高コスパな4Gスマートフォン『Redmi Note 11 (Xiaomi)』と『moto g31 (Motorola)』の違いを比較!

XiaomiのRedmi Note 11とMotorolaのmoto g31の違い

シャオミは、2022年3月10日 (木) に4Gスマートフォン「Redmi Note 11」を発売しました。5,000万画素の4眼カメラや大画面の有機ELディスプレイ、5,000mAhバッテリーを搭載した高コスパなミドルレンジモデル。モトローラの最新モデル「moto g31」とではどのように違うのか比較します。

MVNO各社の販売価格を比較

「Redmi Note 11」と「moto g31」のどちらも公式オンラインストアやECサイトのほか、IIJmioやイオンモバイル、OCNモバイルONE (goo Simseller) などのMVNOで取り扱いをしており、格安SIMとセットなら1万円以下でも購入可能です。

OCNモバイルONE/goo Simseller

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズのドコモ回線に対応した格安SIMサービス。データSIMが月額858 (税込)、音声通話SIMが月額550円 (税込) から利用できるほか、Amazon MusicやSpotifyなど、人気のサブスク音楽配信サービスがデータ消費ゼロになる機能「MUSICカウントフリーオプション」が無料で利用可能

概要 (税込)
回線docomo
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,733円
月額料金データ858円~
SMS付き900円~
音声通話 550円~
5Gオプション無料
10分かけ放題+935円
完全かけ放題+1,430円
最低利用期間なし
解約違約金0円
OCNモバイルONE
NTTコミュニケーションズが提供する格安SIM/格安スマホサービス「OCN モバイル ONE」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をまとめて解説しています。

Redmi Note 11の販売価格やキャンペーン情報

スマホセット (端末+音声通話SIM/1GB以上) の価格は16,634円 (税込) になっています。

価格表 (税込)
Redmi
Note 11
新規契約セット購入価格
一括: 16,634円
分割: 目安693円×24回
のりかえ
(MNP)
セット購入価格
一括: 16,634円
分割: 目安693円×24回

moto g31の販売価格やキャンペーン情報

スマホセット (端末+音声通話SIM/1GB以上) の価格は16,501円 (税込) になっています。

価格表 (税込)
moto
g31
新規契約セット購入価格
一括: 16,501円
分割: 目安687円×24回
のりかえ
(MNP)
セット購入価格
一括: 16,501円
分割: 目安687円×24回

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

イオンモバイル

AEON MOBILE (イオンモバイル) は、流通大手の「イオン」が提供するドコモ回線とau回線に対応した格安SIMサービス。2022年4月1日 (金) より改訂された「さいてきプランMORIMORI」は、データSIMの20GBプランが月額1,738円 (税込)、音声通話SIMの20GBプランが月額1,958円 (税込) で利用可能になっています。

概要 (税込)
回線docomo
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,733円
月額料金データ528円~
SMS付き528円~
音声通話 803円~
5Gオプション無料
5分かけ放題+550円
10分かけ放題+935円
完全かけ放題+1,650円
最低利用期間なし
解約違約金0円
イオンのスマホ「イオンモバイル (AEON MOBILE)」
イオンのスマホ「AEON MOBILE(イオンモバイル)」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

Redmi Note 11の販売価格やキャンペーン情報

イオンデジタルワールドでの販売価格は23,980円 (税込) になっています。

価格表 (税込)
Redmi
Note 11
新規契約セット購入価格
一括: 23,980円
分割: 目安999円×24回
のりかえ
(MNP)
セット購入価格
一括: 23,980円
分割: 目安999円×24回

moto g31の販売価格やキャンペーン情報

イオンデジタルワールドでの販売価格は26,180円 (税込) になっています。

価格表 (税込)
moto
g31
新規契約セット購入価格
一括: 26,180円
分割: 目安1,090円×24回
のりかえ
(MNP)
セット購入価格
一括: 26,180円
分割: 目安1,090円×24回

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
イオンモバイル

IIJmio (アイアイジェイミオ)

IIJmioは、インターネットイニシアティブ (IIJ) が提供するドコモ回線とau回線に対応した格安SIMサービス。2022年4月より改訂された新料金プラン「ギガプラン」では、音声通話SIMの4GBプランが月額990円 (税込)、20GBプランが月額2,000円 (税込) で利用可能。新規申込時の契約事務手数料 3,300 (税込) が半額になるほか、データ容量が12ヶ月間 1GB増量、通話定額オプションが13ヶ月間 410円割引 (税込)になるキャンペーンを実施中。

概要/ギガプラン (税込)
回線docomo, au
対応通信5G
4G
3G
初期費用1,870円~
月額料金
データ740円~
SMS付き820円~
音声通話 850円~
5Gオプション無料
5分かけ放題+500円
10分かけ放題+700円
完全かけ放題+1,400円
最低利用期間なし
解約違約金0円
IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

Redmi Note 11の販売価格やキャンペーン情報

IIJmioサプライサービスでの価格は21,800円 (税込) ですが、他社から乗り換え (MNP) でギガプランの音声通話SIMセットで申し込むと980円 (税込)で購入できるほか、端末のみの購入で3,000円分のギフト券をプレゼントしてくれます。

価格表 (税込)
Redmi
Note 11
新規番号セット購入価格
一括払い: 21,800円
分割払い: 910円×24回
のりかえセット購入価格
一括払い: 21,800円 ⇒ 980円
分割払い: 910円×24回 ⇒ 42円×24回

moto g31の販売価格やキャンペーン情報

IIJmioサプライサービスでの価格は21,800円 (税込) ですが、他社からの乗り換え (MNP) でギガプランの音声通話SIMセットで申し込むと500円 (税込)で購入できるほか、端末のみ購入で3,000円分のギフト券をプレゼントしてくれます。

価格表 (税込)
moto
g31
新規番号セット購入価格
一括払い: 21,800円
分割払い: 910円×24回
のりかえセット購入価格
一括払い: 21,800円 ⇒ 500円
分割払い: 910円×24回 ⇒ 23円×24回

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

スペックを比較

Redmi Note 11 (レッドミー ノート イレブン) は、 Redmi Note 11シリーズのベースモデル。約6.43インチサイズの有機ELディスプレイ、5,000万画素のAI4眼カメラ、1,300万画素のセルフィーカメラ、Snapdragon 680、4GBメモリー、64GBストレージ、5,000mAhバッテリーなどを搭載しています。

Redmi Note 11 (レッドミー ノート イレブン)/レビュー
Source: “Xiaomi” Xiaomi (シャオミ) は、4G対応のAndroidスマートフォン「Redmi Note 11」を発表しました。5,000万画素の4眼カメラや大画面の有機ELディスプレイ、Snapdragon 6...

moto g31 (モト ジーサーティワン) は、2022年1月28日 (金) にモトローラから発売された4G対応のAndroidスマートフォン。約6.4インチサイズの有機ELディスプレイ、5,000万画素の3眼カメラ、1,300万画素のセルフィーカメラ、MediaTek Helio G85、4GBメモリー (RAM)、128GBストレージ (ROM)、5,000mAhバッテリーなどを搭載し、公式オンラインストアでの販売価格は25,800円 (税込) になっています。

moto g31 (モトジーサーティワン)/レビュー
モトローラは、4G対応のAndroidスマホ「moto g31」を2022年1月28日に発売しました。有機ELディスプレイや3眼カメラ、大容量バッテリーを搭載したミドルレンジモデル。特徴、スペック、メリット、デメリット、キャンペーンやセール情報などをまとめて詳しく解説しています。

スペック表

スペック一覧
モデルRedmi Note 11moto g31
メーカーXiaomiMotorola
発売日2022年3月10日2022年1月28日
価格 (税込)24,800円25,800円
カメラ背面50MP+8MP+2MP+2MP50MP+8MP+2MP
前面13MP13MP
画面サイズ6.43型 (20:9)6.4型 (20:9)
パネルOLEDOLED
解像度FHD+FHD+
初期OSMIUI 13 (Android 11)Android 11
SoCSnapdragon 680Helio G85
RAM4GB4GB
ROM64GB128GB
外部メモリ最大512GB最大1TB
バッテリー5,000mAh5,000mAh
急速充電33W10W
コネクタUSB Type-CUSB Type-C
SIMカードnanoSIM×2nanoSIM×2
DSDSDSDV対応DSDV対応
VoLTE
CA
通信速度
受信時最大390Mbps
送信時最大150Mbps
Wi-FiWi-Fi 4/5Wi-Fi 4/5
Bluetooth5.05.0
テザリング
イヤホンジャック
ハイレゾ
防水性能IPX3IPX2
防塵性能IP5XIP5X
生体認証指紋/顔認証指紋/顔認証
おサイフケータイ
ワンセグ
サイズ高さ159.9mm161.9mm
横幅73.9mm73.9mm
厚さ8.1mm8.6mm
重量約179g約181g

「Redmi Note 11」と「moto g31」の主な共通点

  • カメラ (前面)
    »インカメラは1,300万画素になっています。
  • ディスプレイ
    »約6.4インチの有機ELを採用し、解像度はフルHD+。
  • バッテリー容量
    »バッテリーの容量は5,000mAhになっています。
  • 防塵性能
    »IP5X (防塵形) の防塵性能を備えています。
  • おサイフケータイ/ワンセグ
    »おサイフケータイ (FeliCa) やワンセグには対応していません。
  • DSDS/DSDV
    »DSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE) をサポートしています。

「Redmi Note 11」と「moto g31」の主な違い

  • カメラ (背面)
    »Redmi Note 11: メインカメラが5,000万画素のクアッドレンズ。
    »moto g31: メインカメラが5,000万画素のトリプルレンズ。
  • チップセット
    »Redmi Note 11: Qualcommの「Snapdragon 680」を採用しています。
    »moto g31: MediaTekの「Helio G85」を採用しています。
  • ストレージ
    »Redmi Note 11: 内蔵ストレージ (ROM) の容量は64GBになっています。
    »moto g31: 内蔵ストレージ (ROM) の容量は128GBになっています。
  • 防水性能
    »Redmi Note 11: IPX3 (防雨形) の生活防水に対応しています。
    »moto g31: IPX2 (防滴II形) の防滴に対応しています。

カメラ

リアカメラ (背面)/フロントカメラ

モトローラの「moto g31」が5,000万画素 (メイン) +800万画素 (広角) +200万画素 (マクロ) のトリプルカメラを採用しているのに対して、シャオミの「Redmi Note 11」は5,000万画素 (メイン) +800万画素 (広角) +200万画素 (マクロ) +200万画素 (深度) のクアッドカメラですが、背面のカメラの性能にほとんど差はありません。

概要
Redmi
Note 11
背面画素数50MP+8MP+2MP+2MP
AFPDAF
動画1080p 30fps
前面画素数13MP
AF
動画1080p 30fps
moto
g31
背面 画素数 50MP+8MP+2MP
AFPDAF
動画FHD 30fps
前面画素数13MP
AF
動画1080p 30fps

ボディの比較

サイズ/重量/耐久性

どちらも、本体のサイズ感や重量にほとんど違いはなく、IP5Xの防塵に対応していますが、moto g31がIPX2の防滴であるのに対して、Redmi Note 11はIPX3の防水 (生活防水) に対応するほか、本体カラーにグラデーションカラーの「スターブルー」が用意されています。

概要
Redmi
Note 11
ボディカラーグラファイトグレー
トワイライトブルー
スターブルー
耐久性防水IPX3 (防雨形)
防塵IP5X (防塵形)
耐衝撃
サイズ 縦幅   約159.87mm 
横幅約73.87mm
厚さ約8.09mm
重量約179g
moto
g31
ボディカラーミネラルグレー
ベイビーブルー
耐久性防水IPX2 (防滴II形)
防塵IP5X (防塵形)
耐衝撃
サイズ 縦幅   約161.9mm 
横幅約73.9mm
厚さ約8.55mm
重量約181g

ディスプレイの比較

画面/表示

どちらも解像度が2,400×1,080ドット (フルHD+) の有機ELディスプレイを採用し、画面サイズにほとんど差はありませんが、Redmi Note 11は最大90Hzのリフレッシュレート、最大180Hzのタッチサンプリングレートに対応しています。

概要
Redmi
Note 11
サイズ  約6.43インチ
縦横比20:9
ノッチパンチホール
パネルAMOLED
解像度FHD+
画素密度409ppi
RR90Hz
moto
g31
サイズ  約6.4インチ
縦横比20:9
ノッチパンチホール
パネルAMOLED
解像度FHD+
画素密度411ppi
RR60Hz

パフォーマンスの比較

チップセット/メインメモリー/ストレージ

moto g31がTSMCの12nmプロセスで製造されたMediaTekの「Helio G85」を採用しているのに対して、Redmi Note 11はTSMCの6nmで製造されたQualcommの「Snapdragon 680」となっており、チップセット (SoC) の性能はRedmi Note 11の方が優れています。

どちらもメインメモリ (RAM) の容量は4GBですが、Redmi Note 11はストレージの一部を仮想メモリとして使用し、1GB拡張することができます。

内蔵ストレージ (ROM) の容量は、moto g31が128GBとなっているのに対して、国内版のRedmi Note 11は64GBですが、高速なUFS 2.2規格を採用しています。

概要
Redmi
Note 11
SoC モデルHelio G85
プロセス6nm
CPUKryo 265
(4x Cortex-A73 2.4GHz + 4x Cortex-A53 1.8GHz)
GPU最大512GB
RAM4GB (LPDDR4x)
ROM64GB (UFS 2.2)
microSD最大512GB
moto
g31
SoCモデルHelio G85
プロセス12nm
CPU2x Cortex-A75 2GHz + 6x Cortex-A55 1.8GHz
GPU最大1TB
RAM4GB (LPDDR4x)
ROM128GB (eMMC 5.1)
microSD最大1TB

バッテリーの比較

バッテリー容量/急速充電

どちらも5,000mAhの大容量バッテリーを搭載していますが、Redmi Note 11は33Wの急速充電に対応しているので、約1時間でフル充電が可能になっています。

バッテリー
Redmi
Note 11
容量5,000mAh
急速充電33W
使用時間待受時間約695時間
通話時間約43時間
ビデオ通話約22時間
Qi充電非対応
moto
g31
容量5,000mAh
急速充電10W
使用時間待受時間
通話時間
ビデオ通話
Qi充電非対応

まとめ

「Redmi Note 11」と「moto g31」のどちらがオススメ?

シャオミの「Redmi Note 11」とモトローラの「moto g31」を比較すると、ストレージの容量を除いて、基本的な性能は「Redmi Note 11」の方が少し上回っていますが、どちらも普段使いに十分なスペックになっています。

Redmi Note 11 (レッドミー ノート イレブン)/レビュー
Source: “Xiaomi” Xiaomi (シャオミ) は、4G対応のAndroidスマートフォン「Redmi Note 11」を発表しました。5,000万画素の4眼カメラや大画面の有機ELディスプレイ、Snapdragon 6...
moto g31 (モトジーサーティワン)/レビュー
モトローラは、4G対応のAndroidスマホ「moto g31」を2022年1月28日に発売しました。有機ELディスプレイや3眼カメラ、大容量バッテリーを搭載したミドルレンジモデル。特徴、スペック、メリット、デメリット、キャンペーンやセール情報などをまとめて詳しく解説しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました