『Xperia 10 II』と『Xperia 8 Lite』の違いを比較!

Sony Mobile (ソニーモバイル) は、SIMフリーのAndroidスマホ「Xperia 10 II XQ-AU42」を発表しました。2020年9月1日 (火) に発売された「Xperia 8 Lite」とではどのように違うのかを比較します。

スペックを比較

「Xperia 10 II (エクスペリア テン マークツー)」は、2020年2月24日 (月) にソニーモバイルから発表されたAndroidスマホ。2019年に海外で発売された「Xperia 10」の後継モデルとなっていて、約6.0インチ (21:9) の有機ELディスプレイ、120°広角撮影と2倍の光学ズームの可能なトリプルカメラ、800万画素のフロントカメラ、Snapdragon 665、4GBメモリー、64GBストレージ、3,600mAhバッテリーなどを搭載し、防水 (IPX5/IPX8)、防塵 (IP6X)、指紋認証、おサイフケータイ (FeliCa) が利用可能なほか、2020年10月1日 (木) に発売されたSIMフリーモデル「Xperia 10 II XQ-AU42」ではDSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE) にも対応。MVNOでの販売価格は2~3万円台になっています。

ソニーモバイルはSIMフリーのAndroidスマホ「Xperia 10 II」を発表しました。21:9ワイドディスプレイとトリプルカメラを搭載し、3万円前後で購入可能なミドルレンジモデル。特徴、スペック、メリット、デメリット、おトクに購入できるキャンペーンやセール情報などをまとめて詳しく解説しています。

「Xperia 8 Lite (エクスペリア エイト ライト)」は、2020年8月26日 (水) にソニーモバイルから発表された4G対応のAndroidスマホ。21:9ワイドディスプレイを搭載したミドルレンジモデル「Xperia 8」のSIMフリーモデルで、約6.0インチ (21:9) のIPS液晶ディスプレイ、2倍の光学ズームが可能なデュアルカメラ、800万画素フロントカメラ、Snapdragon 630、4GBメモリー、64GBストレージ、2,870mAhバッテリーなどを搭載し、防水 (IPX5/IPX8)、防塵 (IP6X)、指紋認証、おサイフケータイ (FeliCa) などにも対応。MVNOでの販売価格は2~3万円台になっています。

ソニーはSIMフリーのAndroidスマホ「Xperia 8 Lite」を発表しました。21:9ワイドディスプレイとデュアルカメラを搭載し、3万円前後で購入可能なミドルレンジモデル。特徴、スペック、メリット、デメリット、おトクに購入できるキャンペーンやセール情報などをまとめて詳しく解説しています。

スペック表

スペック一覧
モデル Xperia 10 II Xperia 8 Lite
発売日 2020/10/1 2020/9/1
価格 (税込) 3万円台~ 2万円台~
OS Android 10 Android 9
SoC Snapdragon
665
Snapdragon
630
RAM 4GB 4GB
ROM 64GB 64GB
外部メモリ 最大1TB 最大512GB
画面サイズ 6.0型 (21:9) 6.0型 (21:9)
パネル種類 有機EL IPS液晶
画面解像度 FHD+ FHD+
カメラ (背面) 12MP 12MP
+8MP +8MP
+8MP
カメラ (前面) 8MP 8MP
バッテリー 3,600mAh 2,870mAh
急速充電 USB PD USB PD
コネクタ Type-C Type-C
SIMカード nanoSIM×2 nanoSIM×1
DSDS DSDV対応 非対応
VoLTE
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0 5.0
テザリング 対応 対応
ハイレゾ再生 対応 対応
防塵性能 IP6X IP6X
防水性能 IPX5/IPX8 IPX5/IPX8
生体認証 指紋認証 指紋認証
ジャイロ
Felica
ワンセグ
カラー ブラック ブラック
ホワイト ホワイト
サイズ
(H×W×D)
157mm 158mm
69mm 69mm
8.2mm 8.1mm
重量 約151g 約170g

「Xperia 10 II」と「Xperia 8 Lite」の共通する点

<主な共通点>

  • 本体サイズ
    »本体のサイズに大きな違いはありません。
  • カラーバリエーション
    »SIMフリー版は「ブラック」と「ホワイト」の2色になっています。
  • ボディ (ガラス)
    »両面にCorningの強化ガラス「Gorilla Glass 6」を採用しています。
  • 防水/防塵
    »IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防塵に対応しています。
  • フロントカメラ
    »8MPのシングルレンズになっています。
  • 画面サイズ
    »6.0インチサイズの21:9シネマワイドディスプレイ。
  • 画面解像度
    »解像度はフルHD+ (1,080×2,520ドット) になっています。
  • メインメモリ (RAM)
    »メインメモリーの容量は4GBとなっています。
  • ストレージ (ROM)
    »内蔵ストレージの容量は64GBとなっています。
  • 急速充電
    »USB Power Delivery (USB PD) をサポート。
  • コネクタ
    »接続端子はType-Cとなっています。
  • イヤホンジャック
    »3.5mmイヤホンジャックを搭載しています。
  • Wi-Fi規格
    »IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz帯/5GHz帯) に対応しています。
  • Bluetooth
    »Version 5.0に対応に対応しています。
  • ハイレゾ (Hi-Res)
    »ハイレゾ音源の再生が可能になっています。
  • 生体認証
    »電源ボタンに指紋認証センサーを内蔵しています。
  • ワンセグ/フルセグ
    »ワンセグやフルセグには対応していません。
  • NFC/FeliCa
    »NFCやFeliCa (おサイフケータイ) に対応しています。
  • 対応キャリア
    »国内3キャリア (docomo, au, SoftBank) に対応しています。

「Xperia 10 II」と「Xperia 8 Lite」の違う点

<主な違い>

  • 重量
    »Xperia 10 II: 本体の重量は約151gになっています。
    »Xperia 8 Lite: 本体の重量は約170gとなっています。
  • リアカメラ
    »Xperia 10 II: 12MP (標準) +8MP (広角)+8MP (望遠) のトリプルカメラ。
    »Xperia 8 Lite: 12MP (標準) +8MP (望遠) のデュアルカメラ。
  • ディスプレイ
    »Xperia 10 II: 有機EL (OLED) ディスプレイを採用しています。
    »Xperia 8 Lite: IPS液晶ディスプレイを採用しています。
  • チップセット (SoC)
    »Xperia 10 II: Qualcommの「Snapdragon 665 (SM6125)」を採用しています。
    »Xperia 8 Lite: Qualcommの「Snapdragon 630 (SDM630)」を採用しています。
  • 外部ストレージ
    »Xperia 10 II: 最大1TBのmicroSDカードに対応しています。
    »Xperia 8 Lite: 最大512GBのmicroSDカードに対応しています。
  • バッテリー
    »Xperia 10 II: 3,600mAhバッテリーを搭載しています。
    »Xperia 8 Lite: 2,870mAhバッテリーを搭載しています。
  • OS/UI
    »Xperia 10 II: 出荷時のOSは「Android 10」になっています。
    »Xperia 8 Lite: 出荷時のOSは「Android 9.0 Pie」になっています。
  • DSEE HX
    »Xperia 10 II: DSEE HXに対応しています。
    »Xperia 8 Lite: DSEE HXには対応していません。
  • DSDS
    »Xperia 10 II: SIMフリー版はデュアルSIMでDSDVに対応しています。
    »Xperia 8 Lite: シングルSIMでDSDSには対応していません。

カメラ

リアカメラ (背面)

「Xperia 8 Lite」が1,200万画素 (標準) +800万画素 (望遠) のデュアルカメラを採用しているのに対し、「Xperia 10 II」では1,200万画素 (標準) +800万画素 (広角) +800万画素 (望遠) のトリプルカメラとなっていて、2倍の光学ズームに加えて120°の超広角撮影が可能になるなど、背面カメラの性能は「Xperia 10 II」の方が優れています。

リアカメラ
Xperia
10 II
画素数   12MP+8MP+8MP 
撮像素子  CMOS
絞り値 F2.0, F2.2, F2.4
AF PDAF
動画 2160p@30fps
Xperia
8 Lite
画素数 12MP+8MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F1.8, F2.4
AF PDAF
動画 2160p@30fps

フロントカメラ (前面)

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも800万画素のシングルレンズで、ポートレートセルフィーやハンドシャッター/スマイルシャッターに対応しています。

フロントカメラ
Xperia
10 II
画素数  8MP
撮像素子  CMOS
絞り値 F2.0
AF
動画   1080p@30fps  
Xperia
8 Lite
画素数 8MP
撮像素子 CMOS
絞り値 F2.0
AF
動画 1080p@30fps

ボディの比較

サイズ/重量

「Xperia 8 LIte」はサイズが158mm (高さ) ×69mm (横幅) ×8.1mm (厚さ)/重量が170gであるのに対し、「Xperia 10 II」はサイズが167mm (高さ) ×69mm (横幅) ×8.2mm (厚さ)/重量が約151gで、ボディのサイズに大きな違いはありませんが、「Xperia 10 II」の方が軽くて持ちやすくなっています。

ボディ
Xperia
10 II
本体カラー Black
White
(Mint)
(Blue)
サイズ  縦幅    約157mm  
横幅 約69mm
厚さ 約8.2mm
重量 約151g
Xperia
8 Lite
本体カラー Black
White
サイズ 縦幅 約158mm
横幅 約69mm
厚さ 約8.1mm
重量 約170g

防水/防塵/耐久性

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも、IPX5 (防噴流形) /IPX8 (水中形) の防水、IP6X (耐塵形) の防塵に対応し、USBポートはキャップレス防水となっているほか、前面と背面の両面が強化ガラス「Corning Gorilla Glass 6」で覆われています

耐久性
Xperia
10 II
防水性能     IPX5/IPX8  
防塵性能 IP6X
耐衝撃性
Xperia
8 Lite
防水性能 IPX5/IPX8
防塵性能 IP6X
耐衝撃性

ディスプレイの比較

画面/表示

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも、ノッチ (切り欠き) やパンチホールのない約6.0インチサイズ/アスペクト比 21:9のシネマワイドディスプレイで、解像度がフルHD+ (2,520×1,080ドット) ですが、「Xperia 8 Lite」がIPS液晶ディスプレイを採用しているのに対し、「Xperia 10 II」では有機EL (OLED) ディスプレイを採用しています。

ディスプレイ
Xperia
10 II
画面サイズ     約6.0インチ  
画面比率 21:9 
ノッチ なし
画面占有率
パネル種類 OLED
画面解像度 FHD+
画素密度 457ppi
Xperia
8 Lite
画面サイズ 約6.0インチ
画面比率 21:9  
ノッチ なし
画面占有率
パネル種類 IPS LCD
画面解像度 FHD+
画素密度 457ppi

パフォーマンスの比較

チップセット

「Xperia 8 Lite」のチップセット (SoC) が「Snapdragon 630」となっているのに対し、「Xperia 10 II」では「Snapdragon 665」を採用しており、CPUやGPUなどの性能が向上しています。

チップセット (SoC)
Xperia 
10 II
メーカー  Qualcomm
モデル Snapdragon 665
プロセス 11nm
CPU Kryo 260
コア数 オクタコア (8コア)
クロック 2.0GHz+1.8GHz
ISP Spectra 165
DSP Hexagon 686
GPU Adreno 610
モデム Snapdragon X12 LTE
Xperia
8 Lite
メーカー  Qualcomm
モデル Snapdragon 630
プロセス 14nm LPP
CPU ARM Coretex-A53
コア数 オクタコア (8コア)
クロック 2.2GHz+1.8GHz
ISP Spectra 160
DSP Hexagon 642
GPU Adreno 508
モデム Snapdragon X12 LTE

メインメモリー/ストレージ

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも、メインメモリ (RAM) の容量が4GB、内蔵ストレージの容量が64GBですが、「Xperia 8 Lite」が最大512GBのmicroSDカードとなっているのに対し、「Xperia 10 II」では最大1TBのmicroSDカードに対応しています。

メインメモリー (RAM)
Xperia 10 II 容量  4GB
規格 LPDDR4X
Xperia 8 Lite 容量 4GB
規格  (確認中)
内蔵ストレージ (ROM)
Xperia 10 II  容量 64GB
規格  eMMC
Xperia 8 Lite 容量  64GB
規格 (確認中)
外部ストレージ (microSD)
Xperia 10 II 容量 最大1GB
規格  SD/SDHC/SDXC 
Xperia 8 Lite 容量 最大512GB
規格 SD/SDHC/SDXC

バッテリーの比較

バッテリー容量/急速充電

「Xperia 8 Lite」が2,870mAhバッテリーを搭載しているのに対して、「Xperia 10 II」では3,600mAhの大容量バッテリーを搭載し、最大32時間の連続通話 (4G)、最大740時間の連続待受 (4G) が可能になっています。

バッテリー
Xperia
10 II
容量   3,600mAh  
急速充電 USB PD
連続通話 最大32時間
連続待受 最大740時間
ワイヤレス  非対応
Xperia
8 Lite
容量  2,870mAh 
充電規格 USB PD
連続通話  最大26時間
連続待受 最大590時間
ワイヤレス 非対応

その他の機能

DSEE HX

「Xperia 10 II」はCD音源やMP3などの圧縮音源をハイレゾ相当の高音質にアップスケーリングする「DSEE HX」に対応していますが、「Xperia 8 Lite」は「DSEE HX」に対応していません。

生体認証

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも、側面の電源ボタンに指紋認証センサーを搭載しています。

おサイフケータイ (FeliCa)

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらもFeliCaを搭載しているので、おサイフケータイ機能が利用可能です。

DSDS/DSDV

「Xperia 8 Lite」のSIMスロットはシングルSIMでDSDS (デュアルSIMデュアルスタンバイ) に対応していませんが、「Xperia 10 II」のSIMフリー版 (XQ-AU42) はデュアルSIMでDSDV (デュアルSIMデュアルVoLTE) に対応しているので、2枚のSIMカードを使用して4G+4Gの同時待受けが可能です。

対応キャリア

docomo回線

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも5G通信には対応していませんが、4Gや3Gの主要な周波数帯をカバーしているので、docomo回線のSIMカードが利用できます。

au回線

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも4Gや主要な周波数帯をカバーし、au VoLTEにも対応しているので、au回線のSIMカードで利用できます。

SoftBank/Y!mobile回線

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらも4Gや3Gの主要な周波数帯をカバーしているので、SoftBank (Y!mobile) 回線のSIMカードで利用できます。

Rakuten回線

「Xperia 8 Lite」と「Xperia 10 II」のどちらもLTEバンドがBand 3/Band 18 (auローミング) をサポートしていますが、楽天モバイルの正式プランである「Rakuten UN-LIMIT」には対応していません。

まとめ

「Xperia 10 II」と「Xperia 8 Lite」とを比較すると、背面カメラがトリプルレンズ、ディスプレイがIPS液晶から有機ELへと変更されているほか、チップセット (SoC) やバッテリーなどの性能も強化され、DSDVにも対応しているので、販売価格に1万円ほどの差はありますが、新規で購入するのなら「Xperia 10 II」の方がオススメです。

MVNO各社の販売価格を比較

「Xperia 8 Lite」は、IIJmio、mineo、nuro mobileのMVNO3社でのみの取り扱いとなっていて、格安SIMとセットなら2~3万円台で購入可能。「Xperia 10 II」は、docomoやauなどの大手キャリアのほか、IIJmio、goo Simseller (OCNモバイルONE)、mineo、nuro mobileといったMVNO4社で取り扱いをしており、OCNモバイルONEの格安SIMとセットなら2万円台で購入可能になっています。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが提供する格安SIMサービス。人気の音楽ストリーミングサービスがデータ消費ゼロになる「MUSICカウントフリーオプション」を追加料金ナシで利用できるほか、光インターネットとセットなら月額料金が毎月200円割引になる、公衆無線LANサービスが無料で利用できるなど非常に充実したサービス内容で、データSIMが月額880円から、音声通話SIMが月額1,180円から利用可能になっています。

概要
回線     docomo    
初期費用 3,394円
月額料金 データ 3GB: 880円~
音声通話  1GB: 1,180円~
+10分かけ放題 +850円
+トップ3かけ放題 +850円
+かけ放題ダブル +1,300円
契約期間  データ  なし 
音声通話 なし
違約金 データ  0円 
音声通話 0円
格安SIM・格安スマホ「OCN モバイル ONE」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をまとめて解説しています。

「Xperia 10 II」の販売価格

スマホセット (端末+音声対応SIM) の価格が32,800円 (税別) になっているほか、セキュリティオプション「ノートン モバイル セキュリティ (月額300円)」の加入で端末代金を1,000円割引、他社からの乗り換え (MNP) で端末代金を5,000円割引してくれるので、OCNモバイルONEの音声対応SIMとセットなら26,800円 (税別) でも購入可能です

販売価格/特典内容
対象端末  Xperia 10 II
価格/特典  セット販売価格 (新規番号)
一括: 32,800円 (税別)

分割: 1,366円 (税別) ×24回
(通常価格)

オプション加入時 (新規番号)
一括: 32,800円 (税別)
⇒ 31,800円 (税別)
分割: 1,366円 (税別) ×24回
⇒ 目安1,325円 (税別) ×24回
セット販売価格 (MNP)
一括: 32,800円 (税別)
⇒ 27,800円 (税別)
分割: 1,366円 (税別) ×24回
⇒ 目安1,158円 (税別) ×24回

オプション加入時 (MNP)
一括: 32,800円 (税別)
⇒ 26,800円 (税別)
分割: 1,366円 (税別) ×24回
⇒ 目安1,116円 (税別) ×24回

「Xperia 8 Lite」の販売価格

(取り扱いなし)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

mineo (マイネオ)


mineo (マイネオ) は、関西電力グループの「オプテージ」が提供するトリプルキャリア対応の格安SIMサービス。最大500kbpsのデータ通信が使い放題になるオプションサービス「パケット放題」が月額350円で利用できるほか、ユーザー同士が交流できるコミュニティサイト「マイネ王」や、データ容量をシェアできる「フリータンク」など、独自のユニークなサービスが数多く用意されており、データSIMのお試しコース (0.2GB) が月額300円、音声通話SIMのお試しコースが月額1,000円で利用可能になっています。

2020年11月30日 (月) までは、他社から乗り換え (MNP) で音声通話SIMの3GB以上プランに新規申込をすると月額基本料が800円割引 (6ヶ月間) になるほか、パケット放題オプションの月額料金が80円割引 (最大7ヶ月間) になるキャンペーンを実施しています。

概要
回線   3キャリア対応  
初期費用 3,400円
月額料金 データ 0.5GB: 700円~
音声通話  0.5GB: 1,310円~
+10分かけ放題 +850円
契約期間  データ  なし 
音声通話 なし
違約金 データ 0円
音声通話 0円
mineo (マイネオ) は、関西電力グループの電力系通信事業者である「オプテージ」が提供する "格安SIM/格安スマホ" サービス。d...

「Xperia 10 II」の販売価格

公式オンラインショップの販売価格は一括: 39,600円 (税別)/分割: 1,650円 (税別) ×24回ですが、mineoで購入するとソニーストアで使えるお買い物券 6,000円分をプレゼントしてくれます。

販売価格/特典内容
対象端末  Xperia 10 II
価格/特典 セット販売価格
一括: 39,600円 (税別)
分割: 1,650円 (税別) ×24回 
特典内容
ギフト券 6,000円分
(なくなり次第終了)

「Xperia 8 Lite」の販売価格

公式オンラインショップの販売価格は一括: 32,880円 (税別)/分割: 1,370円 (税別) ×24回になっています。

対象端末/特典内容
対象端末  Xperia 8 Lite
価格/特典 セット販売価格
一括: 32,880円 (税別)
分割: 1,370円 (税別) ×24回 
特典内容
ギフト券 4,000円分
(配布終了しています)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
mineo(マイネオ)

IIJmio (アイアイジェイミオ)

IIJmio (アイアイジェイミオ) は、インターネットイニシアティブが提供する老舗の格安SIMサービス。eSIM対応のデータ通信サービス「データプラン ゼロ」「eSIMプラン (ベータ版)」や音声通話に特化した「ケータイプラン」など多様な料金プランを展開し、従量課金制の新プラン「従量制プラン」ではデータ通信量が1GBまでなら月額480円で利用可能になっています

2020年11月4日 (水) 23:59 までの期間限定キャンペーン「家計応援! 秋のコミコミキャンペーン」では、初期費用 (3,000円) が1円&他社から乗り換え (MNP) なら3,000円キャッシュバック、ファミリーシェアプラン (12GB) の月額基本料が6ヶ月間1,280円割引、10分かけ放題 (月額830円) の申し込みでオプション料金が最大7ヶ月間0円&月額基本料が6ヶ月間700円割引になるほか、乗り換え (MNP) なら対象のスマホを大幅な値引き価格で購入できるといった特典が用意されています。

概要
回線   docomo/au  
初期費用 395円/407円
月額料金 データ 1GB: 480円~
音声通話  1GB: 1,180円~
+3分かけ放題 +600円
+10分かけ放題 +830円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
違約金 データ 0円
音声通話 1,000円
老舗ISPのIIJが提供する、docomoとauのマルチキャリアに対応した高品質な格安SIM・格安スマホ「IIJmio (アイアイジェイミオ)」。口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどをまとめて詳しく解説しています。

「Xperia 10 II」の販売価格

IIJmioサプライサービスの販売価格は一括: 39,800円 (税別)/分割: 1,660円 (税別) ×24回ですが、2020年11月30日 (月) までに「Xperia 10 II」を購入すると、先着1,000名にソニーストアで使えるお買い物券 6,000円分をプレゼントしてくれます。

販売価格/特典内容
対象端末  Xperia 10 II
価格/特典 セット販売価格
一括: 39,800円 (税別)
分割: 1,660円 (税別) ×24回 
特典内容
ギフト券 6,000円分
(先着1,000名限定)

「Xperia 8 Lite」の販売価格

IIJmioサプライサービスの販売価格は一括: 26,800円 (税別)/分割: 1,120円 (税別) ×24回ですが、2020年11月30日 (月) までに「Xperia 8 Lite」を購入すると、先着1,000名にソニーストアで使えるお買い物券 4,000円分をプレゼントしてくれます。

販売価格/特典内容
対象端末  Xperia 8 Lite
価格/特典 セット販売価格
一括: 26,800円 (税別)
分割: 1,120円 (税別) ×24回 
特典内容
ギフト券 4,000円分
(先着1,000名限定)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓
IIJmio(みおふぉん)

※IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。
※特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

nuro mobile (ニューロモバイル)

nuroモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供するトリプルキャリア対応の格安SIMサービス。データSIMのお試しプラン (0.2GB) が月額300円、音声通話SIMのお試しプランが月額1,000円で利用可能になっているほか、音声通話SIMの対象プランが初月無料&月額100円 (3ヶ月間) になる期間限定キャンペーンを実施中です。

概要
回線   3キャリア対応  
初期費用 3,400円
月額料金 データ 0.2GB: 300円~
音声通話  0.2GB: 1,000円~
+10分かけ放題 +800円
契約期間  データ  なし 
音声通話 12ヶ月
違約金 データ 0円
音声通話 残月数×1,000円
So-netが提供する格安SIMサービス「nuro mobile(ニューロモバイル)」の口コミや評判、キャンペーン、おすすめ情報、メリット・デメリットなどの詳細な情報をわかりやすくまとめて解説しています。

「Xperia 10 II」の販売価格

公式オンラインショップの販売価格は一括: 39,800円 (税別)/分割: 1,728円 (税別) ×24回ですが、音声通話SIM (お試しプラン除く) とセットで申し込むと翌月に5,000円キャッシュバック&先着100名にソニーストアで使えるお買い物券 6,000円分をプレゼントしてくれます。

販売価格/特典内容
対象端末  Xperia 10 II
価格/特典 セット販売価格
一括: 39,800円 (税別)
分割: 1,728円 (税別) ×24回 
特典内容
ギフト券 6,000円分
(先着100名限定)

「Xperia 8 Lite」の販売価格

(販売終了しました)

↓↓↓キャンペーンサイト↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする