『OPPO Reno3 A』と『OPPO Reno A』の違いを比較!

OPPO Japanは、Renoシリーズの最新モデル「OPPO Reno3 A」を発売しました。背面のカメラには超広角レンズを含む4眼カメラを採用し、防水/防塵、おサイフケータイに対応。前モデルの「OPPO Reno A」とではどのように違うのかを比較します。

スペックを比較

OPPO Reno 3Aは、2020年6月25日 (木) に発売されたSIMフリースマホ。人気の「Reno A」シリーズの最新モデルで、6.44インチの有機ELディスプレイ、119°超広角撮影が可能なクアッドカメラ、1,600万画素のフロントカメラ、Snapdragon 665、6GBメモリー、128GBストレージ、4,025mAhバッテリーを搭載し、防水性能 (IPX8)、防塵性能 (IP6X)、指紋認証 (画面内)、顔認証、DSDV、おサイフケータイ (FeliCa) に対応。MVNOでの販売価格は2~3万円台になっています。

»OPPO Reno3 A (オッポ リノスリー エー) の詳細はこちら

OPPO Reno Aは、2019年10月18日 (金) に発売されたSIMフリースマホ。6.4インチサイズの有機ELディスプレイ、AI対応デュアルカメラ、2,500万画素フロントカメラ、Snapdragon 710、6GBメモリー、64GBストレージ、3,600mAhバッテリーを搭載し、防水 (IPX7)、防塵 (IP6X)、指紋認証 (画面内)、顔認証、DSDV、おサイフケータイ (FeliCa) に対応。MVNOでの販売価格は2~3万円台になっています。

»OPPO Reno A (オッポ リノ エー) の詳細はこちら

スペック表

スペック一覧
モデル Reno3 A Reno A
発売日 2020/6/25 2019/10/18
販売価格 3万円台 3万円台
OS Android 10 Android 9
UI ColorOS 7.1 ColorOS 6
SoC SM6125 SDM710
RAM 6GB 6GB
ROM 128GB 64GB
外部メモリ 最大256GB 最大256GB
ディスプレイ 6.44インチ
FHD+
AMOLED
6.4インチ
FHD+
AMOLED
カメラ (背面) 48MP+8MP
+2MP+2MP
16MP+2MP
カメラ (前面) 16MP 25MP
バッテリー 4025mAh 3600mAh
急速充電 QC 2.0 非対応
コネクタ USB Type-C USB Type-C
SIMカード nanoSIM×2 nanoSIM×2
DSDS DSDV対応 DSDV対応
VoLTE
通信速度 最大400Mbps 最大600Mbps
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0 5.0
テザリング 対応 対応
ハイレゾ再生
防水性能 IPX8 IPX7
防塵性能 IP6X IP6X
生体認証 指紋/顔認証 指紋/顔認証
ジャイロ
Felica
ワンセグ × ×
本体カラー White, Black Blue, Black
サイズ
(H×W×D)
H:160.9mm
W:74.1mm
D:8.2mm
H:158.4mm
W:75.4mm
D:7.8mm
重量 約175g 約169.5g

「OPPO Reno3 A」と「OPPO Reno A」の共通する点

<主な共通点>

  • ディスプレイ
    »フルHD+の有機ELディスプレイで、カバーガラスにはゴリラガラス5を採用。
  • メインメモリ (RAM)
    »メインメモリの容量は4GBとなっています。
  • 防塵性能
    »IP6X準拠の完全防塵仕様になっています。
  • イヤホンジャック
    »3.5mmイヤホンジャックを搭載しています。
  • スピーカー
    »スピーカーはモノラルスピーカーになっています。
  • 生体認証
    »ディスプレイ指紋認証と顔認証に対応しています。
  • ハイレゾ再生
    »ハイレゾ音源の再生が可能です。
  • おサイフケータイ (FeliCa)
    »Felicaを搭載し、おサイフケータイが利用可能です。
  • DSDS/DSDV
    »DSDVに対応し、4G+4G同時待受けが可能です。
  • 対応キャリア
    »国内4キャリア (docomo, au, SoftBank, Rakuten) に対応しています。

「OPPO Reno3 A」と「OPPO Reno A」の違う点

<主な違い>

  • リアカメラ
    »OPPO Reno3 A: 48MP+8MP+2MP+2MPのクアッドカメラ。
    »OPPO Reno A: 16MP+2MPのデュアルカメラ。
  • フロントカメラ
    »OPPO Reno3 A: 16MPのシングルレンズになっています。
    »OPPO Reno A: 25MPのシングルレンズになっています。
  • ディスプレイ (サイズ)
    »OPPO Reno3 A: 6.44インチサイズで、アスペクト比は20:9になっています。
    »OPPO Reno A: 6.4インチサイズで、アスペクト比は19.5:9になっています。
  • チップセット (SoC)
    »OPPO Reno3 A: Snapdragon 665 (SM6125) を採用しています。
    »OPPO Reno A: Snapdragon 710 (SDM710) を採用しています。
  • ストレージ (ROM)
    »OPPO Reno3 A: 128GB ROMを搭載しています。
    »OPPO Reno A: 64GB ROMと128GB ROMの2種類のモデルがあります。
  • OS/UI
    »OPPO Reno3 A: Android 10ベースのColorOS 7.1を採用しています。
    »OPPO Reno A: Android 9.0ベースのColorOS 6を採用しています。
  • 防水性能
    »OPPO Reno3 A: IPX8 (水中形) の防水仕様になっています。
    »OPPO Reno A: IPX7 (防浸形) の防水仕様になっています。
  • バッテリー容量/急速充電
    »OPPO Reno3 A: バッテリー容量は4,025mAh、Quick Charge 2.0をサポート。
    »OPPO Reno A: バッテリー容量は3,600mAh、急速充電には対応していません。
  • 本体カラー
    »OPPO Reno3 A: ホワイト, ブラック
    »OPPO Reno A: ブルー, ブラック
  • 本体サイズ, 重量
    »OPPO Reno3 A: H160.9×W74.1×D8.2mm/約175g
    »OPPO Reno A: H158.4×W75.4×D7.8mm/約169.5g

カメラ

リアカメラ (背面)

「OPPO Reno A」が1,600万画素 (メイン) +200万画素 (ポートレート) のデュアルカメラを搭載しているのに対して、後継モデルの「OPPO Reno3 A」では4,800万画素 (メイン) +800万画素 (119°広角) +200万画素 (モノクロ) +200万画素 (ポートレート) のクアッドカメラを採用しており、リアカメラの性能は「OPPO Reno3 A」の方が上回っています。

リアカメラ
OPPO
Reno3
A
画素数  48MP+8MP+2MP+2MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F1.7, F2.2, F2.4, F2.4
動画 2160p@30fps
1080p@30/60fps
OPPO
Reno
A
画素数 16MP+2MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F1.7, F2.4
動画 2160p@30fps
1080p@30fps

フロントカメラ (前面)

「OPPO Reno A」が2,500万画素となっているのに対して、「OPPO Reno3 A」では1,600万画素で、フロントカメラは「OPPO Reno A」の方が画素数で上回っています。

フロントカメラ
OPPO
Reno3
A
画素数  16MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F2.0
動画   1080p@30fps  
OPPO
Reno
A
画素数 25MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F2.0
動画 1080p@30fps

ボディの比較

サイズ/重量

「OPPO Reno A」はサイズが158.4mm (高さ) ×75.4mm (横幅) ×7.8mm (厚さ)/重量が約169.5g、「OPPO Reno3 A」はサイズが160.9mm (高さ) ×74.1mm (横幅) ×8.2mm (厚さ)/重量が約175gとなっており、本体サイズや重量に大きな違いはありません。

ボディ
OPPO
Reno3
A
本体カラー White
Black
サイズ  縦幅    約160.9mm  
横幅 約74.1mm
厚さ 約8.2mm
重量 約175g
OPPO
Reno
A
本体カラー Blue
Black
サイズ  縦幅  約158.4mm
横幅 約75.4mm
厚さ 約7.8mm
重量 約169.5g

防水/防塵

「OPPO Reno A」はIP67に準拠し、「OPPO Reno3 A」はIP68に準拠しています。どちらもIP6Xの完全防塵仕様になっていますが、IPX7 (防浸形) は一時的な水没に耐えうる程度であるのに対し、IPX8 (水中形) では継続的な水没でも内部に浸水しないので、防水性能は「OPPO Reno3 A」の方が高くなっています

耐久性
OPPO
Reno3
A
防水性能      IPX8    
防塵性能 IP6X
耐衝撃性
OPPO
Reno
A
防水性能 IPX7
防塵性能 IP6X
耐衝撃性

ディスプレイの比較

画面/表示

「OPPO Reno A」はアスペクト比19.5:9で6.4インチの有機EL (AMOLED) ディスプレイを採用し、解像度は2,340×1,080ドット (フルHD+)。「OPPO Reno3 A」はアスペクト比20:9で6.44インチの有機EL (AMOLED) ディスプレイを採用し、解像度は2,400×1,080ドット (フルHD+)。「OPPO Reno3 A」の方が少しだけ縦に長くなっていますが、ディスプレイにほとんど差はありません。

ディスプレイ
OPPO
Reno3
A
画面サイズ     約6.44インチ  
画面比率 20:9
カメラ部分 水滴型ノッチ
画面占有率 89.9%
パネル種類 AMOLED
画面解像度 FHD+
画素密度 409ppi
OPPO
Reno
A
画面サイズ 約6.4インチ
画面比率 19.5:9
カメラ部分 水滴型ノッチ
画面占有率 91%
パネル種類 AMOLED
画面解像度 FHD+
画素密度 403ppi

パフォーマンスの比較

チップセット/メインメモリ/ストレージ

「OPPO Reno A」はチップセット (SoC) にSnapdragon 710を採用し、メインメモリ (RAM) が6GB、内蔵ストレージ (ROM) が64GBとなっているのに対して、「OPPO Reno3 A」はチップセットにSnapdragon 665を採用し、メインメモリは6GB、内蔵ストレージは128GB。内蔵ストレージの容量は「OPPO Reno3 A」が2倍になっていますが、チップセットは「OPPO Reno A」の方が高性能になっています。

SoC, RAM, ROM
OPPO
Reno3
A
SoC Snapdragon 665
RAM  6GB
ROM 128GB
microSD    最大256GB  
OPPO
Reno
A
SoC Snapdragon 710
RAM  6GB
ROM 64GB
microSD    最大256GB  

※楽天モバイル版の「OPPO Reno A」には128GBストレージ (ROM) が搭載されています。

バッテリーの比較

バッテリー容量

「OPPO Reno A」のバッテリーは3,600mAhでしたが、「OPPO Reno3 A」では4,025mAhと大容量になっているほか、Quick Charge 2.0 (18W) の急速充電をサポートしています。

バッテリー
OPPO
Reno3
A
容量 4,025mAh
急速充電 QC 2.0
連続通話 約21時間 (LTE)
連続待受 約350時間
ワイヤレス  非対応
OPPO
Reno
A
容量  3,600mAh 
充電規格
連続通話   約21時間 (LTE) 
連続待受 約300時間 (LTE)
ワイヤレス 非対応

通信ネットワーク

対応キャリア

「OPPO Reno3 A」と「OPPO Reno A」のどちらも、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天の主要な周波数帯 (バンド) をカバーし、国内4キャリアの「VoLTE」にも対応しています。

DSDS/DSDV

「OPPO Reno3 A」と「OPPO Reno A」のどちらもSIMカードスロットを2基搭載しており、2枚のSIMカードを使用した4G+4Gの同時待受けが可能になっています。

まとめ

「OPPO Reno A」と後継モデルの「OPPO Reno3 A」を比較すると、チップセット (SoC) は少しダウングレードしていまが、リアカメラやバッテリーの性能などが向上しているので、新しく購入するのなら「OPPO Reno3 A」の方がオススメです。

MVNO各社の販売価格を比較

Renoシリーズの最新モデル「OPPO Reno3 A」は、家電量販店やECサイトのほか、IIJmio、OCNモバイルONE、LINEモバイル、BIGLOBEモバイルといったMVNO (格安SIM) でも販売開始しており、SIMカードとセットなら2万円台で購入可能。前モデル「OPPO Reno A」についても非常に数多くのMVNOで取り扱いをしていて、1万円台から購入可能になっています。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが提供する格安SIMサービス。MM総研による2020年2月のMVNOネットワーク品質調査で「docomo回線通信品質 総合1位」を獲得するなど通信品質に定評があり、音楽ストリーミングサービスがデータ消費ゼロになる「MUSICカウントフリーオプション」を追加料金ナシで利用できるほか、光インターネットとセットなら月額料金が毎月200円割引になるなど非常に充実したサービス内容になっています。

概要
回線     docomo    
初期費用 3,394円
月額料金 データ 3GB: 880円~
音声通話  1GB: 1,180円~
+10分かけ放題 +850円
+トップ3かけ放題 +850円
+かけ放題ダブル +1,300円
契約期間  データ  なし 
音声通話 なし
違約金 データ  0円 
音声通話 0円

»OCNモバイルONEの詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

スマホセット (端末+音声通話SIM) の販売価格が27,300円 (税別) となっているほか、遠隔サポート・セキュリティ対策・データバックアップがセットのパッケージサービス「あんしんモバイルパック (月額640円)」の同時加入でセール価格から3,000円割引、他社から乗り換え (MNP) なら5,000円割引をしてくれるので、OCNモバイルONEの音声対応SIMとセットなら19,300円 (税別) でも購入可能です

価格表
対象端末  OPPO Reno3 A
販売価格 販売価格
一括: 27,300円 (税別)
分割目安: 1,137円 (税別) ×24回
特典内容
オプション割引: 3,000円OFF
MNP割引: 5,000円OFF

(同時適用で8,000円OFF)

「OPPO Reno A」の販売価格

2020年8月17日 (月) 11:00 までの実施中の期間限定セールでスマホセット (端末+音声通話SIM) の価格が8,300円 (税別) になっています

価格表
対象端末   OPPO Reno A 
販売価格 販売価格
一括: 23,300円 (税別)
⇒ 8,300円 (税別)
分割目安: 970円 (税別) ×24回
⇒ 345円 (税別) ×24回
割引特典
セール特価 (15,000円OFF)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

IIJmio (アイアイジェイミオ)

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、インターネットイニシアティブ (IIJ) が展開するマルチキャリア対応の格安SIMサービス。個人向けのeSIMサービス「データプラン ゼロ」をはじめ、フルMVNOとしての強みを活かした多様な通信サービスを提供しています。

概要
回線   docomo/au  
初期費用 395円/407円
月額料金 データ 3GB: 900円~
音声通話  3GB: 1,600円~
+3分かけ放題 +600円
+10分かけ放題 +830円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
違約金 データ 0円
音声通話 1,000円

»IIJmio (アイアイジェイミオ) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

IIJmioサプライサービスの価格は一括: 34,800円 (税別)/分割: 1,480円 (税別) ×24回。2020年8月31日 (月) までは「OPPO 新機種発売記念キャンペーン」を実施しており、音声通話SIMとセットで申し込むとギフト券 5,000円分をプレゼントしてくれます。

価格表
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 販売価格
一括: 34,800円 (税別)
分割: 1,480円 (税別) ×24回 
特典内容
ギフト券 5,000円分

「OPPO Reno A」の販売価格

IIJmioサプライサービスの販売価格は一括: 27,800円 (税別)/分割: 1,165円 (税別) ×24回になっています。

価格表
対象端末  OPPO Reno A
価格/特典 販売価格
一括: 27,800円 (税別)
分割: 1,165円×24回 (税別)
特典内容
ギフト券 対象外

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

LINE MOBILE


LINE MOBILE (ラインモバイル) は、ソフトバンクグループのトリプルキャリアに対応した格安SIMサービス。全てのプランで「LINE」をデータ消費ゼロで利用できるほか、SNS (LINE, Twitter, Facebook, Inastgram) や人気の音楽ストリーミングサービス (AWA, Spotify, LINE MUSIC) がデータ消費ゼロになるオプションも提供しています。

音声通話SIMで「ベーシックプラン (3GB以上)」を新規契約 (MNP含む) すると利用開始月の月額基本料が無料&利用開始翌月の月額基本料が1,480円割引になるほか、新規申込時にキャンペーンコードを入力することLINE Pay残高/LINEポイント 最大7,000円分が貰えるといったキャンペーンを実施しています。

概要
回線   3キャリア対応  
初期費用 3,400円
月額料金 データ 0.5GB: 600円~
音声通話  0.5GB: 1,100円~
LINEデータフリー +0円
SNSデータフリー +280円
SNS音楽データフリー +480円
+10分かけ放題 +880円
契約期間  データ  なし 
音声通話 なし
違約金 データ 1,000円
音声通話 1,000円

»LINE MOBILE (ラインモバイル) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

LINEモバイル公式オンラインストアでの価格は一括: 36,800円 (税別)/分割: 1,620円 (税別) ×24回。キャンペーンコードを入力して音声通話SIMで3GB以上の「ベーシックプラン」を新規申込すると、端末のセット購入の場合はLINE Pay残高/LINEポイント 1,000円分が貰えます。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 販売価格
一括: 36,800円 (税別)
分割: 1,620円 (税別) ×24回 
特典内容
LINEポイント 1,000円分
LINE Pay残高 1,000円分
(どちらかを選択)

「OPPO Reno A」の販売価格

LINEモバイル公式オンラインストアでの価格は一括: 29,800円 (税別)/分割: 1,320円 (税別) ×24回になっています。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno A
価格/特典 販売価格
一括: 29,800円 (税別)
分割: 1,320円 (税別) ×24回 
特典内容
LINEポイント 1,000円分
LINE Pay残高 1,000円分
(どちらかを選択)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

nuro mobile (ニューロモバイル)

nuroモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する格安SIMサービス。ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応し、お試しプランのデータ通信専用プランなら月額300円で利用可能になっているほか、音声通話SIMの対象プランが月額100円 (3ヶ月間) で利用できるキャンペーンを実施中です。

概要
回線   3キャリア対応  
初期費用 3,400円
月額料金 データ 0.2GB: 300円~
音声通話  0.2GB: 1,000円~
+10分かけ放題 +800円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
違約金 データ 0円
音声通話 残月数×1,000円

»nuro mobile (ニューロモバイル) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

公式オンラインショップの販売価格は一括: 36,000円 (税別)/分割: 1,546円 (税別) ×24回になっています。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 販売価格
一括: 36,000円 (税別)
分割: 1,546円 (税別) ×24回
特典内容
キャンペーンなし

「OPPO Reno A」の販売価格

公式オンラインショップの販売価格は一括: 35,800円 (税別)/分割: 1,546円 (税別) ×24回で、音声通話SIMの対象プラン (Sプラン, Mプラン, Lプラン) とセットで新規または他社から乗り換え (MNP) で申し込むと6,000円キャッシュバックをしてくれます。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno A
価格/特典 販売価格
一括: 35,800円 (税別)
分割: 1,546円 (税別) ×24回
特典内容
キャッシュバック 6,000円

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

LIBMO (リブモ)

LIBMO (リブモ) は、TOKAIコミュニケーションズが提供するドコモ回線に対応した格安SIMサービス。新規契約で月額料金が600円割引 (6ヶ月間) になる「音声サポートプログラム」によって音声通話SIMの3GBプランが月額980円 (6ヶ月間) で利用可能になるほか、端末のセット購入で利用料金から300円割引×12ヶ月間 (合計7,200円割引) &1年以内の解約で発生する契約解除料が免除される「端末購入サポートプログラム」や、30GBプランがおトクに利用できる専用パック、光回線 (@T COMヒカリ, TNCヒカリ) とのセット割引なども用意されています。

概要
回線   docomo  
初期費用 3,000円
月額料金 データ 0GB: 480円~
音声通話   0GB: 1,180円~ 
+10分かけ放題 +850円
+かけ放題ダブル +1,300円
通話パック30 +880円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
なし
違約金 データ 0円
音声通話 9,500円
0円

»LIBMO (リブモ) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

LIBMO公式オンラインストアでの販売価格は一括: 35,520円 (税別)/分割: 1,440円 (税別) ×24回ですが、端末購入サポートプログラムを適用することで実質28,320円 (税別) で購入可能になります。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 販売価格
一括: 35,520円 (税別)
⇒ 実質28,320円 (税別)
分割: 1,440円 (税別) ×24回
⇒ 1,140円 (税別) ×24回
特典内容
300円割引 ×12ヶ月

「OPPO Reno A」の販売価格

LIBMO公式オンラインストアでの販売価格は一括: 33,600円 (税別)/分割: 1,400円 (税別) ×24回ですが、端末購入サポートプログラムを適用することで実質26,400円 (税別) で購入可能になります。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno A
価格/特典 販売価格
一括: 33,600円 (税別)
⇒ 実質26,400円 (税別)
分割: 1,400円 (税別) ×24回
⇒ 1,100円 (税別) ×24回
特典内容
300円割引 ×12ヶ月

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
LIBMO

QTmobile (QTモバイル)

QTモバイルは、九州電力グループ「QTnet」が提供する格安SIMサービス。新規契約で月額料金が最大560円割引 (6ヶ月間) になるので、音声通話SIMの3GBプランが月額990円 (6ヶ月間) で利用できるほか、BBIQ光インターネットのユーザーなら端末の購入代金の10%以上をキャッシュバックしてくれるといったサービスが用意されています。

概要
回線   3キャリア対応  
初期費用 3,230~3,341円
月額料金 データ 1GB: 800円~
音声通話  1GB: 1,450円~
+10分かけ放題 +850円
+無制限かけ放題 +2,500円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
(A/Sタイプはナシ)
違約金 データ 0円
音声通話 残月数×1,000円
(A/Sタイプは0円)

»QTmobile (キューティーモバイル) の詳細・評判・口コミ

「OPPO Reno3 A」の販売価格

QTモバイル公式オンラインストアの販売価格は一括: 36,000円 (税別)/分割: 1,500円 (税別) ×24回になっています。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno3 A
価格/特典 販売価格
一括: 36,000円 (税別)
分割: 1,500円 (税別) ×24回
特典内容
キャンペーンなし

「OPPO Reno A」の販売価格

2020年7月1日 (水) より実施中の「OPPO特別キャンペーン」では、販売価格が一括: 23,760円 (税別)/分割: 990円 (税別) ×24回になっています。

対象端末/特典内容
対象端末  OPPO Reno A
価格/特典 販売価格
一括: 34,800円 (税別)
⇒ 23,760円 (税別)
分割: 1,450円 (税別) ×24回
⇒ 990円 (税別) ×24回
特典内容
セール特価 11,040円OFF

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
【QTモバイル】(株式会社QTnet)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする