UQ mobile「スマホプラン」とY!mobile「スマホベーシックプラン」の違いを比較!

UQ mobileでは、データ容量の超過後も最大1Mbpsの速度でデータ通信が利用可能な「スマホプラン R」を2020年6月1日 (月) に提供開始しました。また、Y!mobileにおいても、スマホ向けプラン「スマホベーシックプラン M/R」を2020年7月1日 (水) に改定し、データ容量超過後の通信速度が最大128kbpsから最大1Mbpsへと変更されています。そこで、UQ mobileの「スマホプラン」とY!mobileの「スマホベーシックプラン」とではどのように違うのかを比較します。

プランの比較

スマホプラン (UQ mobile)/概要

UQモバイルの「スマホプラン」は、データ容量が月に3GB (超過後は最大300kbps) のプランS、10GB (超過後は最大1Mbps) のプランRの2種類のプランが用意されており、通話パックやかけ放題といった通話オプションも追加可能。月額基本料はプランS: 1,980円 (税別)/プランR: 2,980円 (税別) で、家族で利用すると2回線目からの月額基本料がずっと500円割引になる「UQ家族割」や、高速モバイル通信「UQ WiMAX」とのセット利用で月額料金が最大で毎月500円割引になる「ギガMAX月割」といった割引サービスも用意されてます。

スマホプラン
初期費用    3,000円   
プランS 通信量 3GB
月額料金    1,980円   
プランR 通信量 10GB
月額料金    2,980円   
通話パック60 +500円
10分かけ放題 +700円
無制限かけ放題    +1,700円 
最低利用期間 なし
解約金 0円

»UQ mobile (UQモバイル)/詳細・評判・口コミ

スマホベーシックプラン (Y!mobile)/概要

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」は、1回10分以内の国内通話が何度でも無料になる「10分かけ放題」と高速データ通信がセットになったプラン。データ容量が3GB (超過後は最大128kbps) のプランS、10GB (超過後は最大1Mbps) のプランM、14GB (超過後は最大1Mbps) のプランRといった3種類のプランが用意されており、月額基本料はプランS: 2,680円 (税別)/プランM: 3,680円 (税別)/プランR: 4,680円 (税別)。契約月の翌月から6ヶ月間は「新規割」によってプランS: 1,980円 (税別)/プランM: 2,980円 (税別)/プランR: 3,980円 (税別) できるほか、SoftBank 光/SoftBank Airとのセット利用で500円割引になる「おうち割 光セット (A)」や「家族割引サービス」の対象にもなっています。

スマホベーシックプラン
初期費用    3,000円   
プランS 通信量 3GB
月額料金    2,680円   
プランM 通信量 10GB
月額料金    3,680円   
プランR 通信量 14GB
月額料金    4,680円   
新規割 700円割引
(翌月~6ヶ月間)
10分かけ放題 追加料金なし
無制限かけ放題    +1,000円 
最低利用期間 なし
解約金 0円

»Y!mobile (ワイモバイル)/詳細・評判・口コミ

初期費用

UQモバイルの公式オンラインストアでは3,000円 (税別) の契約事務手数料が必要になりますが、ワイモバイルの公式オンラインストアでは契約事務手数料が0円になっています。

初期費用 (契約事務手数料)
UQ mobile    3,000円  
Y!mobile 0円

月額料金

UQモバイルが「プランS (3GB)」「プランR (10GB)」の2種類となっているのに対し、ワイモバイルでは「プランS (3GB)」「プランM (10GB)」「プランR (14GB)」の3種類のプランを提供しています。

スマホプランS/スマホベーシックプランS

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン S」の基本料金が月額2,680円 (税別) で、契約翌月から6ヶ月目までは「新規割」の適用されるので月額1,980円 (税別) で利用可能になります。それに対して、UQモバイルの「スマホプラン S」の基本料金は月額1,980円 (税別) ですが、10分かけ放題オプションを追加すると月額2,680円 (税別) となるので、10分かけ放題オプションを利用する場合、契約月の6ヶ月目まではワイモバイルの方が月額料金が安くなります。

月額料金
UQ mobile
(プランS)
初月料金  1,980円 (日割り) 
~6ヶ月目  1,980円
7ヶ月目~ 1,980円
Y!mobile
(プランS)
初月料金 2,680円 (日割り)
~6ヶ月目 1,980円
7ヶ月目~ 2,680円

スマホプランR/スマホベーシックプランM

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン M」の基本料金が月額3,680円 (税別) で、契約翌月から6ヶ月目までは月額2,980円 (税別) で利用可能。UQモバイルの「スマホプラン R」の基本料金は月額2,980円 (税別)、10分かけ放題オプションを追加する場合は月額3,680円 (税別) になります。

月額料金
UQ mobile
(プランR)
初月料金  2,980円 (日割り) 
~6ヶ月目  2,980円
7ヶ月目~ 2,980円
Y!mobile
(プランM)
初月料金 3,680円 (日割り)
~6ヶ月目 2,980円
7ヶ月目~ 3,680円

データ通信

UQモバイル「プランM (10GB)」とワイモバイル「プランM (10GB)」「プランR (14GB)」ではデータ容量の超過後も最大1Mbpsの通信速度でデータ通信が利用可能ですが、UQモバイルの「プランS (3GB)」では超過後の速度は最大300kbps、ワイモバイルの「プランS (3GB)」では超過後の速度は最大128kbpsになります。

スマホプランS/スマホベーシックプランS

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン S」では容量超過後は通信速度が最大128kbpsに制限されますが、UQモバイルの「スマホプラン S」では最大300kbpsの速度でデータ通信が利用可能になっているので、テキスト中心のWebサイトやSNSあればストレスなく閲覧することができます。

スマホプランR/スマホベーシックプランM/スマホベーシックプランR

UQモバイルの「スマホプラン R」とワイモバイルの「スマホベーシックプラン M/R」のどちらも容量超過後は最大1Mbpsのデータ通信が利用可能。ネット検索やSNS閲覧のほか、音楽ストリーミングサービスなどもある程度は快適に利用できます。

Wi-Fiスポット (公衆無線LAN)

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」は公衆無線LANサービス (ソフトバンクWi-Fiスポット) を無料で利用できますが、UQモバイルの「スマホプラン」は公衆無線LANサービス (ギガぞうWi-Fi) の利用料金が月額150円 (最大4ヶ月間無料) になっています。

高速/低速の切り替え

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」は高速通信と低速通信を切り替えることができませんが、UQモバイルの「スマホプラン」では専用アプリ (UQ mobileポータルアプリ) によって高速/低速の切り替えが可能で、低速時 (節約モード ON) でもプランSでは最大300kbps、プランRでは最大1Mbpsの速度でテータ通信を利用できます。

データ容量の繰り越し

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」は余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができませんが、UQモバイル「スマホプラン」では翌月に繰り越しをして利用することができます。

3日間制限

UQモバイルの「スマホプラン」では直近3日間で6GB以上のデータ通信を利用すると通信速度を翌日にかけて制限される場合がありますが、ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」には3日間の通信制限がありません。

データシェア

UQモバイルの「スマホプラン」は複数のSIMカードでデータ容量をシェアすることができませんが、ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」では「シェアプラン (子回線専用プラン)」を提供しています。

通話オプション (かけ放題)

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」には10分以内の国内通話が無料になる「10分かけ放題」がセットになっていますが、UQモバイルの「スマホプラン」では10分以内の国内通話が無料になる「かけ放題」や、最大60分 (2,400円分) の国内通話が定額で利用できる「通話パック」などのオプションを通話量に応じて追加できます。

通話オプション (月額)
UQ mobile  通話パック60: +500円
10分かけ放題: +700円
無制限かけ放題: +1,700円
Y!mobile 10分かけ放題: 追加料金なし 
無制限かけ放題: +1,000円

割引サービス

UQモバイル「スマホプラン」とワイモバイル「スマホベーシックプラン」は家族割引やネットとのセット割引を利用することで月額1,480円 (税別) から利用可能になります。

家族割引

UQモバイルの「スマホプラン」とワイモバイルの「スマホベーシックプラン」のどちらも、同一名義も含めて家族で対象のプランを複数回線契約すると2回線目から月額基本料が500円割引になる「家族割」の対象になっています。

セット割引

UQモバイルの「スマホプラン」がWiMAX 2+サービスとのセット利用で月額基本料が500円割引になる「ギガMAX月割の対象となっているのに対して、ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」はSoftBank 光/SoftBank Airとのセット利用で月額基本料が500円割引になる「おうち割 光セット (A)」の対象になっています。

Yahoo!プレミアム

ワイモバイル「スマホベーシックプラン」のユーザーなら、Yahoo! JAPANが提供する有料の会員サービス「Yahoo!プレミアム」が無料で利用可能。Yahoo!ショッピングやPayPayモール、LOHACOでのお買い物で3%をポイント還元してくれるほか、110誌以上の雑誌や13,000冊以上のマンガが読み放題になる、パ・リーグLIVEやバスケットLIVEが見放題になるなど、様々な特典が用意されています。

キャンペーン

UQモバイル「スマホプラン」とワイモバイル「スマホベーシックプラン」では、データ容量の増量やキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

データ増量キャンペーン

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」がデータ容量が最大3GB増量になるオプションサービス (データ増量オプション: 月額500円) を最大13ヶ月間無料で利用できるのに対して、UQモバイル「スマホプラン」でも通話オプションの加入&UQモバイルの電話番号で「au ID」の登録でデータ容量が最大3GB×13ヶ月間増量になるキャンペーンを実施しています。

データ容量 (13ヶ月間)
UQ mobile プランS 3GB ⇒ 4GB
プランR  10GB ⇒ 13GB 
Y!mobile プランS 3GB ⇒ 4GB
プランM  10GB ⇒ 13GB
プランR 14GB ⇒ 17GB

キャッシュバックキャンペーン

ワイモバイル「スマホベーシックプラン (SIMカード単体)」を新規契約または他社からの乗り換え (ソフトバンクからの番号移行除く) で申し込むと最大3,000円相当のPayPayボーナスがもらえるのに対して、UQモバイルの公式オンラインストアでは「スマホプラン (SIMカード単体)」の新規契約または他社からの乗り換えで申し込むと最大10,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

新規契約時の特典
UQ mobile プランS 3,000円
 (キャッシュバック) 
プランR 3,000円
(キャッシュバック)
Y!mobile プランS
(対象外)
プランM  3,000円相当
(PayPayボーナス)
プランR 3,000円相当
(PayPayボーナス)
のりかえ (MNP) 時の特典
UQ mobile プランS 10,000円
 (キャッシュバック) 
プランR 10,000円
(キャッシュバック)
Y!mobile プランS 3,000円相当
(PayPayボーナス)
プランM  6,000円相当
(PayPayボーナス)
プランR 6,000円相当
(PayPayボーナス)

どちらがオススメ?

UQモバイルの「スマホプラン」は通話量に応じて通話オプションを選択できるなど柔軟性の高いプラン。ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」には10分かけ放題オプションがセットになっていて、新規割によって翌月から6ヶ月間はUQモバイルの「スマホプラン」と同じ金額で利用できるので、通話の多い方にはワイモバイルの「スマホベーシックプラン」の方がオススメ。その他、UQモバイル「スマホプラン」の方がオススメの方や、ワイモバイル「スマホベーシックプラン」の方がオススメの方は以下の通りになります。

UQ mobileの「スマホプラン」がおススメの人

  • WiMAX 2+サービスを利用している。
  • 通話量が少なくかけ放題オプションが不要な方。
  • 高速/低速を切り替えてデータ通信量を節約したい場合。

↓↓↓UQ mobile公式サイトはこちら↓↓↓

Y!mobileの「スマホベーシックプラン」がおススメの人

  • SoftBank Air/SoftBank 光を利用している。
  • 通話量が多くかけ放題オプションを利用したい方。
  • Yahoo!ショッピングやLOHACOなどをよく利用する方。

↓↓↓Y!mobile公式サイトはこちら↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする