PR

SHARPの『AQUOS sense8』と『AQUOS wish3』の違いを比較!

記事内に広告が含まれています。

SHARPのスタンダードスマホ AQUOS sense8

シャープはスタンダードシリーズの最新モデル「AQUOS sense8」を発表しました。5,030万画素デュアルカメラやIGZO OLEDディスプレイ、Snapdragon 6 Gen 1、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載したミドルレンジクラスの5G対応スマートフォン。ベーシックモデルの「AQUOS wish3」とではどのように違うのかを比較します。

AQUOS sense8とAQUOS wish3の比較

AQUOS sense8とAQUOS wish3

概要

AQUOS sense8 (アクオス センスエイト) は、5,030万画素のデュアルカメラ、800万画素のインカメラ、6.1インチのIGZO有機ELディスプレイ、Snapdragon 6 Gen 1、6GBメモリー、128GBストレージ、5,000mAhバッテリーを搭載し、防水防塵、MIL規格、eSIM、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応したミドルレンジモデル。

»AQUOS sense8の詳細はこちら

AQUOS wish3 (アクオス ウィッシュスリー)、1300万画素アウトカメラ、500万画素インカメラ、5.7インチの液晶ディスプレイ、Dimensity 700、4GBメモリー、64GBストレージ、3,730mAhバッテリーを搭載し、防水防塵、MIL規格、eSIM、おサイフケータイなどに対応したエントリーモデル。

»AQUOS wish3の詳細はこちら

スペック表

スペック一覧
モデル AQUOS sense8 AQUOS wish3
メーカー SHARP SHARP
発売日 (国内) 2023年11月 2023年7月
販売価格 5万6980円台 3万4980円台
カメラ 背面 50.3MP+8MP 13MP
前面 8MP 5MP
ディスプレイ サイズ 6.1インチ 5.7インチ
パネル IGZO 有機EL TFT液晶
解像度 フルHD+ HD+
初期OS Android 13 Android 13
SoC Snapdragon 6 Gen 1 Dimensity 700
RAM/ROM 6GB/128GB 4GB/64GB
microSD 最大1TB 最大1TB
バッテリー 5000mAh 3730mAh
急速充電 USB PD 3.0 USB PD 3.0
ワイヤレス充電
コネクタ USB Type-C USB Type-C
SIMカード nanoSIM, eSIM nanoSIM, eSIM
DSDS DSDV対応 DSDV対応
対応通信 5G
4G
3G
Wi-Fi Wi-Fi 5 Wi-Fi 5
Bluetooth 5.1 5.3
テザリング
イヤホンジャック
スピーカー モノラル モノラル
ハイレゾ
防水性能 IPX5/IPX8 IPX5/IPX7
防塵性能 IP6X IP6X
生体認証 指紋認証 ー (ドコモ版は対応)
顔認証
おサイフケータイ
ワンセグ
サイズ 縦幅 約153mm 約147mm
横幅 約71mm 約70mm
厚さ 約8.4mm 約8.9mm
重さ 約159g 約161g

AQUOS sense8 とAQUOS wish3 の主な違い

  • カメラ
    »AQUOS wish3 が1,300万画素のシングルレンズとなっているのに対し、AQUOS sense8では5030万画素 (標準) +1300万画素 (広角) のデュアルレンズを採用し、AQUOS sense8の方が高性能なカメラを搭載しています。
    »AQUOS wish3が500万画素のインカメラを搭載しているのに対し、AQUOS sense8は800万画素となっていて、AQUOS sense8の方がインカメラの画素数が高くなっています。
  • ディスプレイ
    »AQUOS wish3はHD+ (1520×720) 解像度の5.7インチ 液晶ディスプレイですが、AQUOS sense8では高画質なフルHD+ (2432×1080) 解像度の6.1インチ IGZO 有機ELディスプレイを採用しているほか、最大90Hzのリフレッシュレートに対応しています。
  • チップセット (SoC)
    »AQUOS wish3はエントリークラスのMediaTek Dimensity 700ですが、AQUOS sense8はミドルレンジクラスのQualcomm Snapdragon 6 Gen 1を採用しています。
  • メインメモリ (RAM)
    »AQUOS wish3は4GBメモリーですが、AQUOS sense8は6GBメモリーを搭載しています。
  • ストレージ (ROM)
    »AQUOS wish3は64GBストレージ (UFS 2.1) ですが、AQUOS sense8は2倍の128GBストレージ (UFS 2.2) を搭載しています。
  • バッテリー
    »AQUOS wish3は3730mAhバッテリーですが、AQUOS sense8では5000mAhバッテリーを搭載し、バッテリー容量は1270mAh多く、AQUOS wish3よりも長時間の駆動が可能になっています。
  • 生体認証
    »AQUOS wish3は顔認証のみ (ドコモ版は指紋認証にも対応) ですが、AQUOS sense8は指紋認証と顔認証に対応しています。

販売価格の違いを比較

料金の比較

公式オンラインショップ

シャープの公式オンラインストア「COCORO STORE」では、AQUOS sense8の補償サービス付きのBセットが5万6,980円 (税込)、AQUOS wish2のBセットが3万4,980円 (税込)で購入できます。

購入価格 (税込)
AQUOS sense8 端末のみ 56,980円
Bセット 56,980円
AQUOS wish3 端末のみ  34,980円
Bセット 34,980円

 

docomo

ドコモの公式オンラインストアでは、AQUOS sense8が6万2,150円 (税込)、AQUOS wish3が3万7,863円 (税込) で購入できるほか、端末購入サポートプログラムが利用できます。

購入価格 (税込)
AQUOS sense8 新規契約  62,150円
MNP 62,150円
AQUOS wish3 新規契約 37,863円
MNP 37,863円

 

au

auではAQUOS wish3は取り扱いしておらず、AQUOS sense8を5万9,800円 (税込) で販売し、新規契約なら端末代金を1万1,000円割引、povo 1.0以外から乗り換え (MNP) なら端末代金を2万2,000円割引してくれるほか、端末購入サポートプログラムが利用できます。

購入価格 (税込)
AQUOS sense8 新規契約  48,800円
MNP 37,800円 ~
AQUOS wish3 新規契約
MNP

 

SoftBank

ソフトバンクではAQUOS sense8は取り扱いしておらず、AQUOS wish3を2万5,920円 (税込) で販売しており、ラインモやワイモバイル、ソフトバンク回線のMVNO以外から乗り換え (MNP) で申し込むと端末代金を2万1,984円割引してくれるほか、端末購入サポートプログラムが利用できます。

購入価格 (税込)
AQUOS sense8 新規契約 
MNP
AQUOS wish3 新規契約 25,920円
MNP 3,936円 ~

 

Rakuten Mobile

楽天モバイルの公式オンラインショップでは、AQUOS sense8の販売価格は6万3,800円 (税込) ですが、Rakuten最強プランとセットで申し込むと最大1万3,000円相当のポイント還元。AQUOS wish3の販売価格は2万9,700円 (税込) ですが、Rakuten最強プランとセットで申し込むと端末代金を2万円割引してくれます。

購入価格 (税込)
AQUOS sense8 新規契約  63,800円
MNP 63,800円
AQUOS wish3 新規契約 29,700円
MNP 9,700円

 

UQmobile

UQモバイルではAQUOS wish3は取り扱いをしておらず、AQUOS sense8を5万9,800円 (税込) で販売しているほか、新規契約なら端末代金を最大1万1,000円割引、auやpovo 1.0以外からの乗り換え (MNP) なら端末代金を最大2万2,000円割引してくれます。

購入価格 (税込)
AQUOS sense8 新規契約  48,800円 ~
MNP 37,800円 ~
AQUOS wish3 新規契約
MNP

 

IIJmio

IIJmioサプライサービスでは、AQUOS sense8を5万4,800円 (税込)、AQUOS wish3を2万9,800円 (税込) で販売しているほか、他社からの乗り換え (MNP) で「ギガプラン」とセットで申し込むと、AQUOS sense8が3万3,800円 (税込)、AQUOS wish3が1万7,800円 (税込) で購入可能です。

購入価格 (税込)
AQUOS sense8 新規契約 54,800円
MNP 33,800円
AQUOS wish3 新規契約 29,800円
MNP 17,800円

 

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

AQUOS sense8 とAQUOS wish3 のどちらの方がオススメ?

SHARPのスタンダードモデル「AQUOS sense8」とベーシックモデル「AQUOS wish3」を比較すると、どちらも防水防塵に対応し、おサイフケータイ機能も料可能な5Gスマートフォンですが、カメラやディスプレイ、チップセット (SoC)、バッテリーなど、基本的なスペックが大きく上回っているので、新規購入するなら「AQUOS sense8」の方がオススメです。

 

IIJmio (アイアイジェイミオ)

IIJの格安SIMサービス

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、docomo回線とau回線のマルチキャリアに対応した格安SIMサービス。2023年4月に増量した「ギガプラン」では音声通話SIM/eSIMの5GBプランが月額990円 (税込) で利用可能。2024年2月29日 (木) 21時59分まで人気スマホが110円 (税込) から購入できる期間限定セール「シェアNo.1記念キャンペーン スマホ大特価セール」のほか、音声通話SIM/eSIMの月額料金が最大6ヶ月間 440円割引&かけ放題オプションが6ヶ月間 410円割引 (税込) になるキャンペーンを開催中。

音声通話プラン 料金表 (税込)
初期費用 SIM 3,733円/3,746円
eSIM 3,733円/3,520円
月額料金
2GB 850円
5GB 990円
10GB 1,500円
15GB  1,800円
20GB 2,000円
セット割引 660円割引
かけ放題 5分/回 +500円
10分/回 +700円
制限なし +1,400円
最低利用期間  なし 
契約解除料 0円

AQUOS sense8の販売価格・セール情報

IIJmioサプライサービスの価格は5万4,800円 (税込) ですが、他社から乗り換え (MNP) で「ギガプラン」で申し込むと3万3,800円 (税込) できるほか、IIJmioユーザーが端末のみ購入すると5,000円分のギフト券がもらえます。

購入価格 (税込)
新規契約 一括払い 54,800円
24回払い 2,284円×24回
のりかえ
(MNP)
一括払い 33,800円
24回払い 1,410円×24回
機種変更 一括払い 54,800円
24回払い 2,284円×24回

AQUOS wish3の販売価格・セール情報

2024年2月29日 (木) 21時59分までは2万9,800円 (税込) のセール価格で販売し、他社から乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声通話SIMとセットで申し込むと1万7,800円 (税込) できるほか、IIJmioユーザーが端末のみ購入すると3,000円分のギフト券がもらえます。

購入価格 (税込)
新規契約 一括払い 29,800円
24回払い 1,243円×24回
のりかえ
(MNP)
一括払い 17,800円
24回払い 743円×24回
機種変更 一括払い 29,800円
24回払い 1,243円×24回

 

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

mineo (マイネオ)

関西電力グループの格安SIMサービス

mineo (マイネオ) は、docomo回線、au回線、SoftBank回線に対応した格安SIMサービス。2022年3月に提供開始したデータ無制限プラン「マイそく」では、最大32kbpsのスーパーライトコースなら音声通話SIM/eSIMが月額250円 (税込) で利用可能。2024年3月31日 (日) まで人気スマホが最大26,400円OFFになる期間限定セール「端末価格割引キャンペーン」のほか、音声通話SIM/eSIMの20GBプランが最大6ヶ月間 月額990円 (税込) で利用できるキャンペーンを開催中。

マイピタ 音声通話プラン 料金表 (税込)
初期費用 SIM 3,740円
eSIM 3,740円
月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円
セット割引 330円割引
かけ放題 10分/回 +550円
制限なし +1,210円
最低利用期間  なし 
契約解除料 0円

AQUOS sense8の販売価格・セール情報

公式オンラインショップの販売価格は5万3,856円 (税込) ですが、他社から乗り換え (MNP) で一括払いで申し込むと3万6,256円 (税込)、mineoユーザーが一括払いで申し込むと4万6,156円 (税込) で購入できます。

購入価格 (税込)
新規契約 一括払い 53,856円
24回払い 2,244円×24回
36回払い 1,496円×36回
のりかえ
(MNP)
一括払い 36,256円
24回払い 2,244円×24回
36回払い 1,496円×36回
機種変更 一括払い 46,156円
24回払い 2,244円×24回
36回払い 1,496円×36回

AQUOS wish3の販売価格・セール情報

公式オンラインショップの販売価格は3万2,472円 (税込) ですが、他社から乗り換え (MNP) で一括払いで申し込むと1万7,072円 (税込)、mineoユーザーが一括払いで申し込むと2万6,972円 (税込) で購入できます。

購入価格 (税込)
新規契約 一括払い 32,472円
24回払い 1,353円×24回
36回払い 902円×36回
のりかえ
(MNP)
一括払い 17,072円
24回払い 1,353円×24回
36回払い 902円×36回
機種変更 一括払い 26,972円
24回払い 1,353円×24回
36回払い 902円×36回

 

 

mineo (マイネオ)
マイネオは、関西電力グループのオプテージが提供するトリプルキャリア対応の格安SIMサービス。使い放題プラン「マイそく」では音声通話SIMが月額250円から利用可能。メリットやデメリットのほか、特徴、評判、口コミ、キャンペーン、セール情報、料金プランなど詳細な情報をまとめて解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました