『OPPO Reno3 A (OPPO)』と『Redmi Note 9S (Xiaomi)』の違いを比較!

OPPO Japanは、SIMフリーの4Gスマートフォン「OPPO Reno3 A」を発売しました。日本市場向けに開発された「Reno A」の後継モデルで、カメラやバッテリーなどが強化されたミドルレンジスマホ。Xiaomiの大画面ディスプレイ&4眼カメラを搭載した高コスパモデル「Redmi Note 9S」とではどのように違うのかを比較します。

スペックを比較

OPPO Reno3 Aは、2020年6月25日 (木) にオッポジャパンから発売されたAndroidスマホ。Reno Aシリーズの最新モデルで、6.44インチの有機ELディスプレイ、119°広角撮影が可能なクアッドカメラ、1,600万画素のフロントカメラ、Snapdragon 665、6GBメモリー、128GBストレージ、4,025mAhバッテリーを搭載するほか、防水 (IPX8)、防塵 (IP6X)、DSDV、おサイフケータイ (FeliCa) にも対応。UQ mobileやY!mobile、楽天モバイルのほか、IIJmio、LINEモバイル、BIGLOBEモバイル、goo Simseller (OCNモバイルONE) など、非常に多くのMVNO (格安SIM) で取り扱われており、販売価格は2~3万円台になっています。

OPPO JAPANは、ミドルレンジモデルの高コスパなSIMフリースマホ「OPPO Reno3 A」を2020年6月25日に発売しました。スペックや特徴、メリット、デメリット、おトクに購入できるキャンペーンやセールなど詳細情報をまとめて解説しています。

Redmi Note 9Sは、2020年6月9日 (火) にシャオミから発売されたSIMフリーのAndroidスマホ。6.67インチの液晶ディスプレイ、4,800万画素のクアッドカメラ、1,600万画素フロントカメラ、Snapdragon 720G、4GB/6GMメモリー、64GB/128GBストレージ、5,020mAhバッテリーを搭載し、MVNOでの販売価格は1~2万円台になっています。

Xiaomiはミドルハイクラスの高コスパなSIMフリースマホ「Redmi Note 9S」を2020年6月9日に発売しました。特徴、スペック、メリット、デメリット、おトクに購入できるキャンペーンやセールなど詳細情報をまとめて解説しています。

スペック表

スペック一覧
モデル OPPO Reno3 A Redmi Note 9S
発売日 2020/6/25 2020/6/9
販売価格 3万円台 2万円台
OS Android 10 Android 10
SoC SDM 665 SDM 720G
RAM 6GB 4GB/6GB
ROM 128GB 64GB/128GB
外部メモリ 最大256GB 最大512GB
ディスプレイ 6.44型 (20:9)
有機EL FHD+
6.67型 (20:9)
IPS液晶 FHD+
カメラ (背面) 48MP+8MP
+2MP+2MP
48MP+8MP
+5MP+2MP
カメラ (前面) 16MP 16MP
バッテリー 4025mAh 5020mAh
急速充電 18W 18W
コネクタ USB Type-C USB Type-C
SIMカード nanoSIM×2 nanoSIM×2
DSDS DSDV対応 DSDV対応
VoLTE
通信速度 最大400Mbps
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0 5.0
テザリング 対応 対応
ハイレゾ再生
防水性能 IPX8 防滴
防塵性能 IP6X
生体認証 指紋/顔認証 指紋/顔認証
ジャイロ
Felica ×
ワンセグ × ×
サイズ
(H×W×D)
H:160.9mm
W:74.1mm
D:8.2mm
H:166.75mm
W:76.68mm
D:8.8mm
重量 約175g 約209g

「OPPO Reno3 A」と「Redmi Note 9S」の共通する点

<主な共通点>

  • フロントカメラ
    »16MPのシングルレンズカメラを採用しています。
  • イヤホンジャック
    »3.5mmイヤホンジャックを搭載しています。
  • スピーカー
    »ピーカーはモノラルスピーカーになっています。
  • 急速充電
    »18Wの急速充電に対応しています。
  • 生体認証
    »指紋認証と顔認証に対応しています。
  • ワンセグ/フルセグ
    »ワンセグやフルセグには対応していません。
  • DSDS/DSDV
    »DSDVに対応しているので、2枚のSIMカードで4G+4G同時待受けが可能です。
  • 対応キャリア
    »国内4キャリア (docomo, au, SoftBank, Rakuten) に対応しています。

「OPPO Reno3 A」と「Redmi Note 9S」の違う点

<主な違い>

  • リアカメラ
    »OPPO Reno3 A: 48MP+8MP+2MP+2MPのクアッドカメラ。
    »Redmi Note 9S: 48MP+8MP+5MP+2MPのクアッドカメラ。
  • ディスプレイ
    »OPPO Reno3 A: 水滴型ノッチを備えた6.44インチ (20:9) の有機ELディスプレイ。
    »Redmi Note 9S: パンチホールを備えた6.67インチ (20:9) の液晶ディスプレイ。
  • チップセット (SoC)
    »OPPO Reno3 A: Snapdragon 665 (SM6125) を採用しています。
    »Redmi Note 9S: Snapdragon 720G (SM7125) を採用しています。
  • メインメモリ (RAM)
    »OPPO Reno3 A: 6GB RAMを搭載しています。
    »Redmi Note 9S: 4GB RAMと6GB RAMの2種類のモデルがあります。
  • ストレージ (ROM)
    »OPPO Reno3 A: 128GB ROMを搭載しています。
    »Redmi Note 9S: 64GB ROMと128GB ROMの2種類のモデルがあります。
  • 外部ストレージ (micro SD)
    »OPPO Reno3 A: 最大256GBのmicroSDXCカードに対応しています。
    »Redmi Note 9S: 最大512GBのmicroSDXCカードに対応しています。
  • バッテリー容量
    »OPPO Reno3 A: バッテリー容量は4,025mAhになっています。
    »Redmi Note 9S: バッテリー容量は5,020mAhになっています。
  • OS/UI
    »OPPO Reno3 A: Android 10ベースのColorOS 7.1を採用しています。
    »Redmi Note 9S: Android 10ベースのMIUI 11を採用しています。
  • 指紋認証
    »OPPO Reno3 A: ディスプレイ内に指紋センサーを内蔵しています。
    »Redmi Note 9S: 側面の電源ボタンに指紋センサーを内蔵しています。
  • おサイフケータイ (FeliCa)
    »OPPO Reno3 A: おサイフケータイ (FeliCa) が利用可能です。
    »Redmi Note 9S: おサイフケータイ (FeliCa) には対応していません。
  • SIMカードスロット
    »OPPO Reno3 A: 2枚目のSIMスロットとmicroSDカードスロットは排他利用。
    »Redmi Note 9S: microSDカードとDSDVの同時利用が可能なトリプルスロット。
  • 防水性能
    »OPPO Reno3 A: IPX8 (水中形) の防水仕様になっています。
    »Redmi Note 9S: 防塵には対応していません。
  • 防塵性能
    »OPPO Reno3 A: IP6X (耐塵形) の防塵仕様になっています。
    »Redmi Note 9S: 撥水ナノコーティングによる防滴仕様です。
  • 本体カラー
    »OPPO Reno3 A: WhiteとBlackの2色を展開しています。
    »Redmi Note 9S: Interstellar Gray、Aurora Blue、Glacier Whiteの3色展開です。
  • 本体サイズ, 重量
    »OPPO Reno3 A: H160.9×W74.1×D8.2mm/約175g
    »Redmi Note 9S: H165.75×W76.68×D8.8mm/約209g

カメラ

リアカメラ (背面)

「OPPO Reno3 A」が4,800万画素 (メイン) +800万画素 (119°広角) +200万画素 (モノクロ) +200万画素 (深度) のクアッドカメラを採用しているのに対して、「Redmi Note 9S」では4,800万画素 (メイン) +800万画素 (119°広角) +500万画素 (マクロ) +200万画素 (深度) のクアッドカメラで、2cmの距離でのマクロ撮影が可能になっていますが、リアカメラ性能に大きな差はありません。

リアカメラ
OPPO
Reno3
A
画素数  48MP+8MP+2MP+2MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F1.7, F2.2, F2.4, F2.4
動画 2160p@30fps
1080p@30/60fps
Redmi
Note
9S
画素数 48MP+8MP+5MP+2MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F1.79, F2.2, F2.4, F2.4
動画 2160p@30fps
1080p@30/60fps

フロントカメラ (前面)

「OPPO Reno3 A」と「Redmi Note 9S」のどちらも1,600万画素のシングルレンズで、美肌補正やポートレートモードに対応しています。

フロントカメラ
OPPO
Reno3
A
画素数  16MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F2.0
動画   1080p@30fps  
Redmi
Note
9S
画素数 16MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F2.48
動画 1080p@30fps

ボディの比較

サイズ/重量

「OPPO Reno3 A」はサイズが160.9mm (高さ) ×74.1mm (横幅) ×8.2mm (厚さ)/重量が約175gであるのに対して、「Redmi Note 9S」はサイズが165.75mm (高さ) ×76.68mm (横幅) ×8.8mm (厚さ)/重量が約209gと大きくて重たくなっています。

ボディ
OPPO
Reno3
A
本体カラー White
Black
サイズ  縦幅    約160.9mm  
横幅 約74.1mm
厚さ 約8.2mm
重量 約175g
Redmi
Note
9S
本体カラー Aurora Blue
Glacier White
Interstellar Gray
サイズ  縦幅  約165.75mm
横幅 約76.68mm
厚さ 約8.8mm
重量 約209g

防水/防塵

「Redmi Note 9S」が撥水ナノコーティングによる防滴仕様となっているのに対し、「OPPO Reno3 A」ではIP6X (耐塵形) に準拠した完全防塵、IPX8 (水中形) に準拠した完全防水の仕様になっています。

耐久性
OPPO
Reno3
A
防水性能      IPX8    
防塵性能 IP6X
耐衝撃性
Redmi
Note
9S
防水性能 (防滴)
防塵性能
耐衝撃性

ディスプレイの比較

画面/表示

「OPPO Reno3 A」と「Redmi Note 9S」のどちら画面解像度はフルHD+ (2,400×1,080ドット) ですが、「Redmi Note 9S」が6.67インチサイズのIPS液晶ディスプレイを採用しているのに対して、「OPPO Reno3 A」は6.44インチサイズの有機EL (AMOLED) ディスプレイ。フロントカメラ部分は「Redmi Note 9S」はパンチホール式で、「OPPO Reno3 A」は水滴型のノッチ (切り欠き) になっています。

ディスプレイ
OPPO
Reno3
A
画面サイズ     約6.44インチ  
画面比率 20:9
カメラ部分 水滴型ノッチ
画面占有率 89.9%
パネル種類 AMOLED
画面解像度 FHD+
画素密度 409ppi
Redmi
Note
9S
画面サイズ 約6.67インチ
画面比率 20:9
カメラ部分 パンチホール
画面占有率 91%
パネル種類 IPS LCD
画面解像度 FHD+
画素密度 395ppi

パフォーマンスの比較

チップセット/メインメモリ/ストレージ

「OPPO Reno3 A」はチップセット (SoC) にSnapdragon 665 (SM6125) を採用し、メインメモリー (RAM) は6GB、内蔵ストレージ (ROM) は128GB、外部ストレージは最大256GBのmicroSDXCに対応。「Redmi Note 9S」はチップセットにSnapdragon 720G (SM7125) を採用し、メインメモリと内蔵ストレージの組み合わせが4GB/64GBと6GB/128GBの2種類のモデルが用意されているほか、外部ストレージは最大512GBのmicroSDXCに対応。チップセットは「Redmi Note 9S」の方が高性能になっています。

SoC, RAM, ROM
OPPO
Reno3
A
SoC Snapdragon 665
RAM  6GB
ROM 128GB
microSD    最大256GB  
Redmi
Note
9S
SoC Snapdragon 720G
RAM  4GB/6GB
ROM 64GB/128GB
microSD    最大512GB  

※AmazonやMVNOで販売されている「Redmi Note 9S」は4GB RAM+64GB ROMのモデルになっています。

バッテリーの比較

バッテリー容量/急速充電

「OPPO Reno3 A」が18W (Quick Charge 2.0) の急速充電に対応した4,025mAhバッテリーを搭載しているのに対して、「Redmi Note 9S」は18Wの急速充電に対応した5,020mAhバッテリーで、バッテリーの容量は「Redmi Note 9S」の方が大容量になっています。

バッテリー
OPPO
Reno3
A
容量 4,025mAh
急速充電 18W
連続通話 約21時間 (LTE)
連続待受 約350時間
ワイヤレス  非対応
Redmi
Note
9S
容量  5,020mAh 
充電規格 18W
連続通話   約33時間 (LTE) 
連続待受 約531時間 (LTE)
ワイヤレス 非対応

その他の機能

おサイフケータイ

「Redmi Note 9S」はおサイフケータイに対応していませんが、「OPPO Reno3 A」はFeliCaを搭載しているので、おサイフケータイ機能も利用できます。

IRブラスター

「Redmi Note 9S」にはIRブラスターが搭載されているので、テレビ、エアコン、照明などの家電を操作することができます。

生体認証

「OPPO Reno3 A」と「Redmi Note 9S」のどちらも顔認証と指紋認証に対応していますが、「Redmi Note 9S」が側面の電源ボタンに指紋センサーを搭載しているのに対して、「OPPO Reno3 A」はディスプレイ内に指紋センサーを内蔵しています。

通信ネットワーク

対応キャリア

「OPPO Reno3 A」と「Redmi Note 9S」のどちらも、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線、楽天回線といった国内4キャリアの主要な周波数帯 (バンド) をカバーし、高品質通話サービス「VoLTE」にも対応しています。

DSDS/DSDV

「OPPO Reno3 A」と「Redmi Note 9S」のどちらもSIMカードスロットを2基搭載し、2枚のSIMカードで4G+4Gの同時待受けが可能になっています。ただ、「Redmi Note 9S」はトリプルスロット仕様でmicroSDカードとDSDVを同時に利用できますが、「OPPO Reno3 A」は2枚目のSIMカードスロットとmicroSDカードスロットは排他利用で、microSDカードの使用中はDSDVが利用できません。

まとめ

Reno Aシリーズの最新モデル「OPPO Reno3 A」とXiaomiの「Redmi Note 9S」を比較すると、チップセット (SoC) は「Redmi Note 9S」の方が高性能で画面も大きくなっていますが、本体が重いのがデメリット。おサイフケータイ機能を利用したいなら「OPPO Reno3 A」の方がおススメです。

MVNO各社の販売価格を比較

Reno Aシリーズの最新モデル「OPPO Reno3 A」は、楽天モバイルやワイモバイルのほか、UQモバイル、IIJmio、OCNモバイルONE (goo Simseller)、LINEモバイル、BIGLOBEモバイルといったMVNO (仮想移動体通信事業者) でも販売開始しており、格安SIMとセットなら2万円台で購入可能。シャオミの高コスパスマホ「Redmi Note 9S (4GB/64GB)」についても多くのMVNOで取り扱いをしていて、OCNモバイルONEやBILOBEモバイルなら1万円以下でも購入可能になっています。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが提供する格安SIMサービス。人気の定額制音楽配信サービスがデータ消費ゼロになるオプションサービス「MUSICカウントフリーオプション」を追加料金なしで利用できるほか、公衆無線LANサービス (Wi-Fiスポット) やメールアドレスが無料、ネット (OCN光, OCN for ドコモ光など) とのセットで月額料金が毎月200円割引になるなど、非常にサービス内容が非常に充実したMVNO事業者です。

概要
回線     docomo    
初期費用 3,394円
月額料金 データ 3GB: 880円~
音声通話  1GB: 1,180円~
+10分かけ放題 +850円
契約期間  データ  なし 
音声通話 なし
違約金 データ  0円 
音声通話 0円

»OCNモバイルONEの詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

スマホセット (端末+音声通話SIM) の販売価格は27,300円 (税別) となっていて、あんしんモバイルパック (月額640円) の加入で端末代金を3,000円割引、他社から乗り換え (MNP) で申し込むと端末代金を5,000円割引してくれるので、OCNモバイルONEの音声対応SIMとセットなら21,300円 (税別) でも購入可能です

価格表
対象端末  OPPO Reno3 A
販売価格 セット購入価格
一括: 27,300円 (税別)
(割引なし/通常価格)
オプション加入時
一括: 27,300円 (税別)
⇒ 24,300円 (税別)
のりかえ (MNP) 時
一括: 27,300円 (税別)
⇒ 22,300円 (税別)
のりかえ&オプション加入時
一括: 27,300円 (税別)
⇒ 19,300円 (税別)     

「Redmi Note 9S」の販売価格

スマホセット (端末+音声通話SIM) の価格は15,200円 (税別) で、あんしんモバイルパックの加入で端末代金を3,000円割引、他社から乗り換え (MNP) なら端末代金を5,000円割引をしてくれるので、OCNモバイルONEの音声対応SIMとセットなら9,200円 (税別) でも購入可能です

価格表
対象端末   Redmi Note 9S 
販売価格 セット購入価格
一括: 15,200円 (税別)
(割引なし/通常価格)
オプション加入時
一括: 15,200円 (税別)
⇒ 12,200円 (税別)     
のりかえ (MNP) 時
一括: 15,200円 (税別)
⇒ 10,200円 (税別)
のりかえ&オプション加入時
一括: 15,200円 (税別)
⇒ 7,200円 (税別)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

BIGLOBE mobile (ビッグローブモバイル)

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、KDDIグループのBIGLOBE (ビッグローブ) が提供するマルチキャリア対応の格安SIMサービス。YouTubeなどの動画配信サービスや音楽ストリーミングサービス、ネットラジオ、電子書籍配信サービスなど、対象コンテンツがをデータ消費ゼロになるエンタメフリー・オプション」が音声通話SIMなら月額480円で利用可能。2020年8月31日 (月) までは、音声通話SIM (3GB以上) と対象の端末をセットで申し込むと14,500円相当のポイントサービス開始月の翌月末までに貰えるほか、月額基本料が初月無料&6ヶ月間1,200円割引になる、エンタメフリー・オプションを最大6ヶ月間無料で利用できるといった期間限定キャンペーンを実施しています。

概要
回線   docomo/au  
初期費用 3,394円 (実質0円)
月額料金 データ 3GB: 900円~
音声通話  1GB: 1,400円~
+3分かけ放題 +600円
+10分かけ放題 +830円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
違約金 データ 0円
音声通話 1,000円

»BIGLOBE mobile (ビッグローブモバイル) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

公式オンラインストアでの販売価格は1,500円 (税別) ×24回/支払総額: 36,000円 (税別) ですが、音声通話SIM (3GB以上のプラン) とセットで申し込むと14,500円相当のGポイントが貰えるので、BIGLOBEモバイルなら実質21,500円 (税別) で購入することができます

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 セット購入価格
総額: 36,000円 (税別)
分割: 1,500円 (税別) ×24回  
特典内容
Gポイント 14,500円分

「Redmi Note 9S」の販売価格

公式オンラインストアでの販売価格は940円 (税別) ×24回/支払総額: 22,560円 (税別) ですが、音声通話SIM (3GB以上のプラン) とセットで申し込むと14,500円相当のGポイントが貰えるので、BIGLOBEモバイルなら実質8,060円 (税別) で購入することができます

対象端末/特典内容
対象端末  Redmi Note 9S
価格/特典 セット購入価格
総額: 22,560円 (税別)
分割: 940円 (税別) ×24回   
特典内容
Gポイント 14,500円分

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

LINE MOBILE


LINE MOBILE (ラインモバイル) は、ソフトバンクグループの「LINEモバイル」が提供する格安SIMサービス。全てのプランで「LINE」がデータ消費ゼロにオプション「LINEデータフリー」を追加料金なしで利用できるほか、TwitterやFacebookもデータ消費ゼロになる「SNSデータフリー」や、主要SNS (LINE, Twitter, Facebook, Inastgram) と定額制音楽配信サービス (LINE MUSIC) がデータ消費ゼロになる「SNS音楽データフリー」といったデータフリーオプションも提供しています。

音声通話SIMで「ベーシックプラン (3GB以上)」を新規契約 (MNP含む) すると利用開始月の月額基本料が無料&利用開始翌月の月額基本料が1,480円割引になるほか、新規申込時にキャンペーンコードを入力することLINE Pay残高/LINEポイント 最大7,000円分が貰えるといったキャンペーンを実施しています。

概要
回線   3キャリア対応  
初期費用 3,400円
月額料金 データ 0.5GB: 600円~
音声通話  0.5GB: 1,100円~
+10分かけ放題 +880円
契約期間  データ  なし 
音声通話 なし
違約金 データ 1,000円
音声通話 1,000円

»LINE MOBILE (ラインモバイル) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

LINEモバイル公式オンラインストアでの価格は一括: 36,800円 (税別)/分割: 1,620円 (税別) ×24回になっています。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 セット購入価格
一括: 36,800円 (税別)
分割: 1,620円 (税別) ×24回 
特典内容
LINEポイント 1,000円分
LINE Pay残高 1,000円分
(どちらかを選択)

「Redmi Note 9S」の販売価格

LINEモバイル公式オンラインストアでの価格は一括: 22,800円 (税別)/分割: 1,030円 (税別) ×24回になっています。

対象端末/特典内容
対象端末  Redmi Note 9S
価格/特典 セット購入価格
一括: 22,800円 (税別)
分割: 1,030円 (税別) ×24回 
特典内容
LINEポイント 1,000円分
LINE Pay残高 1,000円分
(どちらかを選択)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

IIJmio (アイアイジェイミオ)

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、インターネットイニシアティブ (IIJ) が展開する格安SIMサービス。個人向けのeSIMサービス「データプラン ゼロ」や、IoT利用に特化した「IIJmio IoTサービス」など、フルMVNOとしての強みを活かした多様な通信サービスを提供しています。

概要
回線   docomo/au  
初期費用 395円/407円
月額料金 データ 3GB: 900円~
音声通話  3GB: 1,600円~
+3分かけ放題 +600円
+10分かけ放題 +830円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
違約金 データ 0円
音声通話 1,000円

»IIJmio (アイアイジェイミオ) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

IIJmioサプライサービスの価格は一括: 34,800円 (税別)/分割: 1,480円 (税別) ×24回。2020年8月31日 (月) までは「OPPO 新機種発売記念キャンペーン」を実施しており、音声通話SIMとセットで申し込むとギフト券 5,000円分をプレゼントしてくれます。

価格表
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 セット購入価格
一括: 34,800円 (税別)
分割: 1,480円 (税別) ×24回 
特典内容
ギフト券 5,000円分

「Redmi Note 9S」の販売価格

IIJmioサプライサービスの価格は一括: 24,800円 (税別)/分割: 1,050円 (税別) ×24回。2020年8月31日 (月) までは「Xiaomi 新機種発売記念キャンペーン」を実施しており、音声通話SIMとセットで申し込むとギフト券 3,000円分をプレゼントしてくれます。

価格表
対象端末  Redmi Note 9S
価格/特典 セット購入価格
一括: 24,800円 (税別)
分割: 1,050円×24回 (税別)
特典内容
ギフト券 3,000円分

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする