auピタットプランを徹底解説&料金比較!

2017年7月14日よりスタートした、au(エーユー)の格安プラン「ピタットプラン」。かけ放題がついて月額1,980円から利用できるのが、大きなウリとなっていますが、実際のところはどうなのでしょうか?ここでは、格安SIMの料金プランと比較しながら徹底検証していきたいと思います。

ピタットプランの詳細

料金(キャンペーン・割引適用)

ピタットプラン(シンプル):データ通信+音声通話

ピタットプラン(シンプル)の月額料金
通信量1年目2年目以降
~1GB1,980円2,980円
~2GB2,480円3,480円
~3GB2,980円3,980円
~5GB3,980円4,980円
~20GB4,980円5,980円

ピタットプラン(スーパーカケホ):データ通信+音声通話+5分かけ放題

ピタットプラン(スーパーカケホ)の月額料金
通信量1年目2年目以降
~1GB1,980円2,980円
~2GB2,980円3,980円
~3GB3,480円4,480円
~5GB4,480円5,480円
~20GB5,480円6,480円

ピタットプラン(カケホ):データ通信+音声通話+かけ放題(無制限)

ピタットプラン(カケホ)の月額料金
通信量1年目2年目以降
~1GB2,980円3,980円
~2GB3,980円4,980円
~3GB4,480円5,480円
~5GB5,480円6,480円
~20GB6,480円7,480円

ピタットプランは従量制の料金プランになります。従量制なので、当然、ネットを使えば使うほど料金が高くなります。また、1,980円という料金は「auスマートバリュー」「ビッグニュースキャンペーン」「誰でも割(2年契約)」といった割引を全て適用した後の金額になります。

キャンペーン・割引の内容

割引金額(月額)/例:ピタットプラン(スーパーカケホ)

通信料~1GB~2GB~3GB~5GB~20GB
基本料金4,980円5,980円6,980円7,980円8,980円
誰でも割-1,500円
キャンペーン-1,000円(1年間)
スマートバリュー-500円-1,000円
月額負担額1,980円2,980円3,480円4,480円5,480円

誰でも割:2年(自動更新)の契約をすることによって、月額料金を毎月1,500円割引。自動更新なしの誰でも割ライトなら、1300円の割引になります。

ビッグニュースキャンペーン:機種変更・新規契約(MNP含む)と同時にauピタットプラン・auフラットプランに申し込みの場合、翌月より1年間、利用料金から毎月1,000円を割引。(受付期間:2017年7月14日~2017年12月31日)

auスマートバリュー:auスマホまたはauケータイと「対象の固定通信サービス(ビッグローブ光やSo-net光コラボでも可)またはWi-Fiルーター」をセットで契約するとスマホ・ケータイの毎月の利用料金が割引になるサービス。ネット+固定電話の契約をしなくてはいけない事に注意が必要。

注意点・デメリット
  • 従量制の料金プランなので、使いすぎると料金が自動的に高くなる。
  • ネット+固定電話(光電話)を利用していないと「auスマートバリュー」の割引が適用されない。
  • 「ビッグニュースキャンペーン」よる月額料金の割引(1,000円)は12ヵ月間である。

プランに関しての注意点は、5段階の従量制プランのため、使いすぎると自動的に基本料金が上ってしまいます。料金に関しては、自宅でインターネットに加えて固定電話(光電話)を利用していないと、「auスマートバリュー」の割引が適用されないので、月額料金が500~1,000円高くなります。また、「ビッグニュースキャンペーン」による割引期間も1年間になるので、2年目以降は月額料金が1,000円高くなってしまいます。

メリット
  • 「auスマートバリュー」は「auひかり+光電話」以外でも適用される。
  • 「WiMAX(ワイマックス)」のモバイルルーターを契約していると、「auスマートバリューmine」が適用されるので、毎月500~1,000円割引になる。

「auひかり」でなくても「ビッグローブ光」や「So-net 光 コラボ」割引は適用されるので、契約しているプロバイダを一度確認してみると良いでしょう。また、モバイルルーター(WiMAX/WiMAX2+)を利用していると「auスマートバリューmine」で割引になるので、月額1,980円から「auピタットプラン(スーパーカケホ)」を利用する事ができます。

ネット(光回線)やWiMAX(ワイマックス)を利用していない場合の料金

ピタットプラン(シンプル):データ通信+音声通話

ピタットプラン(シンプル)の月額料金
通信量1年目2年目以降
~1GB1,980円2,980円
~2GB2,980円3,980円
~3GB3,980円4,980円
~5GB4,980円5,980円
~20GB5,980円6,980円

ピタットプラン(スーパーカケホ):データ通信+音声通話+5分かけ放題

ピタットプラン(スーパーカケホ)の月額料金
通信量1年目2年目
~1GB2,480円3,480円
~2GB3,480円4,480円
~3GB4,480円5,480円
~5GB5,480円6,480円
~20GB6,480円7,480円

ピタットプラン(カケホ):データ通信+音声通話+かけ放題(無制限)

ピタットプラン(カケホ)の月額料金
通信量1年目2年目以降
~1GB3,480円4,480円
~2GB4,480円5,480円
~3GB5,480円6,480円
~5GB6,480円7,480円
~20GB7,480円8,480円

ピタットプランと格安SIM(MVNO)の料金比較

au(エーユー)の格安プラン「ピタットプラン」について解説してきましたが、格安SIM(MVNO)の料金プランと比較するとどうなのでしょうか?[データ通信+5分かけ放題]をセットで利用する場合のau回線の格安SIM(MVNO)の料金プランと比較してみます。

ネット+光電話、またはWiMAX(ワイマックス)を利用している場合

[データ通信+5分かけ放題]の月額料金
通信事業者通信量1年目2年目
au~1GB1,980円2,980円
mineo500MB2,160円2,160円
IIJmio3GB1,700円2,200円
QTmobile1GB1,740円2,300円
Fiimo3GB2,450円2,450円

※IIJmioは[データ通信+3分かけ放題]の料金になります。
ネット+光電話、またはWiMAX(ワイマックス)を利用していない場合

[データ通信+5分かけ放題]の月額料金
通信事業者通信量1年目2年目
au~1GB2,480円3,480円
UQmobile2GB1,980円2,980円
mineo500MB2,160円2,160円
IIJmio3GB1,700円2,200円
QTmobile1GB1,740円2,300円
Fiimo3GB2,450円2,450円

※IIJmioは[データ通信+3分かけ放題]の料金になります。

上記のように比較してみると、格安SIM (MVNO)を利用すると、ピタットプランよりも月々30~1,320円程は安く利用することができます。

 

♠関連記事

格安SIM・格安スマホの総合ランキング

最安値ランキング(通信量別)

セット割引(光回線)でお得なMVNO

コメント

タイトルとURLをコピーしました