バースト機能・ターボ機能とは?

バースト機能(バースト転送)とは?

バースト機能(バースト転送)とは、低速通信時において通信開始の一定時間(数秒程度)を高速で読み込んでくれる機能です。動画視聴においては、あまり効果がありませんが、メール受信やLINE、テキスト中心のWebサイトを閲覧する分には問題なく利用できます。

これとターボ機能(高速通信のON/OFF機能)を利用する事によってデータ通信容量を節約する事もできますし、通信制限がかかった状態でも、ストレスなくインターネットを利用する事ができます。

但し、DMMモバイルやイオンモバイル、IIJmio(みおふぉん)などは、低速時において3日間の速度制限のあるので、注意が必要です。

バースト機能(バースト転送)のある格安SIM

ターボ機能(高速通信のON/OFF機能)とは?

ターボ機能とは、高速通信と低速通信をONとOFFで切り替える事の出来る機能をいいます。

低速通信に切り替えることによって、必要以上に高速通信を使うことを防いでくれるので、データ通信容量を節約する事ができます。また、高速通信と低速通信の切り替えは、アプリなどで簡単に行うことができます。

但し、楽天モバイルでは低速通信時においてもデータ容量を消費しますし、DMMモバイルやイオンモバイル、IIJmio(みおふぉん)、エキサイトモバイルなどでは、低速時の通信制限がある事に注意が必要です。

ターボ機能(高速通信のON/OFF機能)のある格安SIM

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする