローラのプレミアムライン「motorora edge」シリーズの最新モデル。

背面のカメラは5,000万画素 (メイン) +1,300万画素 (広角/マクロ) のデュアルレンズ。光学式手ブレ補正 (OIS) を搭載し、4K 60fpsの動画撮影が可能。前面のカメラは3,200万画素。インカメラとリアカメラを同時に撮影できる「デュアル撮影」にも対応しています。

約6.55インチの有機ELディスプレイは、最大144Hzの高速リフレッシュレートをサポート。Dolby Atmos対応のステレオスピーカーも内蔵されています。

6nmプロセスのMediaTek Dimensity 8020、8GBメモリー (LPDDR4X)、256GBストレージ (UFS 3.1)、68Wの急速充電、15Wのワイヤレス充電に対応した4,400mAhバッテリーを搭載するほか、防水防塵 (IP68)、画面内指紋認証、Wi-Fi 6、eSIM、DSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE)、おサイフケータイ (FeliCa) をサポート。

特徴・メリット (長所)

  • 薄くて持ちやすいスタイリッシュなデザインで、IP68の高い防水性能を備えている。
  • 5,000万画素のメインカメラは、F1.4の大口径レンズによって暗いシーンでもキレイな写真を撮影できるほか、120°広角撮影やマクロ撮影が可能になっている。
  • 3,200万画素のセルフィーカメラは、4K/30fpsの動画撮影にも対応している。
  • 144Hz駆動に対応した有機ELディスプレイとDolby Atmos対応のステレオスピーカー。
  • 長時間の駆動を実現する4,400mAhの大容量バッテリーは、68W急速充電やワイヤレス充電 (QI充電) にも対応している。
  • DSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE) に対応しているので、物理SIMとeSIMの2つのSIMで同時に待ち受けできる。
  • モバイルSuicaや楽天Edyなど、おサイフケータイ機能が利用できる。

注意点・デメリット (欠点)

  • ドコモの5G周波数帯である「n79」には対応していない。
  • 国内版は「Eclipse Black」と「Lunar Blue」の2色のみ。
  • 外部ストレージ (microSDカード) は利用できない。
  • 3.5mmイヤホンジャックは搭載していない

対応キャリア

5G NRはn1/n3/n28/n41/n77/n78、4G LTEはBand 1/Band 2/Band 3/Band 4/Band 7/Band 8/Band 11/Band 12/Band 17/Band 18/Band 19/Band 26/Band 28/Band 38/Band 39/Band 40/Band 41/Band 42をサポート。ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線、楽天モバイル回線の国内4キャリア (MNO) のSIMカード/eSIMが利用可能になっています。

対応キャリア
docomo回線 5G通信  〇 (n79は非対応)
4G通信
3G通信
au回線 5G通信
4G通信
3G通信
SoftBank回線 5G通信  
4G通信
3G通信
Rakuten回線 5G通信  
4G通信

カラーバリエーション

海外版は「Eclipse Black (エクリプス ブラック)」「Nebula Green (ネビュラ グリーン)」「Lunar Blue (ルナ ブルー)」「Viva Magenta (ビバ マジェンタ)」の4色が用意されていますが、日本版では「Eclipse Black (エクリプス ブラック)」と「Lunar Blue (ルナ ブルー)」の2色になっています。

イクリプスブラック

motorola edge40のブラック

ルナブルー

motorola edge40 のブルー

スペック一覧

スペック表
メーカー Motorola Mobility
モデル motorola edge 40
型番 XT2203-3
発売日 2023年7月21日 (金)
販売価格 6万4,801円 (税込)
カメラ 背面 5,000万画素 (メイン) + 1,300万画素 (広角/マクロ)
前面 3,200万画素
OS Android 13
画面 サイズ 6.55インチ (20:9)
種類 P-OLED
解像度 2,400×1,080 (FHD+)
チップセット  (SoC) Dimensity 8020
メインメモリ (RAM) 8GB
ストレージ (ROM) 256GB
microSD 非対応
バッテリー 容量 4,400mAh
急速充電 68W TurboPower
ワイヤレス充電 〇 (15W)
コネクタ USB Type-C (USB 2.0)
イヤホンジャック なし
SIMカード nanoSIM, eSIM
DSDS 対応
CA
通信速度 受信時
送信時
Band 5G NR n1, n3,, n28, n38, n41, n77, n78
4G LTE B1, B2, B3, B4, B7, B8, B11, B12, B17, B18, B19, B26, B28, B32, B38, B39, B40, B41, B42,
3G B1, B2, B4, B5, B8
対応キャリア docomo, au, SoftBank, Rakuten
VoLTE
テザリング
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Bluetooth® 5.2
測位方式 GPS, A-GPS, Galileo, Glonass
センサー類 NFC, 指紋センサー, 電子コンパス, 加速度計, 環境照度センサー,  近接センサー, ジャイロセンサー
生体認証 指紋認証
指紋認証
ワンセグ/フルセグ ー/ー
FMラジオ
NFC/FeliCa 〇/〇
カラー Lunar Blue, Eclipse Black
Lunar Blue 防水/防塵 IPX8/IP6X
本体サイズ 約158.43×71.99×7.49mm
重量 約167g
Eclipse Black 防水/防塵 IPX8/IP6X
本体サイズ 約158.43×71.99×7.58mm
重量 約171g

motorola edge 40/販売情報

motorola edge40の発売日や価格情報

どこで購入するのが1番安い?最安値は?

Motorolaの最新モデル「motorola edge 40」は、公式オンラインショップやECサイトのほか、MVNOでも順次に販売開始し、IIJmioの格安SIMとセットなら最安値3万2,800円 (税込) から購入可能です

購入価格一覧 (税込)
MOTO STORE 64,801円
MNO 新規契約
のりかえ
UQ mobile 新規契約
のりかえ
Y!mobile 新規契約
のりかえ
IIJmio 新規契約 49,800円
のりかえ 32,800円

キャンペーン・セール情報

  • IIJmio (2024.3.1 10:00 ~ 2024.7.31 21:59):のりかえ (MNP) でギガプランの音声通話SIMとセットで申し込むと19,800円 (税込) で購入できるほか、音声通話SIMの30GB以上のプランが3ヶ月間 半額&5GB増量、音声通話SIMの20GB以下のプランが6ヶ月間 440円割引 (税込)、通話定額オプションが6ヶ月間 410円割引 (税込) になります。
    »IIJmio (アイアイジェイミオ) のキャンペーン情報

IIJmio

IIJの格安SIMサービス

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、docomo回線とau回線のマルチキャリアに対応した格安SIMサービス。2023年4月に改定した新料金プラン「ギガプラン」は、音声通話SIM/音声eSIMの5GBプランが月額990円 (税込)、音声通話SIM/音声eSIMの10GBプランが月額1,500円 (税込) で利用可能。光インターネット「IIJmioひかり」とのセット割も用意されており、2024年6月3日 (月) 21:59 までは人気モデルのスマホが110円 (税込) から購入できる期間限定セールのほか、音声通話SIM/音声eSIMの20GB以下のプランの月額料金が6ヶ月間 440円割引&かけ放題オプションが6ヶ月間 410円割引 (税込) になるキャンペーンを開催中。

2023年7月21日 (金) 10:00 に「motorola edge 40」を販売開始し、端末価格は一括: 49,800円 (税込)/分割: 2,076円 (税込) ×24回ですが、他社からの乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIM/音声eSIMとセットで申し込むと一括: 19,800円 (税込)/分割: 826円 (税込) ×24回 で購入できます

音声通話プラン 料金表 (税込)
初期費用 ドコモ回線 3,733.4円
au回線 3,746.6円 (物理SIM)/3,520円 (eSIM)
月額料金
2GB 850円
5GB 990円
10GB  1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円
30GB 2,700円
40GB 3,300円
50GB 3,900円
5Gオプション 無料
かけ放題 5分/回 +500円
10分/回 +700円
無制限 +1,400円
端末代金 新規契約 一括払い 49,800円
24回払い 2,076円×24回
のりかえ 一括払い 19,800円
24回払い 826円×24回
最低利用期間  なし 
契約解除料 0円

 

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

motorola edge40/詳細

モトローラ エッジ40のデザイン

motorola edge 40 (モトローラエッジフォーティ) は、5,000万画素のデュアルカメラや3,200万画素のセルフィーカメラ、144Hz駆動の有機ELディスプレイ、Dolby Atmos対応のステレオスピーカー、Dimensity 8020、8GBメモリー、256GBストレージ、4,400mAhバッテリーを搭載するほか、防水防塵、eSIM、DSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE)、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応したミドルハイモデル。

カメラ

motorola edge40 のカメラ性能

アウトカメラ

背面は5,000万画素 (メイン) +1,300万画素 (広角/マクロ) のデュアルレンズカメラ。全画素の像面位相差AFにより高速かつ高精度なピント合わせが可能。メインカメラにはF値1.4の大口径レンズを採用し、低光量環境下でも明るく鮮明な写真が撮影できるほか、光学手ブレ補正 (OIS) を搭載。広角/マクロカメラでは画角120°の超広角撮影4倍近い距離で撮影できます。360°パノラマ、ナイトビジョン、スポットカラーなどに対応し、プロモードは、ホワイトバランス、ISO、露出、フォーカス、シャッタースピードなどが調整可能。

概要
カメラ1
(メイン)
有効画素数 50MP
センサー 1/1.55″ OmniVision OV50A
画素サイズ 1.0μm
画角
絞り値 f/1.4
カメラ2 
(広角/接写)
有効画素数  13MP
センサー 1/3″ SK Hynix HI1336
画素サイズ 1.12μm
画角 120°
絞り値 f/2.2
オートフォーカス Dual Pixel PDAF
動画撮影  gyro-EIS, 4K 30/60fps, 1080p 30/60fps
LEDフラッシュ Dual LED Flash

 

motorola edge40のセルフィー

インカメラ

前面は3,200万画素の高解像度セルフィーカメラ。クアッドピクセルテクノロジーによって低光量でも明るく鮮明なセルフィー (自撮り) が撮影可能。背面と前面のカメラで同時に撮影できるデュアル撮影に対応し、ポートレートナイトビジョンスポットカラーフェイスビューティーのほか、4K動画の撮影も可能になっています。

概要
カメラ1 有効画素数  32MP
センサー 1/3″ OmniVision OV32B
画素サイズ 0.7μm
画角
絞り値 f/2.4
オートフォーカス
動画撮影 (最大) 4K UHD 30fps, 1080p 30/60fps
LEDフラッシュ

ボディ

motorola edge40 の防水性能

外観/デザイン

前面は画面左右の両端がカーブした6.55インチエッジディスプレイアンチフィンガープリント (指紋防止) コーティングが施され、側面のフレームはサンドブラストアルミニウム、イクリプスブラックでは背面がヴィーガンレザー、ルナブルーでは背面がマットアクリルとなっているほか、1.5mの水中に30分間浸水しても使用できるIP68相当の防水防塵に対応。薄くて持ちやすいスタイリッシュなデザインで、本体サイズと重量は、イクリプスブラックが約158.43mm (高さ) ×約71.99mm (横幅) ×約7.58mm (厚さ)/約171g、ルナブルーが約158.43mm (高さ) ×約71.99mm (横幅) ×約7.49mm (厚さ)/約167gとなっています。

概要
本体カラー Eclipse Black/Lunar Blue
素材 前面 Curved 3D glass (56°)
フレーム Sandblasted aluminium
背面 Vegan leather/Matte acrylic
保護性能 防水  IPX8 (水中形)
防塵 IP5X (耐塵形)
耐衝撃
サイズ  縦幅   約158.43mm
横幅 約71.99mm
厚さ 約7.58mm (最薄部)/約7.49mm (最薄部)
重量 約171g/約167g

ディスプレイ

モトローラ エッジ40のディスプレイ

画面/表示

約6.55インチ (アスペクト比 20:9) 有機ELディスプレイを採用し、解像度は2,400×1,080ドット (フルHD+)最大144Hzリフレッシュレート360Hzタッチサンプリングレートに対応するほか、HDR規格はHDR 10+をサポート。motorola edge 30 proと同様にDolby Atmos対応のステレオスピーカーも搭載しているので、大画面と臨場感のあるサウンドでゲームや映像コンテンツを楽しむことができます。

概要
画面サイズ       約6.55インチ   
画面比率 20:9
インカメラ部分 パンチホール
パネル種類 pOLED
画面占有率 92.7%
画面解像度 2400×1080 (FHD+)
画素密度 402ppi
表示色 8bit
最大輝度 1200nits
リフレッシュレート 144Hz
タッチサンプルレート 360Hz
HDR規格 HDR10+

パフォーマンス

メディアテックのチップセット

チップセット/メインメモリー/ストレージ

チップセット (SoC) はMediaTekのDimensity 8020。TSMCのN6 (6NM) プロセスで製造され、CPUは2.6GHzで動作するARM Cortex-A78 ×4と2.0GHzで動作するARM Cortex-A55 ×4のオクタコア。GPUにはAdreno 619を採用。メインメモリ (RAM) の容量は8GB、内部ストレージ (ROM) の容量は256GB、外部ストレージには非対応となっています。

概要
SoC   メーカー MediaTek
モデル Dimensity 8020
プロセス 6nm
CPU Cortex-A78×4, ARM Cortex-A55×4
GPU Mali-G77 MC9
モデム Mediatek 5G Modem
RAM 容量 8GB
規格 LPDDR4X
ROM  容量 256GB
規格 UFS 3.1
microSD  容量 非対応 
規格

バッテリー

モトローラ エッジ40のスピーカー

バッテリー容量/急速充電

68W急速充電に対応した4,400mAhバッテリーを搭載し、わずか10分で1日分の充電が可能となっているほか、15W ワイヤレス充電もサポートしています。

概要
容量 4,400mAh
急速充電 TurboPower 68W
充電時間 (確認中)
駆動時間 30時間以上
連続通話  LTE   (確認中)
3G (確認中)
連続待受 LTE (確認中)
3G (確認中)
ワイヤレス充電  対応

motorola edge40とmotorola edge30 proの違いを比較

motorola edge30 proのレビュー

概要

motorora edgeシリーズの「motorola edge 40」は、5,000万画素デュアルカメラや3,200万画素インカメラ、144Hz駆動の有機ELディスプレイ、ステレオスピーカー、Dimensity 8020、8GBメモリー、256GBストレージ、68W急速充電やワイヤレス充電対応の4,400mAhバッテリーを搭載し、防水防塵 (IP68)、おサイフケータイ、eSIM、DSDVなどに対応したミドルハイモデル。2022年6月に発売された「motorola edge 30 pro」とではどの様に違うのか比較します。

スペック表

スペック一覧
モデル motorola edge40 motorola edge30 pro
メーカー Motorola Motorola
発売日 (国内) 2023年7月 2022年6月
価格 (税込) 64,800円 86,801円/89,800円
カメラ 背面 50MP+13MP 50MP+50MP+2MP
前面 32MP 60MP
ディスプレイ 6.55型 pOLED (FHD+) 6.67型 AMOLED (FHD+)
初期OS Android 13 Android 12
SoC Dimensity 8020 Snapdragon 8 Gen 1
RAM 8GB 8GB/12GB
ROM 256GB 128GB/256GB
外部ストレージ 非対応 非対応
バッテリー 4,400mAh 4,800mAh
急速充電 68W 68W
コネクタ USB Type-C USB Type-C
SIMカード nanoSIM, eSIM nanoSIM×2
DSDS DSDV対応 DSDV対応
対応通信
5G通信
4G通信
3G通信
Wi-Fi Wi-Fi 6対応 Wi-Fi 6E対応
Bluetooth 5.2 5.2
テザリング
イヤホンジャック
スピーカー ステレオ ステレオ
防水防塵 IP68 IP52
生体認証 指紋, 顔 指紋, 顔
NFC/FeliCa 〇/〇 〇/ー
サイズ 高さ 約158.4mm 約163.0mm
横幅 約72.0mm 約76.0mm
厚さ 約7.5mm 約8.8mm
重量 約171g 約196g

主な違い

  • カメラ
    »motorola edge40は5,000万画素 (メイン) +1,300万画素 (広角/マクロ) のデュアルカメラと3,200万画素のインカメラを搭載していますが、motorola edge30 proは5,000万画素 (メイン) +5,000万画素 (広角/マクロ) +200万画素 (深度) のトリプルカメラと6,000万画素のインカメラを採用しており、カメラは「motorola edge30 pro」の方が高性能になっています。
  • ディスプレイ
    »どちらも144Hz駆動に対応した有機ELディスプレイですが、サイズは「motorola edge30 pro」の方が少し大きくなっています。
  • デザイン
    »motorola edge30 proと比べて約25g軽量で、motorola edge40の方が薄くて持ちやすいデザインになっています。
  • 耐久性能
    »motorola edge30 prはIP52相当の防滴防塵ですが、motorola edge40はIP68相当の高い防水防塵性能を備えています。
  • チップセット (SoC)
    »motorola edge40がTSMC 6nmプロセスの「MediaTek Dimensity 8020」を採用しているのに対し、 motorola edge30 proはSamsung 4nmプロセスの「Qualcomm Snapdragon 8 Gen 1」となっており、チップセット (SoC) は「motorola edge30 pro」の方が高性能になっています。
  • メインメモリ (RAM)
    »motorola edge40 は8GB (LPDDR4X) のみですが、motorola edge 30 proは8GBと12GBのモデルが用意されているほか、LPDDR4Xよりも高速なLPDDR5規格を採用しています。
  • ストレージ (RAM)
    »motorola edge40 は256GB (UFS 3.1) のみですが、motorola edge 30 proは128GBと256GB (UFS 3.1) のモデルが用意されています。
  • バッテリー
    »どちらもやワイヤレス充電や急速充電に対応していますが、バッテリー容量は「motorola edge 30 pro」の方が400mAh多くなっています。
  • おサイフケータイ機能
    »motorola edge 30 proは非対応ですが、motorola edge40 はおサイフケータイ (FeliCa) が利用可能になっています。
  • SIMカード
    »motorola edge 30 proはnanoSIM×2ですが、motorola edge40 はnanoSIMとeSIMに対応しています。

販売価格の比較

価格比較

公式オンラインショップ

モトローラの公式オンラインショップ「moto store」では、motorola edge 40が64,800円 (税込) で購入できますが、motorola edge 30 proについては販売終了しています。

購入価格 (税込)
motorola edge 40 64,800円
motorola
edge 30 pro
8GB/128GB
12GB/256GB

 

IIJmio

IIJmioサプライサービスでは、motorola edge 40 を49,800円 (税込)、motorola edge 30 pro を59,800円 (税込) で販売しているほか、他社から乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIMまたは音声eSIMとセットで申し込むと、motorola edge 40が19,800円 (税込)、motorola edge 30 pro のワイヤレス充電器セットが39,800円 (税込) で購入できます。

購入価格 (税込)
motorola edge 40 49,800円 (新規)/19,800円 (MNP)
motorola
edge 30 Pro 
8GB/128GB 59,800円
12GB/256GB 74,800円 (販売終了)

 

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました