moto e32s (モト イーサーティツーエス)/レビュー

moto e32s

Motorola Mobility Japanは、4G対応のAndroidスマートフォン「moto e32s」を発表しました。90Hz駆動の大画面ディスプレイやAIトリプルカメラ、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載したエントリーモデル。2022年7月15日 (金) に発売し、公式オンラインストアの販売価格は21,800円 (税込) となっています。

moto e32s/詳細

moto e32sのスペック概要

概要

moto e32s (モト イーサーティツーエス) は、高コスパな「moto e」シリーズの最新モデル。1,600万画素 (メイン) +200万画素 (マクロ) +200万画素 (深度) のAIトリプルカメラ、90Hzのリフレッシュレートに対応した約6.5インチ (アスペクト比 20:9) の大画面ディスプレイ、MediaTek Helio G37 (オクタコア)、4GBメモリー、64GBストレージ、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、指紋認証、顔認証、DSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE) に対応しています。

特徴・メリット (長所)

  • 格安SIMとセットなら1万円以下でも購入できる。
  • 片手でも持ちやすいスリムなデザイン。
  • マクロ撮影が可能なAIトリプルカメラ。
  • 90Hz駆動に対応した大画面ディスプレイ。
  • スリムなボディに5,000mAhの大容量バッテリーを搭載している。
  • DSDVに対応しているので、2回線で同時に待ち受けできる。

注意点・デメリット (欠点)

  • 5G通信には対応していない。
  • カメラの性能は高くはない。
  • ディスプレイの解像度が少し低い。
  • 撥水加工が施されているが、完全な防水対応ではない。
  • NFC/FeliCa (おサイフケータイ) には対応していない。

カラーバリエーション

本体のボディカラーは「Slate Gray (スレートグレイ)」「Misty Silver (ミスティシルバー)」の2色が用意されています。

スレートグレー

moto e32sのスレートグレー

ミスティシルバー

moto e32sのシルバー

スペック一覧

スペック表
メーカーMotorola Mobility
モデルmoto e32s
型番XT2229-3
発売日2022年7月15日 (金)
販売価格2万1,800円 (税込)
カメラ
(背面)
画素数16MP | 2MP | 2MP
画素サイズ1.0μm | 1.12μm | 1.75μm
画角ー | ー | ー
絞り値F2.2 | F2.4 | F2.4
AFPDAF
動画1080p 30fps
カメラ
(前面)
画素数8MP
画素サイズ1.12μm
画角
絞り値F2.0
AF
動画1080p 30fps
OSAndroid 12
画面サイズ6.5インチ
縦横比20:9
画面占有率89.03%
種類IPS液晶
解像度1,600×720 (HD+)
画素密度270ppi
チップセット
(SoC)
メーカーMediaTek
モデルHelio G37
プロセスTSMC 12nm FinFET
CPUArm Cortex-A53 (最大2.3GHz, 8コア)
GPUIMG PowerVR GE8320
メインメモリ
(RAM)
容量4GB
規格LPDDR4x
ストレージ
(ROM)
容量64GB
規格eMMC 5.1
microSD最大1TB
バッテリー容量5,000mAh
急速充電15W
充電時間(確認中)
コネクタUSB Type-C (USB 2.0)
イヤホンジャック
SIMカードnanoSIM×2
DSDSDSDV対応
CA
通信速度受信時(確認中)
送信時(確認中)
Band4G LTEFDD-LTE: B1, B2, B3, B5, B7, B8, B18, B19, B20, B26, B28
TD-LTE: B38, B40, B41
3GW-CDMA: B1, B2, B5, B8,
2GGSM: 850MHz, 900MHz, 1800MHz, 1900MHz
対応キャリアdocomo, au, SoftBank
VoLTE
テザリング
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
BluetoothBluetooth® 5.0
測位方式GPS, A-GPS, LTEPP, SUPL, GLONASS, Galileo
センサー類指紋センサー, 加速度計, 環境光センサー,  近接センサー
生体認証指紋認証
指紋認証
スピーカーモノラルスピーカー
ワンセグ/フルセグー/ー
FMラジオ
NFC/FeliCaー/ー
防水/防塵IP52
カラースレートグレー, ミスティシルバー
本体サイズ縦幅約164.0mm
横幅約74.9mm
厚さ約8.5mm (最薄部)
重量約185g

moto e32s/販売情報

モトローラの4Gスマートフォン「moto e32s」は、公式オンラインショップやECサイトのほか、IIJmio、NUROモバイル、mineo、LIBMOなどのMVNOで順次に販売開始し、格安SIMとセットなら1万円以下でも購入可能になっています。

IIJmio

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、インターネットイニシアティブ (IIJ) が提供するマルチキャリア対応の格安SIMサービス。2022年4月に改定された「ギガプラン」では音声通話SIMの4GBプランが月額990円 (税込)で利用可能。ネットとのセット割引も用意されているほか、2022年11月30日 (水) までは、新規申込時の初期費用が半額、音声通話SIMの月額料金が6ヶ月間 440円割引 (税込)、 かけ放題オプションが7ヶ月間 410円割引 (税込)になるといった特典の期間限定キャンペーンを実施中。

2022年7月15日 (金) 10:00 に「moto e32s」を販売開始し、端末価格は一括: 19,800円 (税込)/分割: 830円 (税込) ×24回ですが、他社から乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIMとセットで申し込むと一括: 4,980円 (税込)/分割: 212円 (税込) ×24回で購入できます

料金表 (税込)
回線docomo, au
対応通信5G通信
4G通信
3G通信
初期費用タイプD2,083.4円
タイプA2,096.4円
月額料金データ (eSIM)0GB: 165円~
音声通話2GB: 850円~
かけ放題5分/回+500円
10分/回+700円
無制限+1,400円
端末価格
一括払い19,800円
分割払い830円×24回
IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

NUROモバイル

SONYグループの格安SIM NUROモバイル

NURO Mobile (ニューロモバイル) は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供するトリプルキャリア対応の格安SIMサービス。2021年4月より開始した「バリュープラス」では音声通話SIMの3GBプランが月額792円 (税込)で利用できるほか、2021年11月より開始した20GBの音声通話プラン「NEOプラン」は、LINE、Twitter、Instagram、TikTokといったSNSや上り通信がデータ消費ゼロで利用可能。

2022年7月15日 (金) に「moto e32s」を発売し、価格は一括: 19,250円 (税込)/分割: 目安800円 (税込) ×24回。公式オンラインショップでは、新規または乗り換え (MNP) で「NEOプラン」に申し込むと15,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

料金表 (税込)
回線docomo, au, SoftBank
対応通信5G通信
4G通信
3G通信
初期費用バリュープラス3,740円
NEOプラン0円
月額料金データ0.2GB: 330円~
音声通話3GB: 792円~
かけ放題5分/回+490円
10分/回+880円
端末価格
一括払い19,250円
分割払い800円×23回(初月は2,255円)
NURO Mobile(ニューロモバイル)
ソニーグループの格安SIMサービス「NURO Mobile (ニューロモバイル)」の口コミや評判、特徴、メリット、デメリット、キャンペーン、など、詳細な情報をまとめて詳しく解説しています。

 

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
NURO Mobile

LIBMO

LIBMO (リブモ) は、TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIMサービス。新料金プラン「なっとくプラン」では、音声通話SIMの20GBプランが月額1,991円 (税込) で利用できるほか、自宅のネットとのセット割引も用意されています。

2022年8月1日 (月) に「moto e32s」を発売し、通常価格は一括: 20,860円 (税込)/分割: 869円 (税込) ×24回ですが、新規番号を取得して「なっとくプラン」の音声通話SIMとセットで申し込むと10,000円相当のポイント還元、他社からの乗り換え (MNP) で「なっとくプラン」の音声通話SIMとセットで申し込むと20,000円相当のポイント還元をしてくれるので、LIBMOの格安SIMとセットならじ実質860円 (税込)から購入可能です。

料金表 (税込)
回線docomo
対応通信5G通信
4G通信
3G通信
初期費用3,733円
月額料金データ0GB: 528円~
音声通話3GB: 980円~
かけ放題5分/回+550円
10分/回+770円
無制限+1,430円
端末価格
一括払い20,860円
分割払い869円×24回
LIBMO(リブモ)
TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIM・格安スマホ「LIBMO(リブモ)」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

 

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
LIBMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました