AQUOS sense7 (SHARP) とXperia 10 IV (SONY) の違いを比較!

AQUOSスマホ AQUOS sense7

シャープは、AQUOS senseシリーズの最新モデル「AQUOS sense7」を発表しました。5,030万画素デュアルカメラやIGZO OLEDディスプレイ、大容量バッテリーを搭載した5Gスマートフォン。ソニーのミドルレンジモデル「Xperia 10 IV」とではどのように違うのか比較します。

スペックを比較

AQUOS sense7とXperia 10 IVの端末比較

AQUOS sense7 (アクオス センスセブン) は、約5,030万画素 (メイン) +800万画素 (広角) のデュアルカメラ、800万画素セルフィーカメラ、6.1インチ (アスペクト比 20.27:9) のIGZO OLEDディスプレイ、Snapdragon 695 5G、6GBメモリー、128GBストレージ、4,570mAhバッテリーを搭載し、顔認証、指紋認証、防水 (IPX5/IPX8)、防塵 (IP6X)、MIL規格 (MIL-STD-810G)、eSIM、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応したスタンダードモデル。

AQUOS sense7 (アクオス センスセブン)/スペック・販売情報・レビュー
シャープは5G対応のAndroidスマホ「AQUOS sense7」を発表しました。5,030万画素デュアルカメラやIGZO OLEDディスプレイ、大容量バッテリーを搭載し、防水、おサイフケータイ (Felica) などに対応したスタンダードモデル。2022年11月25日にSIMフリー版 (SH-M24) を発売し、価格は5万円台前半になっています。

Xperia 10 IV (エクスペリア テン マークフォー) は、光学式手ブレ補正 (OIS) に対応した1,200万画素 (メイン) +800万画素 (広角) +800万画素 (望遠) のトリプルカメラ、800万画素のセルフィーカメラ、6.0インチ (アスペクト比 21:9) のOLEDディスプレイ、Snapdragon 695 5G、6GBメモリー、128GBストレージ、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、指紋認証、防水 (IPX5/IPX8)、防塵 (IP6X)、eSIM、おサイフケータイ (FeliCa) などに対応しています。

Xperia 10 IV (エクスペリア テン マークフォー)/レビュー
ソニーは5G対応のSIMフリースマホ「Xperia 10 IV」を発表しました。21:9有機ELディスプレイやトリプルカメラ、大容量バッテリーを搭載した新スタンダードモデル。特徴、スペック、メリット、デメリット、おトクに購入できるキャンペーンやセール情報などをまとめて詳しく解説しています。

スペック表

スペック一覧
モデルAQUOS sense7Xperia 10 IV
メーカーSHARPSONY
発売日2022年7月8日2022年7月
価格 (税込)未定3~5万円台
カメラ背面50.3MP+8MP12MP+8MP+8MP
前面8MP8MP
画面サイズ6.1型 (20:9)6.0型 (21:9)
種類IGZO OLEDOLED
解像度FHD+FHD+
初期OSAndroid 12Android 12
SoCSnapdragon 695 5GSnapdragon 695 5G
RAM/ROM6GB/128GB6GB/128GB
外部メモリ最大1TB最大1TB
バッテリー4,570mAh5,000mAh
急速充電USB PD 3.0USB PD 3.0
コネクタUSB Type-CUSB Type-C
SIMカードnanoSIM, eSIMnanoSIM, eSIM
DSDSDSDV対応DSDV対応
VoLTE
CA
対応通信
5G
4G
3G
Wi-FiWi-Fi 4/5Wi-Fi 4/5
Bluetooth5.15.1
テザリング
イヤホンジャック
スピーカーモノラルモノラル
ハイレゾ
防水防塵IPX5/IPX8IPX5/IPX8
防塵性能IP6XIP6X
耐衝撃性MIL-STD-810G
生体認証指紋/顔指紋
おサイフケータイ
ワンセグ
サイズ高さ約152mm約153mm
横幅約70mm約67mm
厚さ約8.0mm約8.3mm
重量約158g約161g

「AQUOS sense7」と「Xperia 10 IV」の主な共通点

  • フロントカメラ
    »前面のカメラは800万画素になっています。
  • チップセット/メインメモリー/ストレージ
    »SoCには「Snapdragon 695 5G」を採用し、6GB RAM、128GB ROMを搭載しています。
  • 防水/防塵
    »IPX5およびIPX8の防水、IP6Xの防塵に対応しています
  • FeliCa (おサイフケータイ)
    »FeliCaチップを搭載し、おサイフケータイが利用可能です。

「AQUOS sense7」と「Xperia 10 IV」の主な違い

  • リアカメラ
    »AQUOS sense7は1/5.5インチの大型センサーを採用した5,030万画素デュアルカメラですが、Xperia 10 IVは広角撮影や望遠撮影が可能なトリプルカメラで光学式手ブレ補正 (OIS) に対応しています。
  • ディスプレイ
    »どちらもFHD+解像度の有機ELを採用し、画面サイズに差はありませんが、Xperia 10 IVの方がアスペクト比 21:9で少し縦に長くなっているほか、ディスプレイガラスには「Gorilla Glass Victus」を採用しています。
  • バッテリー
    »AQUOS sense7のバッテリー容量は4,570mAhですが、Xperia 10 IVは5,000mAhになっています。
  • 生体認証
    »Xperia 10 IVは「指紋認証」のみですが、AQUOS sense7は「指紋認証」と「顔認証」に対応しています。

「AQUOS sense7」と「Xperia 10 IV」のどちらの方がオススメ?

SHARPのスタンダードモデル「AQUOS sense7」とSONYの「Xperia 10 IV」を比較すると、どちらも、高性能なカメラや有機ELディスプレイ、大容量バッテリーを搭載するほか、チップセット、メインメモリー、ストレージの容量に違いはなく、防水防塵、eSIM、おサイフケータイなどに対応していますが、21:9シネマワイドディスプレイを採用している点を重視するなら「Xperia 10 IV」、顔認証にも対応している点を重視するなら「AQUOS sense7」の方がおすすめです。

 

どちらが安い?販売価格の違いを比較

価格比較

AQUOS sense7は、docomo、au、楽天モバイル、UQモバイルの4社で取り扱いをしており、実質3~4万円台でも購入可能。Xperia 10 IVは、4キャリア (MNO) やUQモバイルのほか、IIJmio (アイアイジェイミオ)、OCNモバイルONEといったMVNOでも取り扱いをしており、格安SIMとセットでなら3万円台から購入可能です。

購入価格一覧 (税込)
docomoAQUOS sense754,230円
Xperia 10 IV64,152円
auAQUOS sense759,500円
Xperia 10 IV69,985円
SoftBankAQUOS sense7
Xperia 10 IV74,880円
Rakuten MobileAQUOS sense749,980円
Xperia 10 IV59,800円
Y!mobileAQUOS sense7
Xperia 10 IV
UQ mobileAQUOS sense759,500円
Xperia 10 IV69,985円
IIJmioAQUOS sense749,800円
Xperia 10 IV48,900円
OCNモバイルONE
AQUOS sense748,200円
Xperia 10 IV59,169円
NURO MobileAQUOS sense7
Xperia 10 IV52,780円

楽天モバイル

楽天モバイルのキャリアサービス

2020年4月より第4のキャリア (MNO) としてサービスを開始した「楽天モバイル」では、5G対応プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」が月額1,078円 (税込)から利用可能。Rakuten Linkの利用で国内通話が無料、楽天市場での買い物でポイントが最大16倍になるほか、公式オンラインストアでは最大24,000円相当のポイント還元をしてくれるキャンペーンを実施しています。

概要
回線Rakuten, (au)
対応通信5G
4G
3G
初期費用0円
月額料金
データ
音声通話 1,078~3,278円
5Gオプション無料
かけ放題オプション15分/回: 1,100円
最低利用期間なし
解約違約金0円

AQUOS sense7の販売価格やキャンペーン情報

公式オンラインショップでの販売価格は一括: 49,980円 (税込) /分割: 2,082円 (税込) ×24回ですが、新規番号を取得または乗り換え (MNP) で「Rakuten UN-LIMIT VII」とセットで申し込むと8,000円相当のポイント還元をしてくれます。

AQUOS sense7 購入価格 (税込)
新規契約販売価格一括払い49,980円
24回払い2,082円×24回
48回払い1,041円×48回
ポイント還元8,000円相当
MNP販売価格一括払い49,980円
24回払い2,082円×24回
48回払い1,041円×48回
特典8,000円相当

Xperia 10 IVの販売価格やキャンペーン情報

公式オンラインショップでの販売価格は一括: 59,800円 (税込) /分割: 2,491円 (税込) ×24回ですが、「Rakuten UN-LIMIT VII」とセットで申し込むと端末代金を16,000円割引&3,000円相当のポイント還元をしてくれます。

Xperia 10 IV 購入価格 (税込)
新規契約販売価格一括払い43,800円
24回払い1,825円×24回
48回払い912円×48回
ポイント還元3,000円相当
MNP販売価格一括払い43,800円
24回払い1,825円×24回
48回払い912円×24回
特典3,000円相当

※端末代金の48回払いは、楽天カード限定となっています。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

楽天モバイル (キャリアサービス)
楽天モバイルは、2020年4月8日 (水) よりキャリア (MNO) サービスを正式に開始しました。新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」が1,078円 (税込) から利用可能になっているほか、最大24,000円相当の...

UQモバイル

格安スマホのUQモバイル

KDDが「au」のサブブランドとして展開する「UQモバイル」では、対象の光ネットやWiMAXサービスとセットなら5G対応プラン「くりこしプラン +5G」が月額990円 (税込)から利用可能。毎月のデータ容量が最大5GB増量されるオプション「増量オプション II: 月額550円 (税込)」が7ヶ月間 無料で利用できるほか、公式オンラインショップで申し込むと端末代金が最大22,000円割引 (税込) になるといった特典が用意されています。

概要/ギガプラン (税込)
回線au
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,300円
月額料金
データ
音声通話 1,628~3,828円
セット割引638~858円割引
5Gオプション無料
かけ放題オプション10分/回: 770円 ~
最低利用期間なし
解約違約金0円

AQUOS sense7の販売価格やキャンペーン情報

公式オンラインショップでの販売価格は一括: 59,500円 (税込) /分割: 目安2,479円 (税込) ×24回ですが、新規番号を取得して「くりこしプラン +5G」とセットで申し込み&増量オプション IIの同時加入で端末代金を11,000円割引 (税込)、他社から乗り換え (MNP) で「くりこしプラン +5G」とセットで申し込み&増量オプション IIの同時加入で端末代金を22,000円割引 (税込)してくれます。

AQUOS sense7 購入価格 (税込)
新規契約オプション
加入なし
一括払い52,900円
24回払い2,204円×23回 (初回は2,208円)
36回払い1,469円×35回 (初回は1,485円)
48回払い1,102円×48回 (初回は1,106円)
オプション
加入あり
一括払い48,500円
24回払い2,200円×23回 (初回は2,040円)
36回払い1,347円×35回 (初回は1,355円)
48回払い1,010円×48回 (初回は1,030円)
MNPオプション
加入なし
一括払い41,900円
24回払い1,745円×23回 (初回は1,765円)
36回払い1,163円×35回 (初回は1,195円)
48回払い872円×48回 (初回は916円)
オプション
加入あり
一括払い37,500円
24回払い1,562円×23回 (初回は1,574円)
36回払い1,041円×35回 (初回は1,065円)
48回払い781円×48回 (初回は793円)

Xperia 10 IVの販売価格やキャンペーン情報

公式オンラインショップでの販売価格は一括: 69,985円 (税込) /分割: 目安2,916円 (税込) ×24回ですが、新規番号を取得して「くりこしプラン +5G」とセットで申し込み&増量オプション IIの同時加入で端末代金を11,000円割引 (税込)、他社から乗り換え (MNP) で「くりこしプラン +5G」とセットで申し込み&増量オプション IIの同時加入で端末代金を22,000円割引 (税込)してくれます。

Xperia 10 IV 購入価格 (税込)
新規契約オプション
加入なし
一括払い63,385円
24回払い2,641円×23回 (初回は2,642円)
36回払い1,760円×35回 (初回は1,785円)
48回払い1,320円×48回 (初回は1,345円)
オプション
加入あり
一括払い59,985円
24回払い2,457円×23回 (初回は2,474円)
36回払い1,638円×35回 (初回は1,655円)
48回払い1,228円×48回 (初回は1,269円)
MNPオプション
加入なし
一括払い52,385円
24回払い2,182円×23回 (初回は2,199円)
36回払い1,455円×35回 (初回は1,460円)
48回払い1,091円×48回 (初回は1,108円)
オプション
加入あり
一括払い47,985円
24回払い1,999円×23回 (初回は2,008円)
36回払い1,332円×35回 (初回は1,365円)
48回払い999円×48回 (初回は1,032円)

au/povo 1.0から乗り換えの場合には端末割引は適用されません。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

 

UQ mobile (UQモバイル) の詳細
UQ mobileは、KDDIがauのサブブランドとして提供する格安SIM/格安スマホサービス。メリットやデメリットのほか、料金プラン、キャンペーン、セール情報、口コミ、評判など、詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

IIJmio (アイアイジェイミオ)

IIJの格安SIMサービス

インターネットイニシアティブ (IIJ) が提供する格安SIMサービス「IIJmio」は、ドコモ回線とau回線のマルチキャリアに対応し、5G対応の新料金プラン「ギガプラン」の音声通話SIM/音声eSIMが月額850円 (税込)から利用可能。2023年1月31日 (火) までの期間限定キャンペーンでは、新規申込時の契約事務手数料が1,100円割引 (税込)、通話定額オプションが3ヶ月間 410円割引 (税込)になるほか、乗り換え (MNP) なら人気モデルのスマートフォンが2,480円 (税込) から購入できるといった特典が用意されています。

概要/ギガプラン (税込)
回線docomo, au
対応通信5G
4G
3G
初期費用2,420~2,646円
月額料金
データ740~1,950円
音声通話 850~2,000円
セット割引660円割引 (IIJmioひかり)
5Gオプション無料
かけ放題オプション5分/回: 500円 ~
最低利用期間なし
解約違約金0円

AQUOS sense7の販売価格やキャンペーン情報

IIJmioサプライサービスでの販売価格は一括: 49,800円 (税込) /分割: 2,079円 (税込) ×24回ですが、他社からの乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声eSIMまたは音声通話SIMとセットで申し込むと一括: 32,800円 (税込) /分割: 目安1,370円 (税込) ×24回で購入できます。

AQUOS sense7 購入価格 (税込)
新規契約音声通話SIM一括払い49,800円
24回払い2,079円×24回
音声eSIM一括払い49,800円
24回払い 2,079円×24回
MNP音声通話SIM一括払い32,800円
24回払い1,370円×24回
音声eSIM一括払い32,800円
24回払い1,370円×24回

※2022年11月25日 (金) 10:00 より販売開始しています。

Xperia 10 IVの販売価格やキャンペーン情報

IIJmioサプライサービスの価格は一括: 48,900円 (税込) /分割: 2,040円 (税込) ×24回ですが、他社からの乗り換え (MNP) で「ギガプラン」の音声eSIMまたは音声通話SIMとセットで申し込むと一括: 29,800円 (税込) /分割: 目安1,244円 (税込) ×24回で購入できます。

Xperia 10 IV 購入価格 (税込)
新規契約音声通話SIM一括払い48,900円
24回払い2,040円×24回
音声eSIM一括払い48,900円
24回払い 2,040円×24回
MNP音声通話SIM一括払い29,800円
24回払い1,244円×24回
音声eSIM一括払い29,800円
24回払い1,244円×24回

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

IIJmio (アイアイジェイミオ)
老舗ISPのIIJが提供するマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM/格安スマホ。eSIM (データ通信専用) が月額165円、音声通話SIMが月額850円から利用可能。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

OCNモバイルONE

NTTグループの格安SIMサービス「OCNモバイルONE」は、ドコモ回線に対応し、音声通話SIMが月額550円 (税込)から利用可能。光インターネット「OCN光」とセットなら月額料金が220円割引 (税込)になるほか、サブスク音楽配信サービスがデータ消費ゼロになる「MUSICカウントフリーオプション」が無料で利用できます。

概要 (税込)
回線docomo
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,733円
月額料金
データ858~1,628円
音声通話 550~1,760円
セット割引220円割引
5Gオプション無料
かけ放題オプション10分/回: 935円 ~
最低利用期間なし
解約違約金0円

AQUOS sense7の販売価格やキャンペーン情報

OCNモバイルONEの公式オンラインショップでは、新規番号を取得して音声通話SIMの1GB以上のプランとセットで申し込むと一括: 48,200円 (税込) /分割: 目安2,008円 (税込) ×24回、他社からの乗り換え (MNP) で音声通話SIMの1GB以上のプランとセットで申し込むと一括: 33,900円 (税込) /分割: 目安1,412円 (税込) ×24回で購入できます。

AQUOS sense7 購入価格 (税込)
新規契約一括払い48,200円
24回払い2,008円×24回
MNP一括払い33,900円
24回払い1,412円×24回

Xperia 10 IVの販売価格やキャンペーン情報

OCNモバイルONEの公式オンラインショップで実施中の期間限定セールでは、音声通話SIMの1GB以上のプランとセットで申し込むと一括: 37,180円 (税込) /分割: 目安1,549円 (税込) ×24回で購入できます。

Xperia 10 IV 購入価格 (税込)
新規契約一括払い37,180円
24回払い1,549円×24回
MNP一括払い37,180円
24回払い1,549円×24回

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

OCNモバイルONE
NTTレゾナントの「OCN モバイル ONE」はドコモ回線に対応した格安スマホサービス。ネットとのセット割引も用意されており、音声通話プランが月額550円 (税込) から利用可能。メリットやデメリットのほか、特徴、評判、口コミ、キャンペーン、セール情報、料金プランなど詳細な情報をまとめて解説しています。

mineo (マイネオ)

関西電力グループの格安SIMサービス

関西電力グループの格安SIMサービス「mineo」は、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応し、混雑時以外は最大300kbps~3Mbpsの速度でデータ通信が使い放題の「マイそく/マイそく ライト」が月額660円 (税込)から利用できるほか、光インターネット「eo光」とセットならネットの月額料金を330円割引 (税込)してくれます。

概要 (税込)
回線docomo, au
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,740円
月額料金
データ660~2,200円
音声通話 660~2,200円
セット割引330円割引  (eo光)
5Gオプション無料
かけ放題オプション10分/回: 550円 ~
最低利用期間なし
解約違約金0円

AQUOS sense7の販売価格やキャンペーン情報

公式オンラインショップでの販売価格は一括: 50,952円 (税込) /分割: 2,123円 (税込) ×24回になっています。

AQUOS sense7 購入価格 (税込)
新規契約一括払い50,952円
24回払い2,123円×24回
MNP一括払い50,952円
24回払い2,123円×24回

Xperia 10 IVの販売価格やキャンペーン情報

公式オンラインショップでの販売価格は一括: 59,400円 (税込) /分割: 2,475円 (税込) ×24回になっています。

Xperia 10 IV 購入価格 (税込)
新規契約一括払い59,400円
24回払い2,475円×24回
MNP一括払い59,400円
24回払い2,475円×24回

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
mineo(マイネオ)

 

mineo (マイネオ)
mineo (マイネオ) は、関西電力グループの電力系通信事業者である「オプテージ」が提供する "格安SIM/格安スマホ" サービス。docomo回線、au回線、SoftBank回線のトリプルキャリアに対応し、データ通信専用プラン ...

イオンモバイル

イオンの格安スマホ

イオングループの格安SIMサービス「イオンモバイル」は、ドコモ回線とau回線のマルチキャリアに対応し、5G対応プラン「さいてきプラン」の音声通話SIMが月額803円 (税込)から利用可能。乗り換え (MNP) &対象端末の購入で最大10,000円相当のWAONポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

概要 (税込)
回線docomo, au
対応通信5G
4G
3G
初期費用3,300円
月額料金
データ528~5,038円
音声通話 803~5,258円
5Gオプション無料
かけ放題オプション5分/回: 550円 ~
最低利用期間なし
解約違約金0円

AQUOS sense7の販売価格やキャンペーン情報

イオンデジタルワールドでの販売価格は一括: 54,780円 (税込) /分割: 目安2,282円 (税込) ×24回ですが、イオンモバイルの回線契約で1,000円分のWAONポイントをプレゼントしてくれます。

AQUOS sense7 購入価格 (税込)
新規契約一括払い54,780円
24回払い2,282円×24回
MNP一括払い54,780円
24回払い2,822円×24回

Xperia 10 IVの販売価格やキャンペーン情報

イオンデジタルワールドでは「Xperia 10 IV」の取り扱いはありません。

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
イオンモバイル

 

イオンのスマホ「イオンモバイル (AEON MOBILE)」
イオンのスマホ「AEON MOBILE(イオンモバイル)」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました